ヴェルファイアリムジンが半端ない長さ!乗り心地は最高級?

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

皆さんは、快適な車って言われたときに何を想像しますか?

シートが疲れにくい、車内が広い、内装が落ち着いているなど人それぞれで思っていることは違うと思います。

そしてどれを優先させるのかと言われると、正直悩んでしまいますね。そんな中、私は恐ろしい物を発見してしまったのです。

スポンサードリンク

完全日本製!?ヴェルファイアリムジンとは?

全長約7m、トヨタ30系「ヴェルファイア」を約2m延長(違法なぐらい改造)した車体は、全て純正品。これにより、長くなっても綺麗なフォルムを保つことができています。

これを開発したのが、コンプリートカー販売や修理・カスタマイズなどを手がけるアクセルオートコーポレーション社が2017年に展開した新ブランド ”VICTOREX”

その先駆けとして ”ヴェルファイアリムジン”( VICTOREXリムジン)が開発されたのです。

東京オートサロン2017に突然現れた謎の車は、多くの人々の視線を奪っていた

全長は約7mもあり、まさに怪物とも思えるその車は、アクセルオートコーポレーション社が開発した完全日本製のリムジンだった。

引用元:driver@web

ちなみにスタンダートなヴェルファイアの全長サイズ等はこちらで徹底調査していますので、ご参考にどうぞ。

ヴェルファイアの全長サイズは?寸法&車幅の大きさも全部解説

2018.07.15

その乗り心地は?

源十郎
さて、皆さんがまず気になるのが乗り心地ですね
さくら(妻)
そうですね、長距離の移動の時に疲れるのよね
源十郎
長距離の移動もそうですが、車内はやはりくつろげる事が一番だと思います。私も、狭く硬いシートでよく腰が悲鳴を上げていますが…。

やはり、車内が広々としてシートも快適な座り心地の車両なんて、夢を見すぎなのかなと思っていたのですが、たまたま見つけたのが今回紹介している車なのです。

この車両は全長約7mという長さなのに、なんと6人乗り(運転席×1、助手席×1、後部座席×4)という贅沢設計。

シートは本革製でメッシュが入った完全オリジナル!

内張りにもメッシュ調が取り入れられており、 ”VICTOREX” ブランド本気度が伺うことができる車となっています。

そして、快適な空間を実現するための備えられたもう一つの機能として、前席との間には、TVモニター付きの仕切り板が搭載されているのです。

これらは、全てスイッチで昇降させることができ、視聴したいときには降ろして、邪魔なときには上に投げられると言うお父さん顔負けの仕様となっています。

引用元:driver@web

価格は2000万超!

モチーフになったのがトヨタ純正リムジンとも言える ”アルファード・ロイヤルラウンジ” 価格は1500万超です。そこからさらに内装に手を加えた結果が価格に現れてますね。

実際に海外の富裕層をターゲットにしているため、中々手が出せませんね。

スタンダートタイプのヴェルファイアとアルファードの違いを徹底比較した記事もありますので、興味のある方は是非こちらもご覧下さい。

ヴェルファイアVSアルファードで違いを比較!どっちが人気?

2018.04.05

スポンサードリンク

2018年の東京オートサロンで後継車登場!

東京オートサロンとは、毎年1月の第2週に開催されているモーターショーのことで、チューニングカーの祭典とも呼ばれています。日本で開催される3大カスタムショーの中でも最大規模を誇っています。

アクセルオートショップ【愛知】で製作されたもので、同店の方に取材したところによると、様々な車両をベースにリムジンの製作2m以内までの拡張が限界)が可能とのことだそうだ。

※ちなみに、引用元ではヴェルファイアと記載された動画があるのですが、実際にはアルファードなので参考程度の気持ちで視聴してみてください。

引用元:clicccar【東京オートサロン2018】

 

話は変わりますが、光岡自動車が出した新型霊柩車「ヴェルファイアグランドリムジン」

最上級のおもてなし。圧倒的な威厳と格式ある新時代の最高級リムジン

と会社は謳っているが…。もしかしたら、今後は高級車で送られるのが主流になるのかもしれない。

引用元:光岡自動車「洋型霊柩車」

ヴェルファイアには「ゴールデンアイズ」という特別仕様車もあります。こちらも存在感たっぷりの車なので、気になる方は是非チェックしてみて下さいね。

ヴェルファイア ゴールデンアイズ(特別仕様車)の口コミ徹底調査

2018.08.04

実際の口コミ

「値段の理由は分かるけど、実用性あるの?」

たしかに実用性はなさそうですね(笑)パーティー向けか、自身の付加価値として買う人がほとんどだそうですし…。

「デカイ車だけど、駐車場はあるの?」

一般で停められる場所は無い為、大型車の駐車スペースに駐車するしか、現在は方法がありませんね。普通の駐車ペースに停めたら、他の車が動けなくなってしまうので…。

「霊柩車見たい…」

霊柩車と間違えてしまうのは、恐らく色の問題だと思いますが、再塗装も可能みたいなので、塗装してみるのもいいかもしれませんね。

ただ、霊柩車を実際に某会社は作ってしまったのですが…。

スポンサードリンク

まとめ

内装もしっかりとしており、とくにメッシュ付きのシートはで広々とした空間を過ごせるのは、長旅の時にはとても頼りになりますね。

そして、前部席との間の仕切り板の仕掛けも、遊び心もありとても心がくすぐられるような仕組みとなっています。

普段はトヨタの高級車をベースにカスタマイズを行っていた会社だったのですが、これにより日本の高い技術力を世界にアピールすることができたようです。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください