日産キューブの値引き交渉術。値引き額の最大相場限界値を越える方法

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   

 

四角の形が特徴的でありながら、丸みがあることでコロコロと可愛らしい見た目を持ち女性からの人気が熱い日産のキューブ。小回りも聞いて子供の送り迎えにも大活躍。

新車=高いってイメージがあります。まず一番に頭によぎるのは、できることなら安く買いたい。

大きな決断をして購入する新車、納得のいく金額で購入したいですよね。その際にできるだけ安く買いたいと誰もが思うはずです。

実は、新車のメーカー希望価格は「値引きされること」が最初から設定され決まっているんです。しかし、この値引き額は買う人によって変わってきます。

同じキューブを買った人がいとします。実は価格が買う人によって違うんです。その価格の差は「値引き交渉術」を知っているか知らないかの差です。

そこで、ここからご紹介するのは新車のキューブを値引きした価格で買いたいけど一体何から決めればいいのかわからないですよね。

誰にでもできる簡単な交渉術を実体験を元に解説します。車のディーラー販売店で働く友人から聞いたリアル情報も紹介していきます。

源十郎
値引きの方法について楽しく勉強しよう!
今車を持っている場合

新車を値引きしてもらう時に一番かんたんに値引きしてもらえる方法は、今持っている自分の車を一番高い値段で買い取ってもらうことです。これが一番楽な数十万値引きできるテクニックです。何故なら買取額は買取業者によって数十万の買取額の差があるからです。その中で一番高値で買取してもらうには買取業者同士で競争してもらうのが一番手っ取り早いわけです。

まず最初に「買取業者VS買取業者」で比較します。

次に「一番高値の買取業者VS販売店ディーラー」と比較します。

これでほぼ100%最高買取額を出せます。これで出た最高買取額を購入費用の足しにするのです。

※注意:「絶対に買取値段はどの会社にも教えない」ことを徹底してください。実は裏で連絡を取り合い価格を調整しています。(実際にやっていたディーラー友人談)

私の場合、買取業者同士の買取額の比較はこちらを使いました。手元に車検証などの書類がなくても一瞬で最高買取額がわかりました。(僕のトヨタラッシュの買取価格はこの比較で最初の業者が30万で、最終的に88万まで跳ね上がりました。)

※スマホでもその場でできます。
→無料査定で愛車の最高売却額を知る

別に売らないで無料で査定だけでもできるので、先に自分の車の相場額を知っておいて損はないです。

一括査定に申し込んで複数業者からの電話問い合わせが嫌だって方はこちら。選ばれた一社からの電話だけでじっくり楽に査定してもらえます。

→今だけ限定でクオカード5000円もらえるキャンペーン実施中!
→あなたの愛車と相性の良い厳選された買取業者一社を紹介

見積額はしっかりと携帯やスマホで写真に取っておけば、値引き交渉の時にも使えるのでおすすめです。無料でまずは自分の車の値段を知っておきましょう。

スポンサードリンク

実際に新車買った時の値引き額は〇〇円?値引き交渉テクニック使用体験談

手元にあります、こちらキューブを購入した時にどのくらいのまで値引きができたのか実際に全てを丸裸にしてお見せします。

点々として文字が少し見えにくいですよね。拡大させた画像がこちらになります。

見てください、私は約50万の値引きすることができました!

ネットを使って値引き価格を調べてみました。この金額は相当な値引き額と判明し自分でもびっくりしました。

源十郎
こんなに値引きできるなんて!キューブの値引き術を勉強していきましょう
さくら(妻)
パパ凄いわね!どんな交渉術を使ったの?

ディーラーの友人に聞いて頭に詰め込んだ情報を元に販売店と交渉してみました。

ここからはどうすればいかに値引きをしてもらえるのかをキューブの新車を検討している方に知っていただきたい情報です。

販売店の方は営業でトーク力がありますが、トーク力自信がないなと思わなくて大丈夫ですよ。心配いらないです、なぜならこれを読むと交渉の仕方が分かりますよ。

もし、未使用車や新古車などが欲しいのなら、こちらで探せます。未使用車も実際は新車と同じですので、こだわりなくて安く買いたいなら間違いなく未使用車が良いです。

→未使用車・新古車探すなら

日産キューブの値引き額の相場を知って目標額を決める

新車を購入する前に身につけておきたいことがあります、新車の値引き額の相場は約10%です。

10%とは目安です。もしかしたら、10%以上になることもあれば、10%以下にかわることもあります。

なぜなら、車の種類やメーカーによって値引き額は変わってきます。

目標金額を設定!車の値引き額の相場を知ろう

購入したい車が決まったら、まずはどのくらいの値引きができるのか調べなければいけません。

そうでないと、何も知らない状態でディーラーさんが言われるがままの値引き額ではを見積もられても、その値引き額が「高いのか低いのか」わかりませんよね。

大体の値引きの相場を事前に調べておく事で、交渉時にこのぐらいまで安く値引きしてもらえる料金が分かっていると役に立ちますよ。

源十郎
ネットで相場をぜひチェックしてみてくださいね。

1つ注意があります。設定した金額が目標まで届いたらそれ以上の値引き交渉はしないようにしましょう。

交渉しているうちに、もう少し、あと少し値引きしてもらいたい気持ちからダメもとで営業マンに話せばいけるんじゃないかと思っても胸のうちにしまいましょう。

これから先長いお付き合いになる事を考えた場合に、車の故障・メンテナンス・相談にのってもらう場面が必ず出てきますよね。

良好な関係を築くためにも、目標金額に到達したら交渉はおいておきましょう。強引な交渉はやめておきましょう。

車ディーラー業者の利益がいくらか知っておく。

ディーラー業者っていくら利益を出すして儲けてるんだろうか、そんな疑問が浮かんできました。

友人から聞いた話で、ディーラー業者の利益がどう出ているのか教えてもらいました。

購入者は値引きでお得に買え満足して帰り、ディーラー業者は損することなくお客さんに買ってもらいます。

仕組みはこちらです。

一般的に車両価格の約10%が業者の利益となります。

300万の車なら約30万が利益です。あれっ、値引きの限界相場は約10%ではなかったのかと不思議に思いました

となるとディーラーは儲けがない?

源十郎
利益なしではお店は潰れてしまうのでは?
営業マン
からくりがあるんですよ。ディーラー業者は車体以外で利益を出します。
源十郎
そうなんですか。
源十郎
やった!理想の50万値引きしてもらえた喜びを心の中でガッツポーズしました。
さくら(妻)
パパ凄いね!目標金額いけたね、ありがとう!みんなが好きな焼き肉でお祝いしましょう!
営業マン
自動車保険相談に乗りますよ!セットにしていただくとお安くできますよ。
営マン
メンテナンスパックに一緒に入ってるといいですよ。定期的に点検出来ます。
営業マン
ガラスコーティングは新車を購入される方におすすめししております。
源十郎
最初にしてるとよさそうなので、全部お願いしようかな!お願いします!!

車を購入した時にこのように営業マンさんと会話した経験はありませんか。

この3つの内容が販売店側の利益を生みます。

  1. 自動車保険
  2. メンテナンスパック
  3. ガラスコーティング

ディーラーの友人から車の購入契約を得るとメーカーからの販売奨励金というものがあるという話を聞きました。

メーカーからこれだけの何台売れば奨励金を出すよと言われているのです。

その額はその時によって一台単位でももらえたり、期間が設けられていたり、年間になると数億もらえることもあるそうです。

奨励金が出ると聞いたら、営業マンの意欲を燃やしそうですよね。年間数億ともなるとなおさらですね。

値引きしても販売店は痛くも痒くもないってことです。奨励金が出る分で販売店は損をすることはありません。

新車を購入で気分が嬉しいのにプラス値引きしてもらえて嬉しさ倍増。

営業マンも利益が出せ、その分の奨励金がもらえこのようにして車業界は成り立っています。

キューブの値引き額の相場と口コミを「価格コム」で調べてみよう

それでは、キューブの値引き額はいくらなのか調べてみましょう。

一番分かりやすく口コミが多いサイトで実際に値引きしてもらった人の口コミを知ることができます。

有名なところでは、価格.com教えてgooヤフー知恵袋などがあります。わかりやすい価格コムで調べてみましょう。

まずは

価格コム キューブ 値引き

で検索します。値引き額がぱっと表示され相場が分かりますよ。

私が乗っている車種はセレナなので、セレナの調べ方をご覧ください。

価格コム セレナ 値引き

 

 

 

すると画面に価格コムのサイトが出てきます。ポチっとクリックします。

 

 

するとこんな風に購入相場価格の口コミを見ることができます。

※ 注意:価格コムの値引き額ページに辿り着くには少しわかりにくい箇所にページがあるので注意してください!赤い丸を見てください。

 

スポンサードリンク

日産キューブを実際に値引きした人たちの口コミ体験談

みなさんの購入した車の値引き額がいくらになっているんでしょうか。価格コムで調べた口コミを紹介したいと思います。

実家のキューブを乗車割引15万円

  • グレード 15X-V セレクション
  • 購入時期      2014年3月
  • 車体価格      176万円
  • 本体値引き額  5万円
  • オプション値引き額  10万円

【価格】

車両本体とオプションふくめて200万くらいしたそうです。200万クラスでこの車格だと、他のメーカーの車も候補に入ってきそうです。

【総評】あくまでゆったり運転するような車です。この車をえらぶには価格がネックになると思います。200万クラス車内空間の広い車を選ぶなら、他の車も視野に入ってきますし、そうなるとキューブのたち位置が微妙です。もう少し手頃な価格設定ならばいいと思います。

引用:価格.com

キューブと似た価格の車があるなら他の車が選択肢となるようですね。価格としてはオプションと本体ともに値引きがされています。

軽自動車で200万円は高いがほんねですよね。

私も好みの車に乗りたいと思いますが、もし近い値段で他に車種があるとそちらも選択肢として考えるかもしれないですね。

値段以上に気に入った車ならそちらになびく私がいます。

NOTEからキューブへ変更30万円値引き

  • グレード   15X-Vセレクション
  • 購入時期   2013年3月
  • 新車価格   176万円
  • 本体値引き額    30万円
  • オプション値引き額   0円

【価格】マイナーチェンジ前のインディゴ+プラズマが低価格だったのでちょっと割高に感じてしまいます・・・。

【総評】最初はNOTEを第一候補にして値引き交渉をしていたのですが、試乗待ちの空き時間にたまたま試乗したキューブの完成度の高さに引かれてしまい急遽キューブ15V-Xセレクションに交渉変更。担当はNOTEを買ってほしそうでしたが、キューブもモデル末期なので値引きがよく、最終的には買おうとしていたNOTE/DIG-S(OPオートエアコン付)とほぼ同じ値段で購入できました。

引用:価格.com

購入する車を決めていたのに、たまたま試乗した事がきっかけでキューブに変更ってあるんですね。割高に感じているようですが、モデルチェンジ末期だったことから値引率が良かったみたいですね。

やはりモデルチェンジ末期で購入すると値引率がが高くなるんですね。

オプション値引き額が0円ですが、車体の値引き額が多いから0になったのでしょうか?

オプション価格がプラス引かれていたら購入者さんはお得に感じられたかもしれませんね。

コンパクトカーキューブの値引き額15万円

  • グレード   15V-Xセレクション
  • 購入時期   2010年8月
  • 車体価格   170万円
  • 本体値引き額  15万円
  • オプション値引き額  0円

【価格】コンパクトカーは今このぐらいなんですかね?最初の見積りで200万円近くいきそうでした。オプションほとんど付けずに最終的には175万円その時は補助金の10万円で実質165万円でした。

【総評】デザインが好きで。妥当な車がほしいなら。

引用:価格.com

見積りで200万円になりそうでオプションを付けずに購入されたそうです。

みなさん、キューブの価格が割高に感じられているようでした。平均10万円~30万円の値引き価格でした。 

キューブはオプションを付けると200万円以上いくみたいです。

同じグレードでも、本体値引き額とオプション値引き額に差がありますね。やはり、交渉の仕方で変わるのかなと思います。

総合的には評価が高かったです。

値引きの値段交渉の過程でどうなったのか詳細はわかりませんが、営業マンとの交渉次第でもう少し値引きができたのかもしれないと思いました。

かといって、グイグイ行きすぎはいけないので交渉術には加減が必要ですね。

 

日産キューブを限界まで最大値引きするテクニック12選

新車の値引き額は約10%と言われていますが、値引き交渉して安くしてもらうには自分から一言を発しないといけません。

営業マンから「お客さん値引きしましょうか」と声をかけてはくれません。

待っていたら値引きされないまま購入することになったりなんて!

まずこれを読んでるならそんなことにはならないですね。安心してください。

値引きの一言最初は緊張してしまいますね。最初だけです、いってしまえばそこから交渉がスタートです。値引きの恥ずかしさから、もうダッシュで交渉しないでゆっくり話を進めてみてくださいね。

大きな買い物ですから、値引き交渉は自ら率先していきましょう。

「値引きの交渉はちょっとめんどくさいし、口下手だし、やり方わからない」って人でもできる簡単な交渉術だけをまとめました。

福沢諭吉さんは簡単に飛んでいきますが、舞い降りては来てくれませんよ。

このテクニック12選を覚えているとキューブの最大値引き額に限りなく近づくことができます。ここからが大事ですよ。

源十郎
この12選を覚えて車を安く買う確率を高くするぞ!
さくら(妻)
パパはいつも頼りになるのよね。

テクニック1:所有する車を下取りではなく買取業者に売ること

車を安く購入して次の目的は今乗っている車を高く売りたいのです。その為には、ディーラー業者には下取りしないで下さいね。

実は、ディーラー業者に頼むと相場よりもだいぶ低い値段で下取りされます。

どうしてなの?

それは、ディーラー業者側は車をどれだけ売るかという点です。営業マンの成績はどこで判断されるのか「自分のお店の車を何台売ったか」で決まります。

下取りの車で儲けることは考えていません。「下取りした車を高く売る」では評価とて認めてもらえません。

源十郎
下取りの車を買い取るのはおまけとは?

そこで買取業者がでてきます。買取業者は「安く買って高く売る」ことが仕事なので、買い取り業者にある独自のシステムで下取りした金額より高く買い取ってくれます。

下の図のように、ディーラーの下取り額と買取業者の買取額に大きな差が生まれるのです。

平均して約30万円くらいの差が出てきます。

もちろん、車の種類や状態によって差の幅は広く5万円だったり、50万円になることもあります。

ちなみに私はトヨタのラッシュを乗っていました。買い取り業者で売りました。ディーラー業者の方の説明では、下取りが30万円と言われて「事前に調べた価格と見積もりが違う」と思い、試しに買取業者でも買取額を見積もってもらいました。その時検索した無料買取査定を使いました。

その結果、88万円で買い取ってもらえました。w

源十郎
差額の大きさに驚き一瞬固まりかけた

倍近くも違いが!約60万円損する寸前だったかもしれないと思うと何でも事前に調べるのは大切だなと改めて実感しました。

買い取ってもらう相場が場所によってこんなにも差額ででるとは全く思ってもみなかったから、知らないって損する事があるんです。勿体ないですよね。

事前に下調べしていたので、私は相場額よりも良い値段で買い取ってもらうことができました。

車を売る際は、買い取り業者に車を売りましょう。

販売店に下取りを出さないで、買い取り業者に車を売る。大事なポイントです。

源十郎
ディーラーの友人が教えてくれた話で買い取った車は専門業者同士で競りに出したり、かなり高い値段で海外に売るルートを必ず持っていると聞いたんだ

下取りと買い取りの違いを知っておきたいポイント。

下取りとは
同じ販売店で車を購入することです。販売店で車を買い取ってもらう方法。
買い取り
専門買い取り業者に車を買い取ってもらうと方法。車の販売店とは別業者になります。必ず新車を購入する必要はありません。

テクニック2:オプションの値引きは車両本体と分けて

オプションには2種類あります。

メーカーオプションとディーラーオプションがあります。

メーカーオプション
車を工場で作るときに取り付けるオプション。車が完成後に後からは取り付け話できません。
ディーラーオプション
ディーラーが付けてくれるオプション。フロアマットやナビやシートカバーや洗車グッズなどです。後から取り付け可能です。

オプションの値引きは基本的にこのディーラーオプションからになります。

オプションの値引き交渉するタイミングとしては、車体の値引きに成功した時に開始です。

営業マンに「オプションを何か付けたいんですが値引きしてもらうことは可能でしょうか?」と聞いてみましょう。

車の本体で限界まで値引きすることが出来ているので、オプション価格の値引きに対してグイグイアピールしないようにしてくださいね。

だけど、オプションも値引きしてもらいたいな。

源十郎
コツがあるんですよ。

値引きの方法。自分がつけたいと思うオプションの中で、一番安いもの1個だけ言わないでおきます。

営業マンさんに「最後にひとつこのオプションを付けていただけないでしょうか?」と聞いてみましょう。

コツは番安いオプション付けてもらいましょう。

くれぐれも欲張って5万円のオプションをお願いしては、営業マンさんも快く思わなだろうと思います。長いお付き合いをするうえではお互いに気持ちよく交渉したいですよね。

テクニック3:ディーラー業者で自動車保険に加入しない

車ディーラーで入る自動車保険は店舗型保険なので保険料が高いです。毎月の支払いを考えると自動車保険節約できるなら削りたいところですよね。

最近ネットダイレクト型の保険がまわりでも流行っていて、私の父は現在店舗型の保険に入っていて保険代が値上がりし嘆いていました。

今より少しでも安くなるならと次はネットダイレクト型保険に入りたいと言っていたので、私はネットダイレクト型を進めました。

さくら(妻)
パパ?ネットダイレクト型の保険って安心できるの?
源十郎
大丈夫だよ!最近はサポート体制も整っていて、事故対応能力は高くしっかりしてるんだよ。

保険に限らずメリットがあればデメリットもあります、ネットダイレクト型の保険では対応力が低いと言われていましたが、以前事故対応について保険のことを色々と調べてみました。

ネットで口コミを読んでいると、事故対応からロードサービスまで充実していてサポートが手厚い事から評判がいいことを知りました。

実は私もネットで自動車保険に切り替えました。

最初に新車を車ディーラーさんで購入したときに、店舗型の自動車保険に入ったのですがそれはそれは高かったです。

この高さは何なんだって思いましたね。奥さんもどうしてこんなに保険料高いのーーって言ってました。

まだ、当時はネットの保険について知らなかったのでこんなものなのかと位にしか思わなかったですけどね。

車のこと調べて行くうちにネットで自動車保険を知り今よりも激安になるということが判明、これは切り替えないと損だと思いネット保険に切り替えました。実際約5万ほど安くなりました。

それまで、年間10万近く払っていたのがもったいない。10万円あったら何が出来ただろうと思いました。

保険を替えただけでしかも、サービス内容はかわらないのに約5万円も削れたんです。私も奥さんも大喜びしました。

保険会社が多過ぎてどこを選べばいいのか、迷いましたね。誰もが知ってる有名な所にすればいいのか、何を基準として選べばよいのかわかりませんよね。

良かったらこちらを参考にしてみてください。

一番素敵なネット自動車保険を徹底調査した結果

あなたが探していた保険が見つかる手助けとなるとうれしいです。ランキング形式になっていて分かりやすいですよ。

テクニック4:車庫証明を自分で取る

新しく車を購入する時に絶対に必要な車庫証明というものがあります。この車庫証明がないと車の置き場がありません。駐車場に置けないですよ。

路上に駐車していると警察に駐車違反張り紙貼られて免許証の点数も引かれてしまいますよ。

忘れずに警察に車庫証明をもらいに手続きへ。

車庫証明、手続きややこしそうじゃない?

実は個人で簡単に取れちゃいます。車を購入するディーラーさんに「車庫証明は自分で取ります」と伝えて、必要書類をもらいます。

もらった書類を持参して警察署に行きます。書類を渡して、車庫証明を受け取りに行きます。

受け取った書類を持ってディーラーさんに渡しに行き終了です。

ディーラーさんに頼むと頼んだ分費用がかかりますので注意ですよ。最低数万円以上は飛びますよ。

車庫証明を自分で取れるということを知らなかったので以前はディーラーにお願いしていました。

 

 

「約16000円あればプチ贅沢出来たかもしれない」悔しかったけど、次からは自分で手続きをすれば浮かせる。

これを機会に引っ越しの際などの車庫証明は全て自分で行うようにしています。

自分でやれば数千円。手続きはとても簡単。平日に警察署に足を運ばなければ行けない点がありますが、手続きは自分でする方がおすすめです。

こんな口コミもあったので紹介しておきます。

これから新車を購入する方の参考になれば、と思い書きます。

販売店の見積もりに、「車庫証明取得代行」という費用で、16000円ほどが計上されてました。調べてみたら、自分で申請すれば2600円ですむことが分かり、本日、自分でやってみました。

販売店で「車体番号」が判明したら、それを申請書に書いて、警察署に届けます。
2600円はそのとき納めますが、現金ではなく「県収入証紙」を銀行で手にいれて貼りつけます。(警察署でも印紙は売っています。)
また、警察署の受け付けが平日の日中のみなので、平日が仕事なら一時抜けるか、休みをとる必要があります。(混み具合にもよりますが、そんなに時間はかかりません。僕は昼休み時間でやりました)

警察署で教えてもらいながら書くような項目もありましたが、大したことはありません。

こちらの警察署では、申請後4日程度で証明書が出来あがる、とのこと。
証明書ができたら警察署に取りに行って、それを販売店に渡す。あとは、販売店が登録手続きをする、という流れです。

これで約14000円が浮いて、それで何かオプションが買えると思ったら、嬉しくなりました。

引用:価格.com

※最近ではOSSというネットで支払う方法もあります。書類での車庫証明を手続きをしてないディーラーもあるので注意です。書類型に切り替えてもらうか自分で申請できるかを販売店で聞いてみましょう。

テクニック5:ローン払いを使う

ローン払いを選択すると営業マンにローン金利手数料が入ります。営業マンの方は現金一括払いしてもらうよりも、ローンがありがたいなと思われるようです。

ローンを選択しても最近では返済額を抑えられる「残価設定ローン」という方法もあります。一部の現金を払っておいて毎月の返済額を少なく支払う方法です。

残価認定車ローン
まとまったお金がなくてもOK。月々の支払い金額がやすい

最初からローン払いでお願いしますとは言わずに、ポイントは現金で支払う意思を見せておきます。

販売店としては一括払いされると儲からないからローンで支払ってもらいたいはずなので、交渉で現金払いを匂わせて「ローン払いにしますので、もう少し値引きしてもらえますでしょうか」と交渉してみましょう。

源十郎
ディーラーで働く友人によると「金利が一番儲かる」ってこっそり教えてくれました。

テクニック6:車を安く買える時期を狙う。1月2月3月!

車はいつ買わないとダメとかありませんが、この時期に買うとお得な時期は存在します。

1月~3月は年度末決算期で狙うにはいい時期ですが、特にオススメしたい月が3月と9月になります。

業績を残したい販売店では多少の値引きをしてでも売りたいからです。

販売台数を稼ぎたいと営業マンは車を売る為に燃えていることでしょう。

売り上げを伸ばせば、販売台数でメーカーから受けとる奨励金が決まります。

値引きのキャンペーンなどが行われていることもあります。

3月は車体の値引きで儲けがあまりなくても、販売台数を稼ぐと販売奨励金でカバーできる仕組みになっています。

ちょっと早いんじゃないないって思われるかもしれませんが車を購入すると決めたら、先に1月・2月に販売店に出向いて3月までに購入すると最大限に値引きをしてもらえる可能性が高くなる時期となります。

テクニック7:必殺奥義「この価格なら今日契約します」

みなさんに魔法の言葉をお伝えしましょう。それは、「この価格なら今日契約します!」

この言葉は、値引き額を達成して契約書にはんこを押す前に使う最終手法ですよ。最後の最後まで使わないでくださいね。

例えば最後に

  • 端数をカットしてもらう時に言う
  • 車をもらう時のガソリンを満タンにしてもらう時に言う

数千円ですし、最後言いやすいタイミングで言ってみてください。営業マンも端数を引いてくれますよ。私も端数カットお願いしたらうまくいきました。

もうここまでこれたら、営業マンの人も受け入れてくれます。

今日契約しますとお客さまに言われると受け入れざるを得ないとディーラーの友人が語っていました。大事なポイントがあるんです。数千円だけ値引きを頼むという点です。

最後に5万引いてくれなきゃ嫌だって口がさけても言ってはいけませんよ。これから会う機会があるときに気まずくなりたくありませんよね。

テクニック8:営業の人と仲良くなること

この人が担当で良かった!購入できてよかったと思えて、営業マンにこちらのお客さまに出会えてよかったなとお互い感謝の気持ちを持てるような終わり方でありたいですよね。

小手先のテクニックでなく、値切りに値切るだけでなく感謝の心を伝えましょう。

これから先で車にトラブルが起きた時に、力になっていただきたいことを伝えましょう。

営業マン
お客さまからの誠意はきちんと伝わってきますよ。

テクニック9:ライバル車の見積もりを調べておく

この車が欲しいと思ったら、ライバル社の見積もりをもらいにいきます。本命に決めた車は一番最後に見積りしてもらうようにします。

私がセレナを選択した時に、ノア、ボクシー、ステップワゴン、全部の見積もりをしてもらいました。最初から一目惚れしたキューブに決めていたの最後にキューブを見せて購入しました。

値引きされた金額を見比べるために、ライバル会社の見積りは持っているといいです。

見積りをいくつもとなると面倒な作業と思うかもしれませんが、このひと手間が後々数十万円の価格の差となります。

見積りの比較する数が増えていくので、検討するのは2社くらいがちょうどいいですよ。

なぜかといいますと、値引き額が下がることはないからです。同じ商品を販売してないるわけではないので値引きできる金額も違ってきます。

本命の車のお店には他のライバル社の見積もりをはじめに見せます。

見積りを見せることで、話を進めやすくなります。自分が欲しい車の種類からオプションまで一目瞭然でわかります。

必ず複数の見積りを取るようにしましょう。

見積もりは下取り「あり」と「なし」の2つもらう

ここにもうひとつポイントがあります。ライバルの見積りをもらう時は今乗っている車の下取り額あり下取りなしの2つをもらいましょう。

これで下取り額がよくわかります。見比べると安さに驚くでしょう。

もし思った価格より下取りがよくても、一度こちらの無料の買取査定をすることをおすすめします。

なぜなら販売店の下取り額を上回る確率が高いからです。無料の買い取り査定で検索してみると、下取り金額がアップすると思います。試しにやってみる価値ありますよ。

同車種を他のディーラー店舗(経営元が違う会社)に持っていってる

これは同車種で比較する場合です。ポイントは経営元が別である点です。

同じ店に持っていっても見積額は一円単位で一緒のままになるからです。

見分け方のコツは、販売店のサイトをチェックします。会社案内や会社概要を見ると資本と代表者など分かりやすく書かれてあり見分けがつきます。

これらが違う会社で見積もりしてもらい比較してもらいましょう。

テクニック10:現行モデル末期を狙う

欲しい車種がモデルチェンジの時期で、最新モデルに全然こだわりがないなって考えてる方には、今乗っているモデルが末期であれば値引きのチャンスが到来です。

大幅に値引きしてもらえる可能性大です。ギリギリまで待ちたい場合には様子をみましょう。

テクニック11:古い車ならどうする?

車の年式が10年以上だったり、走行距離が10万キロ超えでは下取りは絶望的です。

父が乗っている車はもう走行距離14万キロだそうです。ポンコツと呼んでいました。ここ数年、車検後に部品が壊れては修理です。部品だけ立派なのがついてます(笑)車は頑張って走ってくれているので感謝しないとダメですね。

この車のいく末がどうなるのか今はわかりませんがダメ元で買い取り業者に出すように言ってみようと思います。

以前、父親が乗っていたステップワゴンの査定が一万円でした。今となっては、後悔です。もっと金額が付いたはずたったです。

事故車や廃車寸前なら?

車に乗っていると何が起こるかわかりませんよね。もし事故にあって車を廃車せざるを得ない時があるかもしれません。

車が古すぎて廃車を選ぶこともあります。

そういう場合には廃車の専門の買取業社があるんです。

特に廃車にすると廃車費用が1~2万円がかかります。廃車にする前に買い取ってもらえるか、無料で査定してくれる廃車・事故車の専門買取業社に連絡してみましょう。

廃車にするのは相談してから間に合いますよ。

テクニック12:友人からディーラーを紹介

これは私が使ったテクニックです。セレナを購入した時の話です。

私の妻の友人がセレナに乗っていすごい値引きして買ったと聞いたので、どこの販売店教えて欲しいとお願いして紹介してもらました。

グレードやオプションは違っても、ほぼ変わらない金額で値引きしてもらうことに成功しました。友人に紹介してもらったおかげです。

値引きの金額がすでわかっているので、交渉する時間を短縮でき相場がどの程度が限界なのか知ることができます。

源十郎
ママのおかげでいい情報をゲット出来たよ!感謝です。

スポンサードリンク

何度も値引き交渉するのが面倒。子育て世代の交渉術コツ4選

色々なテクニックを紹介させていただきましたがどうでしたか、交渉術は知っていても、手早くするのは難しいですよね。どうしても時間がかかりますよね。

何件も回るのは手間だし時間もかかる、子供がいたらそう思い通りにことは運びません。こどもはキッズルームがあってもすぐに飽きちゃいます。

私が交渉の間、妻が子供達をみていてくれますが子供たちは退屈で店内を歩き回ります。

ここで、交渉が面倒臭い方やお子さまがいる方に、限られた時間で「限界値を営業マンに出してもらう交渉術」をまとめました。

コツ1:グレードやオプションはあらかじめ家で決める

グレード、オプションは夫婦で話してあって家で決めておきます。販売店に着いてから決めるとそれだけ店内の滞在時間がかかります。

店内で奥さんが子供を見ながらの状態ではスムーズにいかないと思うので、家で先に決めておきましょう。

ネットで検索すれば知りたい情報はたくさん出てきます。

コツ2:値引きの相場を調べて、目標値引額を決める

車のグレードとオプションを決めたら値引きの相場を調べて、目標金額を決める。

値引きの金額も相場が存在します。

まずはネットで値引き限界値を知るようにしましょう。限界値を知らないと交渉する時に上手くいかなくなるかもしれません。

目標金額設定に届いたらそれ以上の値引きはストップです。

営業マンに感じ悪い印象を与えかねないですから、その後のアフターサービスに繋がります。

「ネットで口コミを見たのですが、これだけ値引きしてくれたって実際はどれくらい可能ですか?」と言ってみてください。

単刀直入に営業マンに相談しましょう。

営業マン
何でも相談してくださいね。

コツ3:2店舗目で「他店舗の見積もり」を見せる

比較する見積りを持ってると交渉がしやすくなります。ライバル会社の見積りがあると便利です。

最低でも1つのライバル車の見積もりは持ってるといいです。

やっぱり見積りしてもらうのは面倒臭いと思ったら、ネットからでも相場を知ることができます。

比較するものがないと営業マンと値引きの金額をどこまでもっていけばいいのか先の見通しが決まりません。見積りを持っておくと強みになります。

オススメのやり方です。電話で連絡を取ります。1日のうちに2社訪問

ライバル車の見積もりを1つだしてもらいます。本命車の見積りを取ってもらうタイミングでササッとライバル車の見積もりを見せます。

営業マンに「この車と迷っていますのでこれより良い条件なら決めたいと思います」と言います。

見積もりをもらったらその日は帰宅。帰らずにこのまま交渉に持ち込みたいところですが、最大値引き額は最初に出してくれる確率は低いです。

下見に行く感覚で出掛けてみましょう。2度目来訪が本番です。この段階でほとんどの人が2度目で最高額を引き出すことに成功出来ます。

「家族に相談します。」と言って一回目は見積もりを持って帰りましょう。

1回目で出してくれた見積もりが目標金額の値引きになっていたらこのまま決めてしまうのもありです。

コツ4:絶対に販売店で下取りせず、買い取り業者で売る

下取りで出すと本当に損します。 数十万円の買い取りの差が出ることがあるんです。

父の昔乗っていた車が下取りで20万円あったんです。その当時はネットもしてない頃だったので仕方ないとま思いますが、今はネットでポチポチと押せば査定されます。

もっと高額で売れただろうなと思います。

私自身もトヨタのラッシュを下取りに出してみると30万でした。買取業者数社で見積もりをしてもらった結果約90万で買取してもらえました。60万円の差額がでました。いくつも電話をかけるのはめんどくさいと思いましたが査定しました。

買取してもらうと値引きが目標額に達しなくて物足りなく感じてもお得感は感じられますし、実際に使ってお得でした。

友人から「ネットで一括見積りを頼んだら複数の会社から電話くる」って聞いたのですが、何かかってくるのでしょうか、電話が結構かかってくるようです。

実際はしつこくはないようです。電話がきても「もう他で決めましたすいません」の一言で電話はかかってこなくなったようです。

頻繁に電話がかかってくると嫌ですよね。

私の友人の話は車に関心がなく、その時の電話の状況とかをリアルに聞いてまとめてみました。→【体験談】車の買取査定で実際に売却!相場額を必ず超える方法

電話がかかってくるのが嫌だめんどくさいと思う方に、こちらがおすすめです。たった1からの電話1本だけです。

1社がまとめて他の会社とやり取りしてまとめてくれるんで楽チンです。電話対応が何度もめんどくはいなと思う人向けです、査定にかかる時間も短くしたい人そんなあなたに

オススメです。

車を安く買う為に一番大切なことは「値引き額の多さ」ではない

車を購入したらそこで終わりではありません。販売店さんと長いお付き合いの始まりでもあります。

車を安く買うためにはいくら値引きしてしてもらい安く買うかに頭がいっぱいになりがちですが、本当に大事なのは数年先を考えてトータルの出費を考えることです。

次の車を買い替えには営業マンと仲良くなっていたら間違いなくサービスをつけてくれます。契約は始まりの一歩なのです。

お店に遊びに行くと必ず無料で洗車してくれますし、車内の清掃までしてくれます。ピカピカに変身した車は新品になった気分で家路に着きます。

時には有料級の点検をしてくれる事もあり。こんな特別にしてもらってもいいのかなと思い感謝しています。

ここまでできる営業マンはトップセールスマンにしかできないです。

営業マンと仲良くなると整備士を紹介してくれます。

「手厚いサービスを受けるとここの販売店で購入できて本当に良かった」思いました。

サービスがあるからまた次もここで、だけでなく営業マンの人柄もセットなんです。

トップセールスマンまで登りつめてる方ですからテクニックだとしても、気持ちよく購入できるので満足です。

手厚いアフターサービスをしてくれるお店は長いお付き合いをしていきたいと自然に思えませんか。

このように、車を安く購入する方法を紹介しました。車の購入は販売店と営業マンとの良好な関係を築く事が大事です。

交渉テクニックをフル活用し過ぎると営業マンに嫌な気分をさせて購入できたとしても、後は気まずい、会いずらいとなりませんか。

コミュニケーションの大切さはお付き合い上かかせないですよね。大事にしていることは相手にも伝わりますし、自分にも返ってきます。

販売店の営業マンと信頼関係は絶対に欠かせないものとなります。いい関係を築きましょう。仲の良い営業マンが一人いると心づよく、相談しやすいです。

値引き一点ばかり考えずに営業マンとの関係を良くする事も頭に入れて「これからのこと」も心にとめておきましょう。

そして「自分の車が一体いくらで売れるのか?」を無料でまず知っておいてから新車を値引き交渉する。これが値引き交渉術の基本です。

もちろん実際には売らずに見積もりだけを知ることも可能です。複数会社からの見積もりを知るには、パソコンもしくは今お持ちのスマホから簡単な情報を登録するだけでわかります。

車の車種・車の年式(だいたいでOK)・走行距離(だいたいでOK)の3つだけの入力なので45秒で終わります。

※登録時には自分の車の車検証などの資料は一切必要ありません。

→無料45秒査定で愛車の最高売却をとりあえず知っておく。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

一番安い車検はこちら↓
ホリデー車検

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください