WRX S4の乗り心地ってどうなの?ポイントをまとめて徹底調査!

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

WRX S4は、2014年にインプレッサから独立し誕生したスポーツセダンです。年々改良を重ね、その圧倒的な走行性で今も熱いファンを獲得し続けています。

今回はそんなWRX S4の乗り心地について、徹底調査しました。

 

スポンサードリンク

【WRX S4】乗り心地 みんなの口コミは?

引用:スバル公式HP

さっそく、WRX S4の乗り心地について、実際の口コミをご紹介します。

  • 良くはない。でもそういう車なので!
  • 当たり前ですが固めです。
  • 硬めの乗り心地を好む私には、ビルシュタイン製ダンパーのS4の乗り心地が悪いとは感じません。
  • 車内の静粛性は高いとは言えず、静粛性が低いスポーツ系タイヤを履かせるとロードノイズが結構聞こえます。
  • 姿勢は非常に安定している。スポーツセダンとしては抜群の乗り心地だと思う。

引用:価格.com

  • 良い意味で期待を裏切られる滑らかな乗り心地です。
  • 全体的に硬め、ロードノイズ大きめ。
  • 固めでスポーツセダンらしいかと思います。
  • 前の車たちに比べると広く柔らかくなって、彼女にはとっても評判いいです。
  • シートは堅めですがしなやかさもあり、個人的には好きな部類です。

引用:みんカラ

乗り心地には「固め」という口コミが多数見られます。しかし、「固い」という印象に対しては好みが分かれるようです。

乗り心地が「固い」とは、シートの材質もありますが一般的には、路面の凹凸による振動が伝わりやすく、カーブや高速道路などでの安定性に優れた足回りを言います。

縦揺れが大きく感じられる代わりに横揺れに強いため、遠出やスポーティな走り、山道での走行に向いていると言えるでしょう。

車を利用するシーンや自分の好みが重要になりそうですね。

乗り心地以外にも!WRX S4の詳しい口コミはこちら↓

WRX S4って実際どんな感じ?ユーザーの口コミを徹底チェックしてみた

 

【WRX S4】そもそもどんな車?

引用:スバル公式HP

2014年、インプレッサから独立した新型WRXシリーズとして、「WRX STI」と「WRX S4」が登場しました。より多くのドライバーに、優れた走行性能を安心して愉しんでもらうために開発された大人のスポーツセダンです。

WRX S4には、スバルの誇る走行性能に加えて4つの価値観が加えられています。

4つの価値観
  • 最高峰のAWDスポーツパフォーマンス(Sports performance)
  • 独自の総合安全性能(Safety performance)
  • 優れた環境性能(Smartdriving)
  • 洗練された質感(Sophisticated feel)

これら4つのSそれぞれにスバルがその技術力を存分に駆使しており、全てのドライバーが走りを堪能できるスポーツセダンとなっています。

 

スポンサードリンク

【WRX S4】乗り心地のポイント

引用:スバル公式HP

1 走行性能

実際の乗り心地に大きく関わってくるのが走行性能です。とくにスバル車のファンは、その走りに期待が高いためWRX S4もその走行性能は万全です。

走りを支えるメカニズム
  • 2.0ℓ水平対向直噴ターボ“DIT”エンジン
  • スポーツリニアトロニック
  • SI-DRIVE

スバルが誇る水平対向エンジンは、軽量かつコンパクト。2.0ℓとは思えない動力性能と環境性能を併せ持ち、ターボでありながら燃費性能にも優れています。

そのエンジン性能を存分に引き出してくれるのが、トランスミッションであるスポーツリニアトロニックです。WRX S4専用に設計され、そのなめらかな加速で乗り心地をサポートしてくれます。

さらにドライブ・アシストシステムであるSI-DRIVEによって、3つの走行性能が選択可能となっており、燃費重視から加速重視まで好みの走りを味わえます

2 安全性能

高速道路などでの走行性に優れたスポーツセダンとして、いざという時の安全性能は重要です。ドライブ中の心持ちも変わってきますよね。

充実の安全装備
  • アイサイト
  • 衝突安全ボディ
  • マルチモードVDC
  • アクティブ・トルク・ベクタリング

WRX S4には、WRXシリーズとして初めてスバル独自の運転支援システム「アイサイト」が搭載されました。

衝突回避をサポートするプリクラッシュブレーキ、バックの際も安心の後退時ブレーキアシスト、誤操作防止のAT誤発進・誤後進抑制制御等、多彩な機能でドライバーを支援するアイサイトは、日々改良を重ねています。

横滑りを抑え安定した旋回をサポートするマルチモードVDCやアクティブ・トルク・ベクタリングで、山道の走行も安心。さらに高張力剛板の効果的な使用によりボディが強化されていて、万一の衝突にも備えられています。

源十郎
事故防止対策として国が推奨する「サポカー」のうち、最も機能の充実した「サポカーSワイド」に該当するんだよ
さくら(妻)
それだけ充実した事故防止対策が取られているのね
源十郎
第三者機関による衝突安全性能評価で、最高評価の「新・安全性能総合評価ファイブスター賞」も受賞しているんだよ
さくら(妻)
気をつけていても巻き込まれることだってあるし…万一の時にも被害を最小限に抑えられるよう工夫してくれてるのね

3 環境性能

WRX S4の走行性を高めるメカニズムは、その技術力によって燃費にも大きく貢献しています。ターボでありながら、インテリジェントモード時のカタログ燃費は13.2km/Lパワーと走行性を重視しながらも、環境・燃費にも配慮した数字となっています。

源十郎
この走りでこの燃費!というのは、車好きにはたまらないよね
さくら(妻)
オーナーの方の惚れ込みようが熱い…スポーツセダンに興味がなくても気になってくるわね

WRX S4の燃費について、詳細はこちら↓

意外と射程圏内!?WRX S4の燃費の実態!

4 インテリア

もちろん内装のこだわりも、乗り心地を高めてくれます。

シートの素材はグレードによって、ファブリックかウルトラスエードのどちらか。素材の違いはありますが、どのシートもホールド性を重視し、運転疲れの低減を実現しています

また、メーカー装着オプションで本革シートも選択可能です。肌触り、座り心地にこだわりのある方も大満足ですね。

引用:スバル公式HP

運転しやすさを追求した効率的なコクピット。目に優しく見やすいメーターパネル、必要な車両情報を表示してくれる5.9インチのカラーディスプレイ等、隅々にまで工夫を凝らしてドライバーの負担を軽くしてくれます。

個人的に、停車の際にブレーキペダルから足を離しても停止状態を維持してくれるオートビークルホールドはイチオシ機能です。

引用:スバル公式HP

さくら(妻)
たしかに、停車中

のブレーキの踏み込みは脚の疲れに影響するし、あると便利な機能ね

そして遠出にぴったりなWRX S4だからこそ重視したい、トランクルーム

460Lの大容量で、ゴルフ、キャンプ、旅行と活躍してくれます。2019年5月の改良では、全てのドアがアンロックされていると、アクセスキーなしでトランクが開けられる仕様に変更。さらに利便性がアップしています。

引用:スバル公式HP

WRX S4での遠出に興味のある方はこちらもどうぞ!

スバルWRX S4は1~2人旅におすすめ!快適な車中泊を楽しもう

 

まとめ

  • 乗り心地の印象は「固め」
  • 走行性に加え、4つの価値観で乗り心地をサポート
  • パワフルな走りと燃費向上を両立するメカニズム
  • 充実の安全装備と利便性を追求した内装

いかがでしょうか?WRX S4はモータースポーツから発した素晴らしい走行性を保ちつつ、ドライブの愉しさを存分に味わえるよう工夫されています。「固め」の乗り心地が好みかどうか、できれば実際に試乗してみたいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

その他のスバル車の乗り心地はこちらをご覧ください。

インプレッサスポーツの乗り心地は良い?その秘密を徹底解剖!

どれだけ快適なの?本物を表すインプレッサG4の乗り心地とは?

レガシィアウトバックの乗り心地は悪い?レビューから徹底検証!

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

[新登場]スマホで写真を撮るだけ??一瞬で高額査定!!電話営業一切なしで一括査定より速い!!あのDMMから新サービス!!

  • 一括査定よりも早く相場が知れる! 
  • 面倒な電話も無し! 
  • ササッとお車査定!

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください