スペイドの乗り心地は実際どうなのか、徹底的に調査してみた件

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)90秒で愛車の最高額がわかる!

[新登場]スマホで写真を撮るだけ??一瞬で高額査定!!電話営業一切なしで一括査定より速い!!あのDMMから新サービス!!

  • 一括査定よりも早く相場が知れる! 
  • 面倒な電話も無し! 
  • ササッとお車査定!

 

2017年にネッツトヨタから発売されて、ポルテの姉妹車でもあるスペイド。テレビでも耳にすることがある車ですよね。男性に人気があるようなので、私も昔、試乗したことがあります。

今回はそんなスペイドの乗り心地について、乗った感想も踏まえながら、徹底的に調査してみました。

 

スポンサードリンク

スペイドの乗り心地ポイント① 乗降時のストレスが少ない

源十郎
スペイドの乗り心地はとっても良かったよ。これから乗り心地の良さをポイントにまとめて紹介するよ。
さくら(妻)
早く教えて~。

ワンタッチのスライドドア

 

                  

引用:トヨタ公式

スライドドアはワンタッチで開閉出来るので、両手がふさがっていても乗り降りや、荷物の積み下ろしが楽に出来ます。

また、スライド式になっているので、狭い駐車場でも隣を気にせずにフルオープンで使えます。
低床フロアも完備してあり、高さはたったの300mm。小さなお子様やご年配の方でも安心して乗り降りが可能です。

源十郎
荷物が多いと車の乗り降りはストレスになるけど、それが軽減されるのは嬉しいね。実際に試してみた時も簡単に開閉出来たよ。
さくら(妻)
じゃあ荷物の事は気にせず沢山買い物出来るわね。
源十郎
嵐のグッズを買いすぎないようにね…。

 

スペイドの乗り心地ポイント② お家のようにくつろげて快適 

さくら(妻)
すごく大々的な見出しだけど、本当にお家みたいにくつろげるの?
源十郎
そうだよ。車内はとにかく広い上に機能もたくさんついてるんだ。下記を見てみて。

引用:トヨタ公式

助手席ロングスライド

引用:トヨタ公式

助手席は前後に大きく動かすことが出来ます。後ろまで倒すだけで、前方は広々とした空間に変化するので、くつろいだ時間を過ごすことが出来ます。足もゆったり伸ばせます。

自由な座席

テーブルモード

引用:トヨタ公式

助手席を倒すと、なんとテーブルに変身します。食べ物を置くスペースもしっかりあって、ドリンクも置けるので、ゆったりと休憩できます。連休などの混雑時でも気にしすぎず過ごせます。

フリースペースモード

引用:トヨタ公式

助手席を前にスライドするだけで、広い空間を作ることが出来ます。荷物を沢山積んだり、ゆったり過ごすのに申し分ない広さとなっています。

運転席・助手席専用ベンチシート

引用:トヨタ公式

運転席と助手席ではシートを下すことが出来るので、腕を置いてリラックスすることが出来ます。また、仕切りがあるので飲み物等が置くことが出来ます。

ステアリングヒータ   

引用:トヨタ公式

ハンドル右側のスイッチを一押しすると、ハンドルを握る部分にヒーターが稼働します。寒い時でも暖かく快適に運転出来ますね。

快適温室シート

 

引用:トヨタ公式

運転席だけでなく、助手席もしっかり温度調節出来ます。スイッチ1つで簡単に快適な空間を作れて嬉しいですね。

さくら(妻)
確かにくつろげそうね。こんなに素敵な広々としていて、便利な機能もたくさんあったら、くつろいじゃって、家に帰りたくなくなっちゃうわね。
源十郎
お家には帰ろうね(汗)でも、出かける時には車中泊も出来そうだし、有難いね。車中泊については、以下を参考にしてくださいね。

 

スポンサードリンク

スペイドの乗り心地ポイント③安全設備が整っていて安心

自動ブレーキ

引用:トヨタ公式

進路上の先行車をレーザーレーダーと単眼カメラで検出。衝突が予測される場合には、約15km/h~140km/h*1の車速域で警報を発して回避操作を促します。その際、約30km/h~80km/hで走行中にブレーキを踏むと、強力なブレーキアシストが作動します。仮にブレーキを踏めなかった場合でも、自動ブレーキは約10km/h~80km/hの幅広い速度域で作動し、たとえば停止車両に対し自車速度が30km/hの場合は、自動ブレーキにより約30km/hの減速を行い、衝突回避、あるいは衝突被害の軽減を支援します。

引用:トヨタ公式

源十郎
衝突の可能性を事前に検知してくれるから気持ちにも余裕が出来るね。
さくら(妻)
そうね。安心だわ。

 

スペイドの乗り心地 みんなの口コミは?

源十郎
ここまで私の主観で記述してきましたが、次は実際に乗車されている皆さんの口コミを見てみましょう。

〈良い口コミ〉

  • ボディの高さが広く、小学生低学年の子供でも立てるほど、ボディに高さがある
  • 開口部が広くて他の車にはない乗降性の良さがある
  • 荷物を沢山載せることが出来る
  • シートのスライドが出来て、収納スペースもあるので使い勝手が良い
  • シートが心地よく、運転していても前が見やすい
  • 床面の高さが抑えられていて、介護等にもぴったり

〈悪い口コミ〉

  • 価格が安い分、乗ってからしばらくは安っぽく感じる
  • エアコンの効きが悪い
  • 小物入れのサイズが小さい
  • メーターが見にくい
  • ハンドリングが重く、長時間の高速乗車では肩がこる
  • 後方窓があまり大きくない
源十郎
色んな意見がありますが、みんな比較的快適に使用出来ているみたいだね。
さくら(妻)
私も試しに乗ってみたくなってきたわ。

 

スポンサードリンク

まとめ

  • 開閉が簡単に出来るオートロック式のスライドドアで乗り降りが楽
  • くつろげる広々とした空間でくつろぐことが出来る
  • 安全性能も万全で、安心

ざっくりとまとめるとスペイドの乗り心地ポイントは上記の様になりましたが、この他にも細かいポイントが沢山ある印象がしました。スペイドは、何といっても乗る人みんなが楽しく快適に過ごせるよう工夫されていますね。

気になっている方はぜひ、一度試乗してみてくださいね。

 

 

 

 

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

[新登場]スマホで写真を撮るだけ??一瞬で高額査定!!電話営業一切なしで一括査定より速い!!あのDMMから新サービス!!

  • 一括査定よりも早く相場が知れる! 
  • 面倒な電話も無し! 
  • ササッとお車査定!

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

一番安い車検はこちら↓
ホリデー車検

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください