スペイド維持費は一体いくらかかる?家計は苦しい?

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

「新車が欲しい」「家族が多いからファミリーカーが欲しい」。車の購入を考えている人はたくさんいますよね。購入を考えている時、気になるのは車を購入してからの維持費ではないでしょうか。

実際、維持費っていくらかかるの?と悩みを抱える方にぜひ、見てもらいたいです。今回はスペイドの維持費を例えにあげてまとめました。

 

スポンサードリンク

維持費って何?

引用:トヨタ公式

ずっと欲しく欲しくて、ようやく待ちにまった車を購入できたときの喜びはすごく嬉しいですよね。そして、ワクワクした気持ちになります。色々なところに出かけて見たり、自分なりにアレンジしてみたりと、楽しみが膨らみます。 

源十郎
新しい車を買ったら、早く乗りたくなるよね。
さくら(妻)
どこに行こうかなんて、色々想像をふくらませちゃうわ。

わくわくが止まらない車の購入ですが、今後車を所有する上で、大きく気になってくることがあると思います。それは、車の維持費です。

せっかくお気に入りの車を購入したのはいいですが、逆に維持費がかかり過ぎてひどい目にあってしまったとなったら、せっかくの楽しみも半減してしまいます。あとから後悔しないためにも、車を持っているとかかる維持費にはどんなものがあるか見て行きましょう。

 

ガソリン代だけが維持費じゃない

引用:トヨタ公式

維持費というとまずガソリン代を思い浮かべるかもしれません。実は維持費というのはガソリン代だけじゃないんです。

維持費の主要項目
  1. 自動車税
  2. 自動車重量税
  3. 自賠責保険と任意保険
  4. メンテナンス代
  5. 車検代
  6. ガソリン代
さくら(妻)
維持費ってこんなに考えることが多いの!?
源十郎
維持費の項目って本当に多いよね。項目別に、どんなお金がかかるのか実際に見てみようか。

①自動車税

車を購入した時から毎年払う車の税金です。自動車税は排気量によって支払う金額が変わってきます。

スペイドの排気量は1500cc。 総排気量1リットル超~1.5リットル以下なるので軽自動車より税金の金額は高くなりますね。

②自動車重量税

自動車重量税とは新しく車を購入した時や車検をする時にまとめて支払う税金です。こちらも必ず払って行かないといけないものになります。

スペイドの車両重量は1170~1180kg 。燃費基準をクリアした、エコカー減税対象車になります。車検のときに支払う自動車重量税は、2年分で15,000円になります。

さくら(妻)
税金の支払いだけでも、お金ってすごくかかりそうね。

③自賠責保険と任意保険

ガソリン以外で大半をしめているものが保険です。車の保険には2種類あります。自賠責保険と任意保険です。自賠責保険(強制保険)は車を持っていると必ず加入しないといけません。自賠責保険は車種に関わらず車検時に2年分27,840円かかります。それに印紙代も1,880円かかります。

任意保険は個人でかける保険です。任意なので強制ではないですが、事故などあった時のためにかけておく方が無難です。金額は様々ですが、自分の車にあった保険を見つけましょう。

④メンテナンス代

忘れた時に掛かってくるメンテナンス代。普段からマメに見ていれば、そこまで大きな金額はかからないですが、しばらくそのままになっていたり、放置したままにしておくと後から一気に掛かって来て家計の負担も大きくなります。

メンテナンス代というと、主に消耗品などといったものに掛かってきます。オイル交換やタイヤ交換など、車の設備やメンテナンスをするにもちょこちょこかかる費用がけっこうあります。

新車よりも長く乗っている車は、余計にメンテナンスが必要になってくるので、メンテナンス代が非常にかかります。早め早めに車の様子を見てあげれば、家計の負担も少し軽減し、かなり楽になると思います。

⑤車検代

スペイドをユーザー車検した場合、2年毎に44,460円かかります。この中には自動車重量税・自賠責保険・印紙代などが、含まれています。乗用車なので、やはりけっこうかかります。ディーラーさんや業者さんによっては手数料がかかるので、もしかしたら、もっとかかる可能背もあるかもしれないです。

⑥ガソリン代

車を持っていると常に掛かってくる維持費、ガソリン代です。ガソリン代は車を持っていると常に掛かってきます。車もちゃんとガソリンを入れてあげないと動かなくなってしまうので、常にガソリンを入れてあげないといけません。

スペイドの場合、ガソリンは22.2km/L 、燃費が15.5km/L 。年間で一万キロ走った場合のガソリン代は8万4000円になります。また、その場合の年間ガソリン代だけの維持費でも32万6000円になります。

こうやって数字で見ると、ガソリン代ってかなり掛かっているんですね。何気なくガソリン入れていますが、考えるとかなり恐ろしいです。

⑦その他維持費

人によって変わってくると思いますが、駐車場代や高速代も掛かってきます。駐車場を借りると毎月約8000円近くかかります。下手すると、高いところだと1万円以上かかるかもしれないです。

そして、移動する際に時間がかかるので高速道路を利用する方もいると思います。片道だけでも2000円とかかなりかかりますよね。それに加えてガソリン代も掛かってくるとなるとかなりの負担があります。

さくら(妻)
維持費って本当に考えることが多いし、これからの家計も不安になってきたわ・・・。
源十郎
確かに、維持費は抑えられないものもあるけど、でも抑えられる項目もあるから。そこでしっかりと抑えていけば、家計も少しは楽になると思うよ。

 

スポンサードリンク

まとめ

  • 維持費には、自動車税、自動車重量税、自賠責保険・任意保険、メンテナンス代、車検代、ガソリン代など、おおくの項目に分けることができる。
  • スペイドの自動車税は、軽自動車よりも大きい金額になる。
  • スペイドの自動車重量税は、2年分で15,000円ほど。
  • 自賠責保険は、車を持っている人なら誰でも絶対に入らないといけない保険。任意保険は、強制ではないが安全のためにも入っておいた方が良い。
  • スペイドをユーザー車検した場合、2年毎に約44,460円かかる。
  • スペイドの年間ガソリン代だけでも、約32万6000円はかかてくる。

今回は、スペイドの維持費について調査をしました。維持費というのはどうしても掛かってくるものですが、少しでも家計の負担がなくなればだいぶ気持ちも変わってくるんじゃないかなと思います。

どのくらい維持費がかかるのか分かれば、車を選ぶときにもっと楽しみ増えるのではないでしょうか。少しでも悩みが解決し、ご参考にして頂けると幸いです。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

一番安い車検はこちら↓
ホリデー車検

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください