ストリームの口コミ・評価まとめ エクステリアにかなりの自信あり!

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

現在の外観を持ったモデルが2006年7月に発売され2012年4月にマイナーチェンジが施され、2014年5月に生産が中止されているHONDAストリーム

今では新車では販売されていないので中古市場でのみ見ることがありますね。今回はそんなストリームを「今でも乗ってるよ」って言う人から、「過去に乗っていた思い出の車だよ」って言う人たちの口コミや評価を調査していきます。

 

スポンサードリンク

【HONDA ストリーム】圧倒的に、見た目で選ばれたクルマ

 引用:HONDA公式

皆さんは車を選ぶさいに何を重視しますか?エンジン性能、安全性、燃費、ハイブリッドかどうかなどの機能面。あるいは「家族が増えたから」、「会社用の社用車に車が欲しいから」、「買える値段帯だったから」などの事情面等、様々だと思います。

ですが、皆さんが車を買うと決めるキッカケに必ずと言っていいほど影響を与えるものがあります。それは「見た目」です。車だけではありません。それは、私たちが物を買うときにほとんどの場合、一番最初に手に入る情報は「視覚」からのモノだからです。

上の投票平均を見れば一目瞭然ですね。なんとエクステリア評価は驚異の4.92を獲得しています。この数字は投票した人が、5段階評価の4、あるいは5を多く入れたことを意味しています。

なぜ、こんなにもエクステリアの評価が高いのか。価格.comやみんカラなどから実際に乗っている、あるいは乗っていた人たちの言葉を聞いてみましょう。

エクステリアに対しての口コミ&レビュー

  • Aさん:これはもう、購入の最大の動機です。
    ちょい悪そうな、ルックスと、ミニバンなのに背が低いので、ファミリーカーっぽく見えないところが良かったです。
  • Bさん:プレミアムパールホワイトを選びましたが、正解です。スポーティさとファミリー向けを融合させた見事なパッケージに、個人的には「スマートワゴン」という称号を与えようと思います。タワー駐車場にも入るので旅行時には非常に便利です。
  • Cさん:フロントフェイスは、当時ではつり目でスポーティな顔立ちで、他車との違いがハッキリしていて良い。ホンダが狙ったとおり、3列シートに見えず、5ナンバーワゴンに見える所も良い。
  • Dさん:9年経っても色あせないデザイン。リアはもひとつだけど全体的に流麗。サイドのデザインは非常にきれい。一直線に伸びやかで、ジェイドよりも好き。
  • Eさん:購入当時、一番の理由はコレです。
    当時のRB型オデッセイを小さくしたようなデザイン。
    普段は家族4人でたまに6人程乗る機会もあるという、ミニバンまではいらないけどいざという時は…、という自分いはピッタリでした。
    今でも時々洗車しながら、カッコいいなぁ、と思うことがあります。

 引用:価格.com

価格.comさんのレビューを見てみるとやはり「エクステリア=見た目」が購入の際の一番の決め手だった、という意見の方が多いようですね。今でこそシャトルやジェイドのように正面がボンネットからフロントガラスまで凹凸のない流れるようなデザインのものが増えました。ですが、2006年当時ではとても珍しいデザインだったことから、人気だったことが伺えますね。

 引用:HONDA公式(上:シャトル、下:ジェイド)

写真の上がシャトルで、下がジェイドですね。2車種ともストリームとは同社のHONDAから今でも販売されているもので、改めて写真で見ると形状がとても似ていることがわかりますね。特にジェイドは、ストーリームが販売中止になった後に出たミニバンだったと言うことから発表された当時は「ストリームの流れを受け継いだ車が出た」、「シンプルにストリームの後継機で良かったんじゃないのか」など、いろいろと思われたそうです。

さくら(妻)
確かに全部、形が似てるのね
源十郎
うん。でも、レビューの中にはジェイドよりもストリームの方が好き。って意見も実際にあるんだよね

ジェイドについて少し、興味が出たという方は下の記事も見てみてください。

ジェイド 新事実! みんなの口コミ・評価から見るジェイドの良さ

  • Fさん:ロールーフミニバンとは言え、実質はステーションワゴンです
    フロント、サイド、リア どこを見てもかっこいいとしか言いようが無い。
    (3列目は緊急時に使用かな)
    過去所有の車の中でも、1番のお気に入りになりました
  • Gさん:購入当時に特にサイドウインドウのデザインに惚れました。
  • Hさん:スタイリッシュで今でも色あせないエクステリア。ボディサイズの割りに大きいラゲッジスペース。エクステリアは文句なし。このクラスのミニバンではトップのかっこよさだと思います。装備も過不足無くまあまあです。
  • Iさん:断然、エクステリアはストリームが勝っていますね。WSIHにのっているのに言うことではないと思いますが、スタイリッシュなストリームの概観は、惚れ惚れします
    しかも、RSZであれば、17インチホイール!!!これは熱いです。

 引用:みんカラ

やはり、みんカラで調べてみてもエクステリアはとても好評でしたね。「カッコいい」、「お気に入り」、「惚れた!」など、皆さんストリームの外観を見た時に、各自の感性に訴えるものがあったようですね。

ストリーム・エクステリアまとめ
  • 購入時の一番の動機
  • 他のクルマとは全然違うエクステリア
  • 時間が経っても色あせない
  • みんなの感性に直接訴えるようなカッコいいデザイン性

こうして改めてまとめてみると、ストリームのエクステリアの評価が高いことがわかりましたね。2006年当時では珍しいデザイン性、ミニバンなのにワゴン車のような外観、現代でも飽きさせないエクステリア。このようなたくさんの要素が重なり、ストリームは人気だったのでしょう。

エクステリアの人気が高いストリームの写真をもっと見てみたいという方は、下のサイトで見ることが出来ます。生産が中止されている影響でtwitteやインスタなどでの写真も少ない中、下のサイトであればストリームで検索すればたくさんの写真を見ることが出来ます。

 

【HONDA ストリーム】他の部分の評価は、どんな感じ?

エクステリアの評価は、上の説明で満足いただけたでしょうか?ここからは、ストリームの他の部分の評価や口コミがどんなものなのか紹介していきたいと思います。

全体的に見てみると、カテゴリー平均を越えている評価が5つもあることがわかりますね。

さくら(妻)
エクステリア以外にも結構評価いいのね

インテリア・評価

 引用:HONDA公式

  • Jさん:運転席から見る様子は、必要十分な装飾で、スポーティーさが強調されており、決してチープな印象は感じません。夜間のブルー照明も、さりげないオシャレで良いと思います。
    ただ、3列目については、他の方の感想にもあるように、プラスチッキー。荷室として使った時の傷が目立ちます。
  • Kさん:メーターやセンターコンソールのブルーライトは子供のお気に入り、シートも固めで長距離運転でも疲れない。
    インターナビのサウンドコンテナは重宝しました。(新型オデッセイにはなし)
    3列目も子供なら十分です。
  • Lさん:基本、ホンダ車ばかり乗ってますし、306も特に高級はなかったです。
    ストリームの場合、価格帯を考えても特に不満は感じませんでした。車のインテリアに高級感を求めてない、ってこともありますが。

 引用:価格.com

価格.comのカテゴリー平均が3.93という中、ストリームの評価は3.84と平均を下回っています。上の口コミ以外にも気になった意見で多かったのは「値段相応」や「思ったよりもチープ」というものがありました。

それは外観の評価を見れば、なんとなくわかる意見な気がします。外観の評価が高い分、インテリアの期待値もおのずと高くなってしまったのかもしれませんね。他にも、3列目シートの期待も高かったことから、反動で評価が低いように感じます。

さくら(妻)
高評価の人は「値段相応」と思っていて、低評価の人は「期待値が高かった分、ちょっと残念」って思ったのかもね
源十郎
エクステリアがよかった分、インテリアのハードルが上がったように感じるね

エンジン性能・評価

  • Mさん:DBWの影響なのか発進時に強く踏み込んでも、一瞬だけ反応が遅れる感じがあるが、5ATとの組み合わせにより加速が良い。
    4名以上乗車すると、登りではさすがに重さを感じる。
  • Nさん:必要十分という感じ
    常に多人数乗車を前提とした車ではないので、丁度良いと思います(1.8L)。
    力強い加速が欲しい時には、Sモードにしてパドルを弾けばそこらのミニバンは敵ではありません(笑)。
    大きな故障もなく、約10万kmを走破してくれました。
  • Oさん:出力的にはやや物足りないところが有りますが、パドルシフトを駆使すればある程度は補えます。

 引用:価格.com

エンジン性能に関しては可もなく不可もなくと言った感じですね。価格.comさんでの評価もカテゴリー平均とほぼ同じという観点からみても、実際に乗っていたユーザーさんに不満はなかったように感じます。

口コミでも出力が少し物足りないという意見はありましたが、坂道や乗車人数が多い時などの条件下のみということもあり、普通に街乗りする分には十分な性能は有していると思います。

走行性能・評価

 引用:HONDA公式

  • Pさん:この車で一番シビれたのはこのポイント
    ミニバンというよりもスポーツワゴン。
    適度に引き締まった足回りはワインディングで真価を発揮。本当にバランスが良く、狙い通りのラインをトレース出来、爽快の一言。
  • Qさん:遊びがないため、キビキビ反応してくれますし、高速、山道でのコーナリングに安定感を感じます

 引用:価格.com

価格.comでもカテゴリー平均4.21を超えての4.58と、かなり評価が高いことが伺えます。上の口コミにもあるように遊びが少なく、ハンドルをきればキビキビ反応してくれるのは車乗りとしては是非とも乗ってみたくなる車ですね。

乗り心地・評価

  • Rさん:運転席と助手席は非常に良い。2列目は背の低い方、女性なら大丈夫だが大柄の男性には座面が短く不向き。3列目は非常用かあるいは子供さん向け。
  • Sさん:重心が低く、地を這うような感じ。非常に安定感があります。また、期待以上に静粛性が高く、また踏み込んだ時には、ホンダサウンドが聞こえてきます。

 引用:価格.com

価格.comの評価では3.93と低めではあったが、口コミを見てみるとそこまで評判は悪くないように感じますね。運転席と助手席では重心が低くなるように設計されているようで、安定感があり評判も良いようですね。

そうなると評価が低い理由になるのは、2列目、3列目シートの乗り心地が少し悪いのかもしれませんね。口コミにもあったように2列目は小柄であれば問題ありませんが、大柄の人には不向きであり、3列目に関しては予備席といった感じが強いようですね。

燃費・評価

  • Tさん:一般道で7~9km、高速で11km程度と、あまり良くはないです。
    ただ、パドルシフトを駆使してキビキビ走った結果なので、のんびり走ればもう少し伸びる可能性もあります。
  • Uさん:だいたい8~9キロ台です
    この車に燃費を求めるのはお門違いです

 引用:価格.com

正直、燃費に関しては評価相応としか言いようがないですね。エンジン性能や、乗れる人数を考えるのであれば妥当としか言いようがありません。

価格・評価

  • Vさん:中古なので買った時は130万程度でしたが、新車で買ったとしても乗り出し200万強でこのレベルの車に乗れるのはお得だと思います
  • Wさん:割高なのは承知の上で購入したので不満はありません。
    乗り出し280万円でしたがこの金額で乗れる新車で最大7人乗れてこの走行性能を持つ車は今後も現れないのではないかと思います

 引用:価格.com

カテゴリー平均よりも高い4.32の評価を見ても、買ったユーザーさんたちが価格に満足しているのは一目瞭然ですね。

源十郎
当時のことを考えれば、この性能でこの値段は十分に満足できるものだったんだろうね

満足度・総評

 引用:HONDA公式

  • Xさん:大好きな車でした
    とてもリーズナブルで且つ中身も外見もいい車ですので、多くの人にその良さを感じてもらいたいと思います。
  • Yさん:ストリームも乗れる限り乗り続けたくなる魅力があると思います。
    買ってから間もなく1年が経ちますが、これからもトラブル無く乗り続けられればと思っています。
  • Zさん:スタイルよし燃費よし走りよしで、10万km走りきってもらいました。
    街乗りでの取り回しのよさと運転の楽しさではオデッセイを凌駕していると思います。
    普段は自分乗り中心、たまに5~6人というのであれば最高の車です。

 引用:価格.com

満足度の評価というよりも、乗っていたユーザーさんの感想がメインになってしまいました。今でも乗っているユーザーさんも、乗っていたユーザーさんも総じて評価が高い車です。その結果が価格.comさんでの満足度乗り心地が評価に表れていると思います。

 

スポンサードリンク

まとめ

  • エクステリア=外観の評価が圧倒的に高い車
  • 購入の決め手になったのは見た目の良さ
  • 外観以外の評価も意外に高い
  • しかしインテリアは外観の評価がよかった分期待値が高くなり、評価が低い
  • 走行性能はキビキビと動く爽快感があり、とても評価が高い
  • 乗り心地は、運転席と助手席は良いが、2列目3列目に若干の不満アリ
  • 価格は、値段的には高めの設定であったが、それを満足させる性能を持っているという評価
  • 満足度は高く、乗っていたユーザーの心に残る車です。

HONDAストリームについて少しでもわかっていただけたでしょうか?調べてみてわかったことはやはり、エクステリアに対しての評価の高さには驚かされました。現在の最新の車とも張り合えるエクステリアの造形は、当時出たばっかりの時はどれほどインパクトがあったのか興味がそそられますね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

[新登場]スマホで写真を撮るだけ??一瞬で高額査定!!電話営業一切なしで一括査定より速い!!あのDMMから新サービス!!

  • 一括査定よりも早く相場が知れる! 
  • 面倒な電話も無し! 
  • ササッとお車査定!

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください