パッソの乗り心地は実際どうなのか徹底的に調査した結果

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

パッソと言えば、「パッソ、プチプチ、プチトヨタ~♬」このフレーズをご存知ですか?

若い方は知らないと思うのですが、初代”パッソ”のCMには今は福山雅治夫人となった吹石一恵さんが出演していて、CMの最後に流れるこの「パッソ、プチプチ、プチトヨタ~♪」というフレーズが今でも口ずさめるくらいに印象的でした。

2016年4月に発売された新型パッソはマツコデラックスさんのコンパニオン姿のCMが印象的でさらに人気がアップしましたね。本当にマツコさんが乗っても余裕・・・なのかどうか、乗り心地を徹底的に調査しました!

 

スポンサードリンク

パッソの乗り心地について

新型パッソの乗り心地について、トヨタの公式HPには

 ・ゆとりある広い室内空間と取り回しの良さ

 ・ボディの軽量高剛性化や足回りの強化などによる、フラットな乗り心地と安心感ある走り

とありますが、正直なところ2代目パッソまでの乗り心地の評価はあまり良くなかったようです。新型パッソになって乗り心地が改善されたと言われていますが、実際のところどうなんでしょう?

結論から言うと、新型パッソに関して”街乗り”をメインに考えるのであれば乗り心地は快適だと思います。

パッソは運転しやすい?

駐車しやすさ

友人から、「人気のカフェに行ったけど、駐車場に入れる自信がなくて諦めて帰った」とか、「ショッピングセンターの駐車場が入れにくくて何度も切り返しをしていたら、後ろの車の人に嫌な顔された」なんて話を聞いた事があります。

パッソは、最小回転半4.6mなので切り返ししないでも、狙った場所へすんなりと収まります。これならどんな車庫入れが苦手な人でも、停めにくいパーキングでも余裕ものですね。

引用先:トヨタ公式HP

さくら(妻)
車庫入れが苦手な女性には強い味方ね

走行時のふらつき

先代パッソはコーナーでのふらつきが見られましたが、ボディの軽量剛性化やサスペンションの向上で、走行時のふらつきが少ないフラットな乗り心地に進化しています。

走行時の頭のふらつきを抑え収まりも早いので、運転も疲れにくくなります。

引用先:トヨタ公式HP

静かさ

先代パッソに比べて静かさもアップしています。特にアイドリングストップ時の静かさは、何時アイドリングストップしたか分からない程。ただ、始動時やアクセルを踏み込んだ時のガサツなエンジン音がちょっと残念な印象。

街乗り60km/h程度までならエンジン音も気にならず、室内は文句なく静かで、ドライブ中の会話も楽しめます。エンジン音がうるさい車だと車の中で会話するにも声を張らないといけないので、目的地に着いた時には疲れてた・・・なんて事もありますからね。

視界の良さ

引用先:トヨタ公式HP

パッソのフロントガラスの部分が広いので、視界がとても良く運転しやすくなっています。また、ボンネットの左右の部分が中央部よりも盛り上がっているデザインになっているので、車両感覚がつかみやすく、狭い道でのすれ違いも安心です。

山道や細い路地で対向車が来てすれ違う時など、ぶつからないかとヒヤヒヤでいつも脇汗たらり。車幅が運転席から確認できるのはとても心強いですね。

スポンサードリンク

パッソの室内空間は?

シートまわり

引用先:トヨタ公式HP

一番の特徴は、運転席と助手席の間に仕切りがなく、仲良く並んで座れるベンチシートです。収納ボックス付きのアームレストもサイズが大きくて使い勝手が良さそう。

座面も背もたれも平面的ではなくしっかりと体をホールドしてくれるので、長時間の運転でも疲れにくくなっています。シートの高さが調整可能になっているので、小柄な女性には嬉しいですね。

ただ、シートがジャージ素材なので、我が家のように子供が小さいと飲み物や食べ物をこぼしたりするので、汚れを気にしないといけないのはマイナスポイントかな。

後部座席

引用先:トヨタ公式HP

先代パッソと比べて7.5㎝も広く座れるようになり、その広さはコンパクトカーの中でトップクラスなのだそうです。足が組めるほどは広くはないけれど、乗り降りや座席の横移動もラクラクです。コンパクトタイプでこのゆとりの広さは絶賛ものです。

収納スペース

引用先:トヨタ公式HP

ラゲージは大型のスーツケースや引越し用の大きなダンボールも積める大きさなので、普段使いには十分対応できます。子供がいるとちょっとした外出でも荷物が多くなるし旅行やキャンプとなると尚更です。そんな時でも後部座席を倒せば、シートアレンジで長い物や大きな荷物も積み込めるので心配無用です

開口部も広くて、荷物の出し入れがしやすいのも嬉しいです。

紫外線カットガラス

フロントドアとリヤドアのガラスは日焼けの原因となる紫外線(UV)を約99%カット*1。紫外線の強い季節や時間帯でも、気軽にドライブを楽しめます。またフロントドアガラスは日射しによる暑さのもとである赤外線(IR)カット機能付です。パッソは後席に座る人への気くばりも忘れません。

引用先:トヨタ公式HP

これも女性には嬉しい装備ですね。車の中でも日焼け止め手袋をして運転している女性をたまに見かけますが、99%UVカットならもう手袋をしなくても大丈夫ですね。うちでは、子供を後部座席に乗せる事が多いので、小さな子供も紫外線から守ってくれるのはありがたいです。

また、赤外線(IR)カット機能も付いているので、運転中の気になるジリジリ感からも解放されるし、エアコンの効きの良くなるので燃費もアップして家計も助かり一石二鳥です。

パッソの快適な車内空間をさらに詳しく調べてみました。内装もカスタムしてみると、おしゃれでもっとパッソで運転したくなるかもしれませんね。

パッソの全長サイズは?寸法&車幅の大きさも全部解説

2018.08.31

安全装備

「セーフティ・サポートカーS<ベーシック+>」

セーフティ・サポートカーS<ベーシック+>(サポカーS<ベーシック+>)は、政府が交通事故防止対策の一環として普及啓発しているものです。ペダル踏み間違い時加速抑制装置など安全運転を支援する装置を搭載し、高齢者を含む全てのドライバーの安全をサポートします。

引用先:トヨタ公式HP

サポートカーS(サポカーS)は”自動ブレーキ+ペダル踏み間違い時の加速抑制装置等を搭載したクルマ”のことで、特に75歳以上の高齢ドライバーに多いアクセルとブレーキの踏み間違いによる事故が後を絶たない事により作られたそうです。

高齢者でなくても、慌ててついうっかりペダルの踏み間違いで事故を起こす場合もあるので、こういうシステムが普及するのは良い事ですね。

スマートアシストII

衝突回避支援ブレーキ機能

低速から中速まで広い車速域で、先行車との衝突の危険性が高まった場合に緊急ブレーキで減速。衝突回避または、被害軽減をサポートします。

衝突警報機能(対車両・対歩行者)

走行中に前方の車両や歩行者を認識し、衝突の危険性があると判断した場合に、ブザーと警告灯でお知らせします。

車線逸脱警報機能

道路上の車線を認識後、車線から逸脱しそうになると、ドライバーへ警報し、逸脱回避操作を促します。

誤発進抑制制御機能

約10km/h以下で障害物を認識後、踏み間違い(アクセルペダルを強く踏み込んだ場合)を判定してエンジン出力を抑制し、ブザーと警告灯でお知らせします。

先行車発進お知らせ機能

信号待ちなどで前のクルマが発進したことに気づかない時、ブザーと警告灯でお知らせします。

引用先:トヨタ公式HP

衝突回避支援ブレーキ機能ですが、実際本当に前に走っている車との衝突を回避してくれるのか気になりませんか?

一瞬、他の事に気を取られて急ブレーキを踏んで焦った~って経験は、誰でも一度はあると思うのですが、こういう機能があれば安心ですね。

ただし、あらゆる状況での衝突を回避するものではないので、スマートアシストⅡに頼った運転は、絶対にしないで下さいね。

また、以下の4つのうちいずれかの安全装備がついている車種だと、自動車保険のASV割引の対象車種になって、一律9%の保険料が割引になります。(2018年現在)

  • 衝突被害軽減ブレーキ装置(AEB)
  • 車速・車間制御装置(ACC)
  • 車線逸脱防止支援システム
  • 横滑り防止装置(ESC)

ただし、コンパクトカー以上の普通・小型車は対象車の最新型式の発売日から3年間しか、この9%割引の恩恵は受けれなくて、パッソの場合は、2016年4月から2019年12月(3年後の年末まで)までの適用となります。

という事で、できるだけ早い時期に購入すればするほど割引期間は長くお得になりますね。

パッソの乗り心地について、ずらずらっと書き並べてきましたが、動画に纏めているのがあるので、こちらも参考に!

安全に走るためには、パッソにピッタリのタイヤやホイールを使ってくださいね。

新型パッソのタイヤサイズとホイールサイズを徹底調査の結果!

2018.09.01

スポンサードリンク

パッソの歴史

【初代パッソ】

引用先:ウィキペディア

「パッソ」は、トヨタとダイハツが共同開発し、トヨタは「パッソ」、ダイハツは「ブーン」として2004年6月に発売しました。「パッソ」とは、イタリア語で「ステップ、足音」の意味で、気軽に乗れる、軽やかなクルマをイメージしています。

トヨタ史上最小と謳われて、丸みのある可愛いルックスと、コンパクトボディでありながら広い室内空間、高い安全性と100万円を切る低価格で、発売から約1ヶ月間で月間販売目標台数の3.5倍を超える約25,000台を受注、その65%を女性ユーザーが占め、現在も女性にとても人気のある車です。

運転席と助手席の間にバッグを置けるスペースを設けたり、ダッシュボードにも財布や携帯電話といった小物を収納できるスペースを設けたりと、普段使いがしやすいような設計になっていたことが大きな特徴です。

【2代目パッソ】

引用先:ウィキペディア

初代に引き続きダイハツとの共同開発で2010年2月15日にフルモデルチェンジ。

商品企画の段階から女性スタッフを中心に女性目線でのクルマ造りに取り組み、こだわりのデザインや使い勝手の良さをさらに追求しています。

すべてのガラスにUVカットガラスが採用されていたり、運転席から手の届く所にお買い物フックが付いていたり、花粉除去モード付きのエアコンが用意されるなど、より女性向け仕様の車になっています。

ユーザー目線で考えられた使いやすさが光るコンパクトカー。取り回しの良いボディのおかげで狭い道でも扱いやすく、室内の広さ、荷室の容量も十分。燃費性能も優秀なほか、価格もリーズナブルなため人気の一台。

引用先:オートックワン

因みに、初代、二代目パッソは全国の警察のミニパトカーとして採用されていた優等生さんなんですよ。

【新型パッソ】

引用先:トヨタ公式HP

2016年4月にフルモデルチェンジ。ダイハツ工業が開発から生産まで一貫して担当。

「経済性」「使いやすいパッケージ」「コンパクトでありながらも安心感ある走り」を徹底的に追求して開発されました。

「軽じゃないK」”カイテキ(KAITEKI)カワイイ(KAWAII)カッコイイ(KAKKOII)”をキャッチコピーに、発売から約1ヶ月で月間販売目標台数の3倍を超える約16,500台の受注という安定の人気車種です。

参考:TOYOTA Global Newsroom

源十郎
トヨタとダイハツの共同開発ということは、お互いの技術の”いいとこどり”をした車なんだな!
さくら(妻)
キムタクと工藤静香の”いいとこどり”したKokiちゃんみたいね!

パッソユーザーの感想

パッソの乗り心地について色々と調べてみましたが、実際にパッソに乗っているユーザーの感想をまとめてみました。

良い口コミ

*車内にゆとりがある。このクラスの車では後部座席が広い。 

*家族に文句を言われることのないクッションの良さ。

*低価格なのにルックスもカッコイイし走りもそこまで不満はない車だ。

*アクセルを強く踏まない限りはうるさくはない。

*ホイールベースが伸びたためか、跳ねる度合いは減ったと感じます。それでも少し硬めですね。走行中の室内はかなり静かになったと思います。

悪い口コミ

*基本的にゆったり志向で、角の取れたマイルドな乗り心地である。それゆえカーブ走行は苦手で、速度が高まるとフワフワした感覚になる。

*ルームランプが前のみなので夜間に後部座席の荷物等取り出す時に暗い。

*シートの背部(腰あたり)が柔らかすぎて姿勢が悪くなり長時間の運転では腰痛と疲労が心配される。

引用先:みんカラ

まあ、乗り心地に関する感覚は人それぞれなのですが、女性をターゲットにしていて元々のコンセプトが「街乗りスマートコンパクト」なので、高速道路をガンガンにぶっ飛ばしたり、遠方にある実家への長距離ドライブというのには少々厳しそうな印象です。

乗り心地以外のパッソの口コミもまとめてあります。

パッソの口コミ・評価をグレード別に徹底調査

2018.09.07

おまけ(初代パッソのCM)

「パッソ、プチプチ、プチトヨタ~♬」このフレーズのCMが気になった方に・・・これは2005年頃の初代パッソのテレビCMです。今は福山雅治夫人となった吹石一恵さん。15年前映像ですが、とても可愛いですね。

さくら(妻)
パパ、何をニヤニヤしてるの!(怒)
源十郎
ご、ごめんなさいm(__)m

まとめ

  • パッソはトヨタとダイハツの共同開発で生まれた車で、ダイハツのブーンとは姉妹車
  • パッソは女性に人気のコンパクトカーで、女性に嬉しい仕様が沢山ある
  • パッソは小回りがきくので駐車がしやすく、アイドリング音がとても静か
  • パッソの後部座席の広さはコンパクトカーの中でもトップクラス
  • パッソは基本的に街乗り仕様なので、高速や長距離の走行は苦手かも

パッソといえば、女性に人気のコンパクトカーというイメージが強かったのですが、我が家のようなファミリー層にも嬉しい仕様が沢山あって乗り心地も良いようです。街乗りメインで考えるのなら、快適な車なようです。

”カイテキ(KAITEKI)カワイイ(KAWAII)カッコイイ(KAKKOII)”そして、ちょっと運転が苦手なママにもココロヅヨイ(KOKOROZUYOI)相棒になってくれそうな車です。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

一番安い車検はこちら↓
ホリデー車検

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください