型落ちの車は値引き額が大きいって本当?

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。

 

<人気記事>覚えておくだけで必ず役立つテクニック満載
新車購入時に心理交渉術を利用すれば値引きしてくれるのか????

「型落ち」という言葉は新車ではあまり該当しないかもしれません。新車の場合は「生産終了車」や「フルモデルチェンジ後の車」に該当するのではないでしょうか。特に「型落ち」という言葉が合うとしたら、中古車になるでしょう。

では今回は新車の「生産終了車」ではなく、「フルモデルチェンジ後の車」と考えますと、中古車と言えるのではないでしょうか。では「型落ち」場合は値引きをするのでしょうか。注目してみました。

スポンサーリンク

中古車市場

引用 愛知トヨタ公式HP

通常中古車の場合は殆ど値引きはありません。このような場合どのように対応をしているのでしょうか。中古車市場では同じ車種でもキロ数や年数、状態により値段が違ってきます。

車種も色んな状態の車がありますので、値引き交渉をした場合は、こちらのグレードの低い車を進められるのが落ちです。それが中古車なのです。

生産終了車やフルモデル後の車の場合

その場合は当然ですが、今ある同車種の車はすべて「型落ち」になります。当然、状態が良くても通常の値段ではお客は尽きません。

そのような場合は価格変更をしなくてはならなくなります。今の提示金額を少々下げた金額にする程度で大幅な金額の値下げまではしません。

逆に希少性高い車の場合や人気商品の場合はわざわざ値引きしなくてもお客様の方が、ディーラーで「生産終了車」を購入するよりか中古車で購入する方がすぐに手に入れる事も出来ます。

一度、登録してあるのでディーラーの「生産終了車」よりも「フルモデルチェンジ後」の方がよりお値打ち価格になります。それは「型落ち」感が出てしまうからです。

スポンサーリンク

型落ちのメリットとデメリット

当然ですが「型落ち」でなくてもどんなものでもメリットとデメリットはあります。そのあたりをご紹介していきます。

メリット

「型落ち」でも「フルモデルチェンジ後」の場合はまだ市場に市場に多く出回っているので、特に「型落ち」感はかんじられません。確かに新型と比べると「型落ち」とは言われてしまいますが、1年、2年あたりは殆ど変わりなく乗ることができます。

「型落ち」になりますので、状態の良い車などトラブルの少ない車お値打ちな価格で購入することができます。予算よりもお値打ちになることもあります。

源十郎
状態がいいんだね。

デメリット

やはり「型落ち」感が気になりますね。周りで新型が走るようになるとどうしても見劣りしがちになります。気にならない方ならよいのです。乗られる方の気分の問題かもしれません。

「フルモデルチェンジ」の場合は、新しい装備や機能がついているのか、いないのかの違いでしょう。

さくら(妻)
気にしないわ。
今車を持っている場合の値引き方法

新車を値引きしてもらう時に一番かんたんに値引きしてもらえる方法は、今持っている自分の車を一番高い値段で買い取ってもらうことです。これが一番楽な数十万値引きできるテクニックです。何故なら買取額は買取業者によって数十万の買取額の差があるからです。その中で一番高値で買取してもらうには買取業者同士で競争してもらうのが一番手っ取り早いわけです。

まず最初に「買取業者VS買取業者」で比較します。

次に「一番高値の買取業者VS販売店ディーラー」と比較します。

これでほぼ100%最高買取額を出せます。これで出た最高買取額を購入費用の足しにするのです。

※注意:「絶対に買取値段はどの会社にも教えない」ことを徹底してください。実は裏で連絡を取り合い価格を調整しています。(実際にやっていたディーラー友人談)

私の場合、買取業者同士の買取額の比較はこちらを使いました。手元に車検証などの書類がなくても一瞬で最高買取額がわかりました。(僕のトヨタラッシュの買取価格はこの比較で最初の業者が30万で、最終的に88万まで跳ね上がりました。)

※スマホでもその場でできます。
→無料査定で愛車の最高売却額を知る

別に売らないで無料で査定だけでもできるので、先に自分の車の相場額を知っておいて損はないです。

まとめ

  • 「型落ち」で「フルモデルチェンジ後」の車は中古車市場では当たり前なことなので、若干の値引きはありますが、大幅の期待は無理
  • 「生産終車」の車をディーラーで購入するより、「フルモデルチェンジ後」の車を中古車で購入した方がお値打ち
  • 「型落ち」の場合でも1,2年は市場に多く出回っているので、さほどの抵抗感はない
  • トラブルの少ない車を予算よりもお値打ちに購入する事ができる
  • 新車が走ると「型落ち」感を感じ見劣りしがち
  • 新しい装備や機能がないかの違い

正直言えば車を飾りの一つと考えている方の場合は「型落ち」の車は購入されないでしょう。お徳に車を購入したいならば「フルモデルチェンジ後」の「型落ち」車はお勧めです。

そして車としては完成形であり、トラブルも少ない車です。少々見た目が新型でないだけなので、見劣りはしますが車として乗る分には十分かと思われます。ご自分の財布とご相談されることをお勧めします。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください