クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。

 

<人気記事>覚えておくだけで必ず役立つテクニック満載
新車購入時に心理交渉術を利用すれば値引きしてくれるのか????

スポンサーリンク

順位別人気カラーの特徴

みなさん、こんにちは。今日は、アルファードのカラーバリエーションを私の独断と偏見によってランキング形式でご紹介します。現行の新型アルファードは全7色の展開となっていますが、選ぶカラーによってだいぶ印象も違ってきます。それぞれのカラーのもつ特徴メリットデメリットをまとめましたので、ご覧くださいね。それではどうぞ! 

1位 ホワイトパールクリスタルシャイン

 

引用:toyota.jp

堂々の第1位は、定番中の定番、ホワイトです。アルファードのもともと持っている洗練されたラグジュアリー感に、このホワイト独特の気品、清潔感が相まって、誰からでも愛される嫌みのない高級車に仕上がりました。「いい車に乗りたいけれど、イカツイのは苦手」という方や「あんまり威圧感がありすぎても…」「高級だけど、親しみやすい車がほしい」といった方にピッタリです。

また私は、カラー選びに迷った方にもまずこれをお薦めしています。なぜなら、日本人は白い車が好きですから、まず間違いはないと思うからです。道路を走っている車も車種は何であれ、白い車が目立ちますよね。やはり理由としては、性別、年齢を問わず誰にでも合いますし、長く乗っていても飽きがこないということが挙げられます。

また、流行の影響も受けにくいので、車を手放す時のリセールにも非常に強いのです。それにホワイトの塗装は、長年乗っていても劣化による色褪せが少ないので、そこもリセールに強い理由のひとつですね。どの角度から見ても、メリットの多いカラーです。

2位 ブラック

引用:toyota.jp

こちらも定番のブラックです。アルファードのブラックは迫力満点、その力強さ威厳見る人を圧倒するパワーがあります。特に私はこのブラックが、アルファードのカラーバリエーションの中で最もグリルデザインとよくマッチしていると思っています。

重厚感たっぷりで、すごみがあるので、運転していて煽られることなんてまずないでしょう(笑)それにあの漆塗のような艶やかな黒は、ハイヤーを思わせます。なのでちょっと高級なお店に入るのにも堂々と行けますよね。ブラックはホワイト同様、リセールバリューも大です。こちらも乗っていて損はないと思います。

あと気になるのは、お手入れ。残念ながらブラックの塗装は、傷が付きやすく色褪せもしやすいのです。せっかくの重厚感も、傷や色褪せが目立ってしまうようでは台無しです。なので、私がブラックをお薦めするのは、お手入れが好き、またはお手入れがあまり苦にならないという方です。

ブラックはまめにお手入れをすれば光沢の出やすい色ですので、定期的にポリマーWAXなどでコーティングすることをお薦めします。あとはできれば、手洗い洗車が理想ですね。

3位 ラグジュアリーホワイトパールクリスタルシャインガラスフレーク

引用:toyota.jp

こちらも定番のホワイトです。1位のホワイトパールクリスタルシャインと何が違うかと言うと、こちらはホワイトパールクリスタルシャインのベースにガラスフレークを加えたデザインになっています。ガラスフレークが入った分、光による反射でホワイトパールクリスタルシャインよりも強い輝きを放ちます

キラキラ感の好きな方、普通の白ではつまらないと思われる方にいいと思います。キラキラと輝くことで、のっぺりとした白塗りの車とは一線を画しています「白の重たさを感じない」と言ってもいいでしょう。また、こちらのホワイトは、光の当たり方や角度によっては若干ゴールドめの白に見えます。

例えるならば、抜けるような真っ白さを追求したのがホワイトパールクリスタルシャイン、シルクのようなとろみ、温かみ、質感を楽しめるのがラグジュアリーホワイトパールクリスタルシャインガラスフレークといったところでしょう。ランキングでは1位には及びませんでしたが、より「個性ある白」といった意味では、かなり良い感じのカラーです。

4位 スパークリングブラックパールクリスタルシャイン

引用:toyota.jp

こちらのカラーはパールが入っているため、やはり角度や見る人によって様々な表情を見せてくれます太陽の出ている昼間は濃いパープルもしくはブルーに、そして太陽が沈んだ後の夜は明るめのブラックに見えると思います

そのどれもが個性的かつ知的落ち着いた大人のカラーです。それでいて微妙なニュアンスが遊び心をくすぐるので、私は「こやつ、確信犯だな!」とうなりました(笑)ブラック系の気品や知性を感じつつも、ブルー系やパープル系の爽やかさも感じられます

私はこの色を見たとき、満天の星がきらめく夜空の色か、あるいはどこまでも続くコバルトの海の色を思い浮かべました。そんな意味では、とても開放的で、自然が好きな方にも気に入ってもらえるカラーだと思います。他の車種にはなかなかないレアな色味ですよ。

5位 スティールブロンドメタリック

引用:toyota.jp

こちらも、定番カラーのシルバー系になります。それはそうと、私は先ほどから「定番カラー」という言葉を使っていますが、これというのは基本的に「ホワイト+ブラック+シルバー」の3色のことを指しています。この3色が中古車市場ではTOP3の人気を占めているんですね。なんと全体の85%はこの3色なんです。

そう考えると、リセールバリューとしては圧倒的に有利ですよね。その中でもシルバー系の強みというのが「傷や汚れが目立たない」ということです。とにかくお手入れは簡単です。なんなら水洗いだけでもキレイになってくれるので、多忙な方や掃除の苦手なにお薦めです。

そしてこちらのカラーの魅力ですが、これを一言でいうと「渋さ」です。シルバーには成熟した深い渋みが感じられます。なので、ダンディな中高年の方、お洒落なお父さんが乗ると、とってもお似合いのカラーです。

6位 ダークレッドマイカメタリック

引用:toyota.jp

こちらのカラーは派手さを抑えたほどよい赤味のレッドになっています。深みとコクのある大人の赤といった感じです。色味を抑えたことによってシックで垢抜けした印象になり、やはりアルファードの持つ重厚感、高級感とよくマッチしています。

「赤系に乗ってみたいが、あんまり派手すぎるのは嫌」とか、「赤は好きだけど、子供っぽくならないか心配」とかお考えの方には是非一度こちらのダークレッドマイカメタリックを見てほしいです。きっと、どこにでもある、ありきたりの赤とは違う魅力に気付いてもらえると思います。例えば普通の赤い車は、見た瞬間「バーンッ」と目に入ってくる感じがすると思います。

これは瞬発的な第一印象では文句なしの一等賞でしょう。でもこのアルファードのレッドには「じわじわくる快感」のようなものがあります。レッドの持つ情熱冒険意欲といった感覚が、色味を抑えたことによってじわじわっと来て、それが長く持続的に楽しめるといった感じです。短期的なインパクトより、いつまでも大人の余韻を味わいたい!という方にお薦めです。

7位 グラファイトメタリック

引用:toyota.jp

ダーク系の深い色で、上品で大人なイメージを与えるカラーです。グラファイトとは、ダイヤモンドなどと同じ、鉱物の名前のひとつです。鉱物というだけあって土に属しているので、大地のナチュラルな優しさも感じられます。カラーとしては、ブラウン系になりますが、鉱物を思わせる独特のブラウンで、ほかの車種の茶色とはかぶりません

無難なブラウン系に乗りたいけれど、他の人とは違った車に乗りたい」という方にお薦めです。また、メタリックなのでコーティングの光沢もきれいです。アルファードは車種自体がダイナミックで迫力のある車なのですが、その中でも比較的、控えめ、おとなし目に見えるのがこのカラーです。

アルファードの高級感を維持しつつ、ぬくもり、温かみも感じることができます。こちらもシルバー同様、成熟した渋さを感じるカラーなので、年代的には高めの方が乗るとキマる車だと思いますよ。

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか。それぞれのカラーにそれぞれの魅力があるので、選ぶのに迷ってしまいますよね。以下に簡単な選ぶときのポイントをまとめましたので、参考にしてみてください。

  • 定番リセールバリュー重視なら「ホワイトパールクリスタルシャイン」「ブラック」「ラグジュアリーホワイトパールクリスタルシャインガラスフレーク」「スティールブロンドメタリック」
  • 爽やかさスポーティさなら「スパークリングブラックパールクリスタルシャイン」
  • 大人の情熱なら「ダークレッドマイカメタリック」
  • あたたかなぬくもりなら「グラファイトメタリック」

それでは、またお会いしましょう。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください