ミニ(MINI)クーパー燃費はいい?購入前に比較して見てみよう!

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

ミニクーパーは、見た目も内装もとてもオシャレな車です。誰もが一度は乗ってみたいと思う車なんじゃないでしょうか。私は現在国産車に乗ってますが、いつかクーパーに乗ってみたいという気持ちは強いです。

街中で走ってるミニクーパーを見るとついつい見入ってしまうのですが、オーナーは余裕ある雰囲気の方がほとんどって感じです。

小金持ちそうな若い方もいますし、ダンディなお兄さま、セレブ感あるお姉さま、お仕事を引退されたゆとりあるご夫婦。幅広い世代から愛されているのはそのデザイン性の良さなんでしょうね。

しかし外車となると気になるのは維持費です。そこで今回は、ミニクーパーの燃費を中心に、ミニクーパーの魅力についてたっぷりとご紹介したいと思います。

ミニクーパー3DOORの魅力とその燃費がこちらの記事にもあります。

BMWミニ3DOORが気になる!魅力とその燃費について調べてみた!

2018.04.22

 

スポンサードリンク

ミニ(MINI)クーパーとは

よく耳にするクーパーというのは実はグレードの名前。他にもONEだったり、クーパーSといった別のグレードも存在します。なんと車の名前じゃなかったんですね。初耳でした。

そんなミニですが、1959年にブリティッシュ・モーター・コーポレーション(BMC)によって開発され、1994年にミニはBMWに買収されました。

そして、2000年からエンジンなどの中身もデザインも新しいミニが発売されるようになりました。2004年から第2世代、2014年から第3世代が発売されています。エンジンやブレーキはすべてBMW製のため、デザインだけではなく安全性もしっかりとした車になっています。

 

ミニはどのガソリンを使う?

ミニクーパーを所有する友人に聞き一番驚いたのがガソリンです。車体がとても小さいため、軽油やレギュラーだと思っていたのですが、ハイオクを使用するそうです。

ガソリンスタンドに行くと分かるのですが、ハイオクはレギュラーに比べて約10円高いです。1回の給油で約400円の差が出てしまいます。軽油となると約1200円の差となってしまいます。

給油の度に生ビール1杯、軽油の場合は生ビールが2~3杯飲めると思うと大きな差ですよね。

ガソリンの違いは?

ガソリンスタンドに行くと、ハイオク、レギュラー、軽油と3種類ガソリンがありますよね。今まで「レギュラー満タンで」なんて呪文のように唱えてましたけど、ぶっちゃけ何が違うのかよくわからない。

というわけで、ちょっと調べてみました。車を持つまでは、私はハイオク→なんか高級車っぽい、レギュラー→普通の車、軽油→軽自動車、ってイメージでした。実はこれは大きな間違い。

  • ハイオク:ハイオクタンの略。オクタン価が96以上
  • レギュラー:オクタン価89以上
  • 軽油:ディーゼル車専用。普通の車では使用しない。

ガソリンはオクタン価が高いほど良質と言われていています。

オクタン価とは
ガソリンを入れるエンジン内での振動などにより、ガソリンが自己発火しやすいかどうかを示す数値。一般的には100に近いほど、自然発火はおこりにくいとされる。ちなみに、サーキット場などで走る車などは、オクタン価が100以上のガソリンを入れられていることが多い。

参考:ウィキペディア

性質としては、レギュラーの方が発火しやすく、ベストなタイミング以外で爆発してしまうことがありエンジン損傷を招いてしまうことがあります。その点ハイオクは、発火しにくいためエンジン損傷を招きにくいと言われています。

軽油は全く別の性質を持つものなので、普通の車では使用しません。軽油が安いのはかけられている税金が違うから。安いからと言って軽油を入れると、車が故障してしまう可能性もあるので危険です。

なぜミニクーパーはハイオク?

ミニは日本車ではなく欧州車だからハイオクが必要なのです。

ヨーロッパのガソリンはオクタン価が95のため、オクタン価95以上のガソリンに対応するように作られています。

日本のレギュラーはオクタン価が89以上で少し足りず、オクタン価96以上のハイオクが一番近くなります。このため、欧州車はすべてハイオクが必要となるのです。

ミニクーパーにレギュラーを入れられるのか?

ミニクーパーを乗っている人の中には、維持費の節約のためレギュラーを入れたり、ハイオクとレギュラーを混ぜたりしている人もいます。これでも乗れないことはありませんが、私はオススメしません。

理由は簡単。車が故障してしまうかもしれないから。外車は修理代が数万~数十万と、バカになんないですよ。

ハイオクで設計されている車にレギュラーを入れてしまうと、先ほども記載した通りレギュラーの方が爆発しやすくエンジンなどの故障の原因となってしまうんです。せっかくかっこいいミニクーパーを手に入れたのに、故障したら台無しです。

節約をしたいのであれば、まずは毎日の食費、水道光熱費から始めましょう(笑)

スポンサードリンク

ミニの燃費をチェック

では、次に気になる現在発売されているモデルの燃費を比較してみましょう。クーパーというのはグレード名で、他にもONEやS、Dなど種類も豊富なんです。

ミニの燃費は以下の表のとおり。モデルは3DOOR5DOORCONVERTIBLE(コンバーチブル)CLUBMAN(クラブマン)CROSSOVER(クロスオーバー)に分かれています。3DOORが一番小さく、クロスオーバーが一番大きいです。

モデルによって燃費に大きな差があることがわかりますね。一般的に大きなモデルになるほど燃費が悪くなります。

単位:km/l(1L当たりの走行距離) MT:マニュアル車 AT:オートマ車

参考URL:ミニ公式HP

国産車と同じようにグレードも細かく分類されています。それぞれで装備が違い、値段でいうとONEが一番安いものになります。

外国車だとグレードや名前に英語が多いですね。しかも国産車とはまた違う名前で、世界統一してほしいと切に願うのは頭の悪い私だけかもしれませんが(笑)各記号には以下のような意味があります。

  • Dというのはディーゼル車
  • Sというのはワンランク上のグレード
  • Eというのは電気自動車
  • ALL4というのは4輪駆動車(国産車では4WDと表記されているもの)

各モデルの紹介

ミニには各モデルがありますので写真も入れて紹介したいと思います。

3DOOR(3ドア)モデル

3ドアモデルは、ミニの代表とも言えるおなじみのモデルです。ミニと言えばこれ!

一番小型のサイズなの燃費も一番優れてます。4人乗りですが、後ろのドアがないので後部座席に乗りにくいことがデメリットでしょうか。

しかし、通常2人乗りをする方にとっては問題ないですね。いつか子供が独り立ちしたあと、これに乗って妻とドライブに出かけてみたいな~なんて想像しちゃいますね。

5DOOR(5ドア)モデル

5ドアモデルは3ドアモデルを改良し、後部座席のドアがついたので後部座席にも乗りやすくなりました。3ドアモデルと比較して大きさも燃費もさほど変わらず、より大人数で乗ることができるようになりました。

クーパーだと、国産車のコンパクトカーと変わらず大きさでいうとトヨタのアクア位。4人家族でも十分余裕を持って乗れそうです。

CONVERTIBLE(コンバーチブル)モデル

コンバーチブルはオープンカーってやつですね。3ドアモデルの屋根なしバージョンです。いつか乗ってみたいオープンカー。走り抜ける爽快感は言うまでもありません。郊外や海へドライブしてみたいですね。

CLUBMAN

クラブマンは大型サイズ。らくらく5人乗れるゆとりある室内です。それに後ろの荷室ドアがなんと真ん中からパカっと開けられちゃうんです。荷物が多い時もらくちんですね。家族でお出かけするときも存分に楽しむことができるモデルです。

CROSSOVER

クロスオーバーは一番大型サイズになります。「毎日に物語を。」というコンセプトからもわかる通り、アクティブな毎日を送りたい人におすすめするモデルです。

舗装されていない道路なんかも乗り越えていけるたくましさ。荷物も十分に入り、アウトドアを存分に楽しみたい人にぴったりののサイズです。

子供も大きくなってくると、キャンプや本格的なアウトドアにもしてみたいですよね。ちょっとワイルドな面も見せて、日々薄れつつある父親の威厳を見せたい(笑)クロスオーバーに乗って行ったら最高の思い出になりそうです。

2014年ディーゼル車がデビュー!

なんとミニには2014年に軽油を使用するディーゼル車も販売されたんです。最初にガソリンはハイオクと書きましたが、ディーゼル車からも選ぶことができるようになったんですよ。

グレードで言うとDと書いてあるもので、クーパーD、クーパーSDに分類されるものです。モデルでいうと、3ドア、5ドア、クラブマン、クロスオーバーにありますね。

先ほどガソリンの分類で紹介をしましたが、そう、ディーゼル車といえば軽油を入れて走る車。軽油と言えば安い。とてもお得な車なんです!

ミニのディーゼル車の燃費は、20.8 km/L~23.9 km/Lとなっています。実際に乗っている人たちの口コミを見ると、実燃費は16 km/L~22 km/Lです。このため、外車の中でも燃費の良い車として注目を浴びています。

実際に乗っている人達の燃費をディーゼル車とガソリン車で比べると、約45パーセントも燃費がよくなっています。またディーゼル車は軽油を使用するので、年間約5万4000円もお得になるということです。ディーゼル車にするだけで、毎年豪華な家族旅行にだって行けちゃいますね。

  平均燃費 年間の費用
ガソリン車 11.93 km/L 約12万1000円
ディーゼル車 17.16 km/L 約6万7000円

参考URL:みんから

気になる乗り心地ですが、ミニ特有のきびきびとした動きや加速の良さはディーゼル車でも変わらず体感することができます。ミニの乗り心地を備えていて、維持費が抑えられるのはとても良いですね。

2017年注目!電気自動車がデビュー

引用:ミニ公式HP

ついにミニにも電気の時代がやってきましたよ。2017年よりミニからも電気自動車が発売されています。グレードでいうとEという名前がついているものになります。現在はクロスオーバーという大きいモデルのみのラインナップです。

後輪は電気モーター、前輪はガソリン・エンジンにより、電気とガソリンどちらも使えます。200Vの家庭用コンセントで3時間充電することで、電気のみで42kmまで走行が可能です。1回の充電でフルマラソン位走れちゃうんですね。

口コミを見てみると、燃費は17.3 km/Lとディーゼル車に比べて良くはないものの、街乗りなど短距離中心の生活であればガソリンを全く使わずに生活でき、維持費はかなり抑えられるそうです。

ただし、200Vの充電設備を自宅に設置できるかがネックのようです。これが可能であれば、ぜひとも電気自動車も試してみたいですね。

他車と比較してみた!

燃費が良いとされる国産車のプリウス、外車のフィアット、フォルクスワーゲンで比較してました。ミニのガソリン車の維持費は圧倒的に高いですね。

しかしディーゼル車は、燃費が良いとされる外車のフィアットやフォルクスワーゲンよりも約2万円弱安く、国産車プリウスとも4000円しか変わらないんです。つまり外車の中では圧倒的に安く、年に1回の飲み会を我慢するだけでミニに乗れちゃうんですね 

  燃費 実燃費平均 年間の費用
ミニ(ガソリン) 14 km/L~19.2 km/L 11.93 km/L 約12万1000円
ミニ(ディーゼル) 20.8 km/L~23.9 km/L 17.16 km/L 約6万7000円
プリウス 28 km/L~40.8 km/L 21.33 km/L 約6万3000円
フィアット 24 km/L~26.6 km/L 17.16 km/L 約8万4000円
フォルクスワーゲン 22.0 km/L~25.9 km/L 17.07 km/L 約8万5000円

参考URL:(ミニ)みんから、(プリウス)みんから、(フィアット)e燃費、(フォルクスワーゲン)e燃費

歴代ミニと比較!

ミニは初代の第1世代、2007年~の第2世代、2014年~の第3世代に分けることが出来ます。第2世代、第3世代と新型エンジンを搭載することにより燃費が向上しています。第1世代は3ドアとコンバーチブルだけでしたが、第2世代で多くのモデルが追加になっています。

ガソリン車だけで見ると、実際に乗っている人たちの口コミを見てみると第2世代が一番燃費が安いという結果になりました。中古車を購入する場合は、第1世代よりも第2世代を購入する方が年間2万6000円もお得になりますね。つまり、家族みんなで高級焼肉に行けるくらいですね。

  実燃費平均 年間の費用
第1世代 10.26 km/L 約14万1000円
第2世代(2007年~) 12.6 km/L 約11万5000円  
第3世代(2014年~) ガソリン車 11.93 km/L 約12万1000円  
ディーゼル車 17.16 km/L 約6万7000円

参考URL:みんから

燃費節約する為のたった2つの方法

ミニクーパーを運転している友人の話では、ちょっとした運転の仕方を変えるだけで燃費がぐっと変わるそうです。

これはどの車でも言えることですが、以下の2点を注意するだけで3km/Lの違いがでて、年間約4万円の節約になります。運転の仕方を変えるだけで、回らないお寿司屋さんにだって家族で行けるようになりますね。

燃費節約のためにすること2つ
  • ゆっくり停車する
  • ゆっくり加速

急停車・急発進はガソリンの無駄遣いのもと。BMWのエンジンを積んでいるため、アクセル・ブレーキの良さはピカイチです。ついついやりたくなってしまうかもしれませんが、気を付けてみてください。

 

ミニは魅力がたっぷり!デザイン紹介

他の車と悩んでいる方も多いと思いますので、友人から聞いたミニの魅力を説明します。

中身は安心のBMW

ミニの最大の魅力といえば、エンジンをはじめとする中身は全てBMWであるということ。このため素早い加速に安定した走りで、どんなとこでもきびきび走れます。

またアクセルやブレーキの反応がよいので、運転に自信がない方でも安心して乗ることが出来ます。そのため一度乗ったら他の車は乗れなくなってしまうような、乗り心地です。

おすすめカスタム紹介!

引用:ミニ公式HP

世の中に1台として同じミニはないと言われているくらい、ミニと言えば自由にカスタムできることが特徴です。外装から内装まで幅広いラインナップがあります。ここで、おすすめのカスタムパーツを紹介いたします。

ホイールで表情を変える

引用:ミニ公式HP

カスタマイズの中でも一番種類が豊富なのはタイヤの部分、ホイールです。上の写真見てください、こんなに種類があるんです。

あなたはどれがお好みですか。色合いも黒っぽいものから白っぽいもの、星柄や花柄に見えるものもありますね。めちゃくちゃオシャレです。タイヤでオシャレを感じたことが一度もない私にとって、この写真を見るだけでワクワクが止まりません(笑)

すごいのが、ホイールは見た目の印象をかえるだけじゃないんです。ホイールサイズの大きいものや軽量ホイールにすることで、ハンドル操作が安定したり加速がスムーズになったりと乗り心地も変わってきます。

ミニの運転によりメリハリを付けたい場合は、ホイールをカスタムをオススメします。

ステッカーで世界に一つだけの特別な車に

引用:ミニ公式HP

街中で、ストライプがついたミニクーパーってよく見かけると思いませんか。めちゃくちゃカッコいいですよね。まるでサーキットにいるかのようなスタイル。

ステッカーを付けるだけでスポーツカーのようにかっこよくなるのは、とっても魅力的です。ドアの部分や屋根の部分にもステッカーを付けることが出来るため、何をどこにつけようか想像するだけでワクワクしちゃいますね。

ミラーキャップでさりげないオシャレ感を出す

引用:ミニ公式HP

デザインにアクセントを付けたいときにオススメなのがミラーキャップです。上のステッカーに比べて値段もお手頃で気軽に交換でき、ガラッと印象が変わります。

これ、国産車にはないデザインですよね。さりげなーくワンポイントのおしゃれが目を引きます。街中で見かけると他の車にはないかっこよさを感じますね。

中身もこだわりたい!

引用:ミニ公式HP

中身もこだわりたいという方には内装のカスタムもおすすめ。上の写真、高級感でまくりじゃないですか。社長感出てます(笑)やはりハンドルやセレクターバーをウッドやレザーに統一してたら、とてもかっこいいですね。

内装にまで力を入れると費用が結構かかってしまいますが、車内は運転中ずっといる空間。お気に入りの環境を作れるというのはとても魅力的ですよね。

コラム:ミニと勝負できる国産車はこれだ

 

スポンサードリンク

まとめ

  • ガソリン車はハイオクのため、維持費は高い。1回の給油で400円ほど高くなる。
  • 軽油で燃費の良いディーゼル車もあり。他の外車と比較し圧倒的に燃費は安くできる。
  • 燃費を良くするコツは、急ブレーキ、急アクセルをやめること。
  • ミニの中身は乗り心地に定評のあるBMW。自分仕様にカスタムできる唯一無二の存在。

ミニは他の車にない魅力がたっぷり詰まった車です。燃費の良いディーゼル車なら、維持費も抑えられ安心して乗ることができますね。ぜひ一度試乗してみて、ミニの魅力にとりつかれちゃいましょう!

車に乗るなら任意保険は絶対入った方がいいに決まってる!自動車保険情報はこちらから

【見直す時期?】自動車保険の比較おすすめ人気ランキング2018

2018.06.13

あいおいニッセイ自動車保険の口コミ・評価が気になる!

2018.06.10

自動車保険の無料見積もりしたら家計が助かった話(30代体験談)

2018.05.28

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください