新型トヨタ ランドクルーザープラド2022年フルモデルチェンジ!?最新情報まとめ

ランドクルーザープラド モデルチェンジ アイキャッチ

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

トヨタ ランドクルーザー プラドフルモデルチェンジの情報が入って来ました。

2020年8月には一部改良を行ったランドクルーザー プラド。

これを受けて、フルモデルチェンジはいつになるのかや、その内容がますます気になってきますよね。

そこで当記事では、最新情報、予想をまとめます。

ぜひ車選びの参考にしてくださいね。

 

スポンサードリンク

ランドクルーザー プラド 新型モデルの発売は2022年が有力!?

ランドクルーザープラドのフルモデルチェンジは2022年が有力

ランドクルーザーのニューモデルが何と言っても楽しみですよね。フルモデルチェンジが行われるのは2022年が有力ですよ。

これは、ランドクルーザープラドの兄弟である「ランドクルーザー」のフルモデルチェンジが2021年、という情報があるためです。

現行モデルを比べるとランドクルーザーはランドクルーザープラドよりも2年も前に発売されているんです。これら兄弟車がフルモデルチェンジするのであれば当然ランドクルーザーの方が先になるという予測です。

更に、トヨタの店舗トップへの新型投入計画の提示が行われたようですが、2021年の新型計画の中にランドクルーザーはあったもののランドクルーザープラドは無かったようです。

さくら(妻)
2021年に無いということは早くても2022年になりそうなのね。
源十郎
ランドクルーザー→ランドクルーザープラド→ランドクルーザー→ランドクルーザープラド

ってフルモデルチェンジするのが自然だよね。

さくら(妻)
うちの子たちにも言い聞かせたいわ。順番守らないでケンカになるからねえ。

 

 

ランドクルーザープラドのフルモデルチェンジを待つ間に、購入費用を抑える方法を調べておくのがおすすめです。「新車を最大限に値引きする方法」を参考にしてみてくださいね。

 

 

トヨタ新型ランドクルーザープラド 2020年8月の一部改良

引用:トヨタ公式HP

2020年8月 ランドクルーザー プラド一部改良

大人気な車、ランドクルーザープラド。男のロマンといっても過言ではありません。

2020年8月には一部改良が行われ、より進化しました。

さくら(妻)
マイナーチェンジとは違うの?
源十郎
マイナーチェンジよりも小規模な改良のことを「一部改良」っていったりもするよ。メーカーによって違うし、厳密には使い分けの定義はないみたい。

プラドの一部改良。変更点は?

マイナーチェンジでの変更点はどこ?
  • ディーゼルエンジンのパワーアップ
  • トヨタセーフティーセンス(安全装備)のグレードアップ
  • 一部のグレードにパドルシフト採用

特別仕様車も発売

改良新型ランドクルーザープラド マイナーチェンジでの変更点:ディーゼルエンジンのパワーアップ

2020年8月の一部改良では、ディーゼルエンジンがパワーアップしています。

ちなみに、トヨタではエンジンやデザインの改良があった場合に、そのモデルは1年は販売されることが暗黙の了解となっているようです。

さくら(妻)
ということは、やっぱり少なくとも2021年8月まではフルモデルチェンジしないのね。

加速力が少し足りないかな?という感想を持つ方もいるのがランドクルーザープラドの弱点でもあったんですよね。

源十郎
加速が重い、鈍いといった声が割と多数あるんだよね。

マイナーチェンジで改良されパワーアップされたことで、その不満も少しは解消されそうですね。

エンジンの改良された新型プラドだと204PS、更に「最大トルク」は450Nmが500Nmに引き上げられたんです。

源十郎
要するに、

  • 「最高出力」アップで高速道路での加速が楽に
  • 「最大トルク」アップで信号待ちからのスタートダッシュがモッサリしづらく

なるということだね。

少しでもパワーアップしたランドクルーザープラドが良いという方は、改良新型、もしくはフルモデルチェンジ後の新型を検討してみてはいかがでしょうか。

源十郎
とはいえ、「見た目で買います。街乗りメインです」っていう人は、改良前のモデルでも十分かもしれないね。

 

改良新型ランドクルーザープラド マイナーチェンジでの変更点:安全装備「セーフティーセンス」グレードアップ

2009年の以降フルモデルチェンジを行っていないランドクルーザープラドは、安全装備の少なさが欠点となっていました。

2020年8月の一部改良では、そこがかなり強化されています。

  • 自動ブレーキが夜間の歩行者、昼間の自転車運転者にも対応
  • 車線をはみ出しそうになったら教えてくれる&自動ではみ出さないように制御してくれる
  • 標識を認識して教えてくれる
  • 前に入る車が発進したら教えてくれる

これらの機能が全タイプに標準装備されました。

さくら(妻)
これ付けまーすって選ばなくても、もともとついてるってことね。

また、「TZ-G」と「TX”Lパッケージ”」というグレードには、

  • 駐車場からバックで出る際、左右後方から接近する車両を検知し、ドアミラー内で表示されたり、ブザーで教えてくれる(リアクロストラフィックアラート)

機能がオプションで選べるようになりました。(ブラインドスポットモニターとのセット)

自動ブレーキが夜間の歩行者、昼間の自転車運転者にも対応

▼改良前のランドクルーザープラドの自動ブレーキ

引用:トヨタ公式HP

ランドクルーザープラドの現行車は車だけでなく歩行者の認識も可能です。

2020年8月の一部改良では、この機能が昼間だけでなく夜も対応になりました。

更に、昼間なら自転車も検知、自動ブレーキをかけてくれます。

車線をはみ出しそうになったら教えてくれる&自動ではみ出さないように制御してくれる

レーンディパーチャーアラート

引用:トヨタ公式HP

うっかり車線をはみ出しそうになってひやりとしたことはありませんか?

新しいプラドでは、車線をはみ出しそうになったら警告で教えてくれるだけでなく、はみ出さないように制御してくれます。

ちなみに、ハンドルを制御するのではなく、タイヤに力を加えてはみ出さないように回転させるんですよ。「ヨーアシスト機能」といいます。

源十郎
その回転する力のことを「ヨー」っていうんだyo
さくら(妻)
自動ハンドル操作もすごいけど、こっちの機能も充分すごいyo

リヤクロストラフィックアラート

駐車場からバックで出る時に見えなくて怖い思いをしたことはありませんか?

さくら(妻)
住宅が建ってたりして、どうしてもバックで駐車しちゃいけない場合があるのよね。

新しいプラドにも、駐車場からの後退時に左右後方から接近する車両を検知して教えてくれる機能がグレード別で付けることができるようになりました。

死角にいる車を教えてくれる「ブラインドスポットモニター」とセットになります。

ランドクルーザープラドは現行モデルだけだけでなく、過去のモデルやマイナーチェンジ前のモデルも人気で、今でもそういったプラドに乗っている方や目を付けている方も多いでしょう。

しかしその中で「安全装備の一番充実している最新モデル」に乗れたら鼻が高いですよ。

隣に乗る奥様や気になる女の子にも、受けが良いかもしれませんしね。

さくら(妻)
一緒に乗る人のことも考えてくれてる気がして、悪い気はしないわね。

改良新型ランドクルザープラド マイナーチェンジでの変更点:最上級グレードTZ-Gにパドルシフト採用

今回のマイナーチェンジで、ランドクルーザープラドは一番上のグレード「TZ-G」のみにパドルシフトが採用されました。

普通に走るだけなら使わないかもしれません。

しかし、見た目もクールですし、ハンドルを握るたびに顔がニヤけちゃいそうですね。

源十郎
ハンドルから手を離さずに、オートマでもギアチェンジできるんだよね。思いのままに操っている感じがするって最高だよなあ。

車に乗っていて楽しいと、出勤しただけでも気分が良いですし、仕事もはかどりそうじゃないですか。

自分の気分は自分で上げましょう。その分奥様やお子様にも優しくなれるかもしれませんしね!

さくら(妻)
私から見たら「いるの?」って感じだけどね。でも、いつもお仕事がっばっているパパがそれで少しでも楽しいなら、付けてもいいかなとも思うわ。

 

 

少しでも車の購入資金は抑えたいですよね。

そんなあなたに当サイトでおすすめしたいのは「新車の値引のを最大限にする方法」です。

読んでみて損はありませんよ。でも、読まなかったら損をしてしまうかもしれないので、それではもったいないですよ。

ぜひ一度参考にご覧ください。

 

スポンサードリンク

改良新型ランドクルーザープラド マイナーチェンジと同時に特別仕様車[ブラックエディション]が発売

2020年のランドクルーザープラドのマイナーチェンジと同時に、特別仕様車「「TX”Lパッケージ・Black Edition”(ブラックエディション)」も発売されました。

トヨタ ハイラックスの「ブラックラリーエディション」のようにエクステリアやインテリアの随所にブラックのパーツを取り入れて、引き締まった外観になりましたよ。

▼ランドクルーザープラド TX”Lパッケージ・Black Edition”(ブラックエディション)

TXLパッケージBlack Editionブラックエディション

引用:トヨタ公式HP

ヘッドライトとかグリルの周りがシルバーでなくブラックでぐっと引き締まってかっこいいですね。

上品さも忘れないデザインとなっているのがハイラックスのワイルドさとはまた違い、高評価ポイント!となりそうです。

▼参考 ハイラックスのブラックラリーエディション

ハイラックス ブラックエディション インテリア ランドクルーザープラド マイナーチェンジ 参考.2

引用:instagram

一方、ハイラックスのブラックラリーエディションはフロントグリルやバンパータイヤの周りの「フェンダー」などがブラックです。

どんな道でも走れそうなタフさがあり、これもまた男心をくすぐりますよね。

さらに外側だけでなく室内にもブラックで高級感を出しています。

乗っていると気分が上がりそうですね!

▼ランドクルーザープラド TX”Lパッケージ・Black Edition”(ブラックエディション)

ブラックエディション

引用:トヨタ公式HP

ちなみに、ハイラックスは2020年7月のマイナーチェンジで逆にブラックラリーエディションを廃止されました。

と、いうことは更にランドクルーザープラドのブラックエディションが特別な一台になり注目されることは間違いないでしょう。

 

黒が基調な特別仕様車、かっこいいですし欲しくなっちゃいますよね。

でも、そうそう簡単に決められるものではありませんよね。

そこで、当サイトのおすすめの「新車を最大限に値引きする方法」をご紹介致します。

あなたのお気に入りの一台を手に入れるための参考にしてくださいね。

 

改良新型ランドクルーザープラド マイナーチェンジで価格は?値引きは難しい?

ランドクルーザープラド 価格
改良新型 TX 2.7L ガソリン (5人乗り)[エントリーモデル] 3,621,000円
改良新型 TX 2.8L クリーンディーゼル (5人乗り) 4,285,000円
改良新型 TZ-G クリーンディーゼル(上級グレード、7人乗り) 5,530,000円
改良新型 特別仕様車 ブラックエディション ガソリン(5人乗り) 4,261,000円
改良新型 特別仕様車 ブラックエディション ガソリン(7人乗り) 4,419,000円
改良新型 特別仕様車 ブラックエディション クリーンディーゼル(5人乗り) 4,931,000円
改良新型 特別仕様車 ブラックエディション クリーンディーゼル(7人乗り) 5,089,000円
改良前 TX 2.7L ガソリン (5人乗り)[エントリーモデル] 3,603,600
改良前 TX 2.8L クリーンディーゼル (5人乗り) 4,229,500
改良前 TZ-G クリーンディーゼル(上級グレード) 5,462,600

 

決して安くはないですよね。

しかし、その分カッコよさや優越感が存分に味わえると思います。

しかもランドクルーザープラドのような大人気の車は新型の発売が目前でも値引されにくいです。

そうなれば思い切って新型を買うのもアリなのではないでしょうか。

 

更に、当サイトでは「新車を最大限に値引きする方法」をご紹介しています。

ランドクルーザープラドの価格で悩んでいる方はこちらも合わせて参考にしてくださいね。

 

スポンサードリンク

ランドクルーザープラド 2022年フルモデルチェンジでの変更点は?

2020年のマイナーチェンジでは安全性能の強化などが予想されますが、2022年に想定されるフルモデルチェンジではどんなところが変更点となるのでしょうか。気になりますね。

2022年のフルモデルチェンジでは

  • TNGAに基づき更に頑丈で軽くなったラダーフレームの採用
  • ハイブリッド車の設定

などが予想されます。

また、2020年8月の一部改良では採用されなかった最新安全装備の追加も考えられます。

TNGAに基づいたラダーフレームの採用

ラダーフレームはランドクルーザープラドの土台の部分で、現行車も採用しています。

この土台がランドクルーザープラドのボディの強さの秘密の一つでもあるんです。

実は最近では、モノコック構造といって土台とボディ全体が最初から一つになっているタイプの構造も多いんです。その分、部品が少なくて済んだりするので軽くなるんですよ。

しかし「強さ」が大人気の理由でもあるランドクルーザープラドは「ラダーフレーム」を変えないでしょう。

その代わり、「TNGA」という「無駄をなくしたり他の部門と連携を強めて良いモノづくりをしよう」という考えの元、改良されたラダーフレームで軽量化、剛性アップをすると思われます。

さらにプラドの兄弟車ランドクルーザーも最新情報では2021年のフルモデルチェンジでTNGAのラダーフレームを引き続き使うとされているので、ランドクルーザープラドにもの同じくラダーフレームが使われるのは濃厚でしょう。

さくら(妻)
このボディの強さが良くて買ったっていう友達がいるから、トヨタさんも変えられないかもね。

最先端の安全機能ももちろん大事ですが、こういった「ボディがそもそも強い」ということは安全、安心に車を運転したり家族を守るためにも大事ですよね。

ハイブリッド車の設定

ランドクルーザープラドの兄弟車であるランドクルーザーも、2021年のフルモデルチェンジではガソリン車、クリーンディーゼル車の他に、ハイブリッド車が設定されるという情報があります。

そうなれば、ランドクルーザープラドも時代のニーズに合わせ、ディーゼル車は残したままハイブリッド車も追加されるでしょう。

最新情報によると、新型ランドクルーザープラドでは新開発の2.4L直4ターボエンジン+モーターが採用されると言われていますよ。

源十郎
ハイブリッドシステム自体もどんどん進化しているんだよね。より小さく、エコでしかもパワフルにって。

ランドクルーザープラドとなると燃費性能だけでなくその走りが気になるところですが、現時点ではトヨタはRAV4などでハイブリッド車の走行性能でも高評価を得ています。その技術を新型エンジンや新型プラドに取り入れ、エコで走りにも満足感のある車となると予想します。

源十郎
2030年には新型のガソリン車は禁止になるかもしれないから、それに先駆けてハイブリッド車を設定する可能性は高いんじゃないかな。

ヨーロッパではハイブリッド車をも規制する動きもあるようですが、現実的には徐々にシフトチェンジしていくことになるでしょう。その段階を踏むためにもガソリン車、クリーンディーゼル車、ハイブリッド車の設定がされると予想します。

ただ、今後はガソリンを使わない「電気自動車」の時代がやってくるでしょう。

そうなるといくら燃費が良くても「ディーゼル車」がそもそもダメということにもなるかもしれません。

友人
ディーゼル車に乗っておきたいと思うなら、今のうちに乗っておいた方が良いかもしれないわね。

最新安全装備の追加

トヨタの自動ブレーキ機能は進化し続けています。

直進の時だけでなく右折、左折の時にも反応するタイプが出ているんですよ。

新型ヤリスには既にこの右左折対応自動ブレーキが採用されていたり、新型ハリアーなどではオプションで設定することができます。

早ければ2020年のマイナーチェンジで採用になると思われましたが見送りとなっています。

交通事故0を目指しているトヨタさんですから、2022年のフルモデルチェンジの際には標準設定、少なくともオプションでってい可能になるのではと思います。

 

 

燃費の良さは維持費の節約につながります。

改良前のランドクルーザープラドの維持費に関しては「ランドクルーザープラドの維持費は一体いくらかかる?家計は苦しい?」で書いています。

燃費以外にも車の維持費を削減できるのは「車の保険の見直し」です。

あなたにピッタリな保険にするだけで、節約もできるかもしれないんですよ。

是非一度チェックしてみてくださいね。

 

 

トヨタランドクルーザープラド 歴代モデルについて

引用:トヨタ公式HP

ランクルプラドの歴史

1985年(昭和60年):ランクル70系の常用モデルとして「ランクルワゴン」(LJ71G)という名前で誕生

その後、、、、

1990(平成2):サブネーム「プラド」という名前が与えられ、「ランドクルーザープラドが誕生」

1993(平成5年):マイナーチェンジによりエンジンを変更(1KZ-TEディーゼルターボ直列4気筒エンジン)。エンジンが変わってからのこのモデルはかなりの人気があり、幅広いユーザーから受け入れられています。

1996年(平成8年):フルモデルチェンジにより90系ランクルプラドが誕生。オフロードの走破性も保ちつつライトな雰囲気でファン層を広げる

2002年(平成14年):フルモデルチェンジにより120系ランクルプラドが誕生、見た目はより洗練されて、ヨーロッパでの人気も向上。街乗りでの乗り心地や操作性も改良されています。

2009年(平成21年):9月にフルモデルチェンジ。150系プラドが誕生。国内で販売されているランクルシリーズで唯一のディーゼル車が人気。

2013年(平成25年):外見は一見フルモデルチェンジに見えるぐらいの大幅変更。ヘッドライト・フロントグリル・フロントバンパー・テールランプ・リアガーニッシュなどが変更されています。

2017年(平成29年):150系2度目のマイナーチェンジ。エクステリアの変更、トヨタセーフティーセンスPの標準装備、「ブラッキッシュアゲハガラスフレーク(メーカーオプション)」や「アバンギャルドブロンズメタリック」の追加

簡単にモデルチェンジの歴史をまとめてみましたが、今まで6~7年ぐらいでフルモデルチェンジを果たしています。

ランクルもそうですが、ランクルプラドも150系が発売されて既に10年以上も経過しています。

2013年に大幅なマイナーチェンジをしているとは言え、そろそろフルモデルチェンジも期待したいとろこですよね。

 

 

 

まとめ

  • トヨタ ランドクルーザープラドのフルモデルチェンジは2022年
  • ランドクルーザープラドのフルモデルチェンジでは新しいラダーフレームやハイブリッドが採用される
  • フルモデルチェンジでは安全装備も最新のものが設定される

以上がランドクルーザープラドのマイナーチェンジ、フルモデルチェンジの最新情報のまとめと予想です。

ランドクルーザープラドはマイナーチェンジ、フルモデルチェンジで世界的な人気を保つために様々な工夫がされるでしょう。

そのため、新型でも現行車のように満足のいくモデルとなるのは間違いないと思います。

一方で現行車や先代のモデルも今でもかっこいいことも事実です。

あなたが笑顔になり、家族をも笑顔にさせられるように、お気に入りの一台を見つけてくださいね。

この記事があなたの愛車選びの参考になれば幸いです。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

[新登場]スマホで写真を撮るだけ??一瞬で高額査定!!電話営業一切なしで一括査定より速い!!あのDMMから新サービス!!

  • 一括査定よりも早く相場が知れる! 
  • 面倒な電話も無し! 
  • ササッとお車査定!

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください