ダイハツウェイクがリコール?オイル漏れで走行不良の恐れ?

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

完璧な軽自動車というイメージがあるダイハツウェイク。そんなウェイクですが、実は平成28年7月にリコール情報が飛び交っていました。

調べてみると、一部ウェイクから重要なオイルが漏れ出す可能性、そして走行不良にもなりかねないという事態になっていました。ウェイクに発覚した詳しい不具合の情報や危険性など、詳しく見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

ウェイクがリコール?①オイル漏れで走行不能の可能性も

引用 ダイハツ公式HP

まずはじめに、このたびウェイクはリコールではなく不具合が発覚したということ。ですがまずはどんな不具合が発覚したのかが気になりますよね。ということでさっそく、ウェイクに起こった不具合を詳しく見ていきましょう。

平成28年にダイハツから発表されたウェイクの不具合の内容は、「車がカーブを曲がるために必要なパーツ部分からオイルが漏れ出す恐れがある」とのこと。

参考 ダイハツ公式HP

源十郎
う~ん、いまいちピンとこんなぁ。
さくら(妻)
やばそうってことはなんとなく伝わるよね。

それでは何のためのオイルか、漏れたときの影響を見ていきましょう。

なんのためのオイル?

引用 呉工業株式会社

例えば、ガッガッと引き戸の滑りが悪くなったり、回りづらくなった自転車のチェーン。そんなとき、なめらかな動きを復活させるにはオイルを挿す、なんて聞いたことありませんか。

オイルってようは油ですから、ヌメヌメして滑りやすいのは想像できますよね。引き戸や自転車のチェーンなど、家庭用であればホームセンターでも手に入るクレ5-56が定番。

長いノズルでピンポイントに吹きかけて動きをよくする潤滑油は、さびを取るときなんかにも使ったりするんですよね。ちなみに家庭用だけじゃなく、ミニ四駆のタイヤ軸にも吹きかけて走りやすくしたりすることも。

そんな潤滑油はもちろん車の足回りにも必要なわけですが、車に必要になるのは「デフオイル」という油。むしろこれがあるからこそ、カーブの道もスムーズに曲がれるんですよね。

車には常にこのデフオイルが必要になるのですが、このたびの不具合で「漏れ出さないようにしているオイルの蓋が不良品かもしれない」ということが発覚したのです。

さくら(妻)
あらま。蓋が壊れちゃったらやばそうね?
源十郎
詳しくは、密封するためのオイルシールっていうらしいよ。

ダイハツは対象となる車両すべて「不具合のある部品を無償交換する」とのことなので、たとえオイルが漏れてなくてもディーラーに持っていったほうが安心ですね。

オイルが漏れたらどうなる?

いきなり車からオイルがぽたぽた漏れだしたらなんかヤバイ気がするぞ。となりますが、なぜ漏れたらヤバイのか、ですよね。実はこのデフオイルが漏れたまま放置しておくと、いきなり車が走らなくなる可能性もあるというのです。

このオイル漏れでの影響は、

  1. まずオイルが入っている蓋が壊れるとオイルが漏れだす
  2. オイルがなくなってくると、スムーズにカーブを曲がれなくる
  3. すると車から変な音がしたり焦げたような臭いもしだす
  4. さらにはアクセルやバックに切り替えたときにうまく切り替わらない
  5. そのまま放っておくといきなり走行不能の可能性も

こんな具合に、恐ろしい事態にもなりかねません。

源十郎
え、恐ろし!放っといたらあかんやつ!
さくら(妻)
不具合があると思ったらすぐにディーラーに持って行かないといけないってことね。

はい、オイルが漏れ出したばかりの段階であればまだ未然に防げるので、気づいた時点での早い対処が必要になってきます。そしてこの不具合、実はウェイクだけじゃなくて他の車種にも見つかっていました。

対象車種は15車種

引用 ダイハツ公式HP

このオイル漏れの不具合は、ウェイクのほかにも14車種に見つかっていました。

ウェイク以外の14車種
  • ムーヴ
  • ムーヴコンテ
  • ミラ
  • ミライース
  • ミラココア
  • タント
  • タントエグゼ
  • クー
  • ブーン ルミナス
  • ブーン
  • ハイゼット
  • ハイゼットデッキバン
  • ハイゼットトラック
  • アトレーワゴン

ちょっと聞きなれない車種もありますが、主に平成22年から平成26年の間に製造された一部の車が該当するとのこと。

さくら(妻)
すごい車種ね。確かに下の方の車種は聞いたことないかな。
源十郎
せやね。ウェイクだけで何台あるんやろ?

たくさんの車種に不具合が見つかったダイハツ社ですが、ウェイクは約3500台でした。〇万台、とかいう数字ではないので少ないように感じますね。まぁそれでも小さな町の全住民レベルなんですけれども。

さくら(妻)
少ないのか多いのかは正直分からないけど、事故とかの被害が広がっていないのが救いね。
源十郎
ほんまやな。でもウェイクっていっても種類はいろいろあるけど、どれに当てはまるんやろな?

それでは次はどのウェイクが該当車だったのか、発売時期はいつ頃の車だったのか見ていきましょう。

ウェイクがリコール?②対象車両と発売時期は?

引用 ダイハツ公式HP

平成28年に不具合が見つかった対象車は、ずばり4WDのウェイク

4WDと2DWの違い
  • 4DWは、山道や雪道など走りづらい道でもゴイゴイ走れるように常に前タイヤと同時に後ろタイヤもエンジンで回っている。
  • 2WDは前タイヤのみエンジンで回り、後ろタイヤはつられて回っている。
源十郎
4WDかぁ。ならけっこう絞られそうやな。
さくら(妻)
でも逆にさ、なんで4DWだけ漏れてるのかな?

はい、この不具合でオイルが漏れだす箇所というのは、後ろタイヤの部分からなんですよね。どんな道でも力強く走れるように、とあえて4DWを選ばれるわけですが、その大事な後ろタイヤの軸部分からオイルが漏れだす可能性があるんです。

タイヤについてはこちらの記事をご覧ください。

ウェイクのタイヤサイズとホイールを徹底調査

2018.09.30
源十郎
ありゃりゃ。
営業マン
このたびは大変ご迷惑をおかしております。対象車両すべて、無料で部品を交換させていただきます!
さくら(妻)
ダイハツさん、今回は大変でしたね。1件1件対応すること考えたら胃が痛くなるわ。
営業マン
恐れ入ります。

交換部品をご用意しておりますので、対象車両をご愛用のお客様は最寄のダイハツ販売店へご連絡ください。

源十郎
対象車両って、ウェイクの4WDすべてじゃないよな。どれが当てはまるんやろな。

このたびの対象車両ですが、不具合が発覚したウェイクの型式はDBA-LA710S平成26年10月20日~平成26年12月26日の約2ヵ月の間に作られたウェイクで、グレードも絞られます。

  • L SA
  • X SA
  • G SA

ただ、これらすべてのグレードに当てはまるわけじゃなく車台番号がLA710S-0000060~LA710S-0003580とのこと。

源十郎
う~ん。でも自分が買ったウェイクが当てはまってるかは分かりづらいな(苦笑)
さくら(妻)
いつ作られた車かなんてピンポイントで分かりづらくない?

そうなんです。ピンポイントで「この期間に造られたこの車体番号のウェイクです。」なんて言われてもピンとこないですよね。

それでは、次は対象車両かどうかを簡単に調べられる方法をご説明します。とその前に、ウェイクについてもっと詳しく知りたい人はこちらをどうぞ。

ウェイクの全長サイズは?寸法&車幅の大きさも全部解説

2018.09.20

ウェイクの人気カラーは?カラーバリエーション紹介

2018.09.15

スポンサードリンク

ウェイクがリコール?③対象車両の調べ方

車の車台番号ってなに?そう思われる人も多いですよね。本来ならば、「もしかしたら」と思った時点ですぐにディーラーに見てもらうのが一番ですが、忙しい人や面倒くさがりやさんもたくさんいるのではないでしょうか。

源十郎
はい、だるがり代表っす!

そんな人たちのためにも、部品交換の対象となっているかを調べる方法をご紹介します。

車を買ったときはみなさん必ず車検証を発行されますよねそしてその車検証は、車に保管する義務もあるほど重要な書類

自動車検査証 軽自動車

引用 ダイハツ公式HP

名前や住所、名義が変わったときなどは必ず必要になるこの重要な車検証に、車台番号というのもキッチリ記載されています。車検証の上のほうに車台番号という項目があるので、ここを見れば対象車両かどうかをチェックできるのです。

今回のウェイクであれば、車体番号がLA710S-0000060~LA710S-0003580までの間が対象車両。照らし合わせてみて番号が当てはまれば、すぐにディーラーへGOということですね。

ウェイクがリコール?④リコールとサービスキャンペーンの違い

このたびウェイクはリコールではなく不具合だとお伝えしましたが、実際この違いってなに、なんて思いますよね。不具合=リコールでしょ、という認識を持っている人も多いのではないでしょうか。

そもそもリコールとは、不備が見つかった車を回収して無償で修理する制度。一見すると今回のウェイクの不具合と同じじゃないか、なんて思いますよね。

でも実際の違いは、不具合のレベル。リコールとサービスキャンペーンは不具合のヤバさレベルが違う、ということなんです。そしてこのヤバさの段階は、

不具合の段階
  1. リコール
  2. 改善対策
  3. サービスキャンペーン

という3段階に分かれていました。なんなら大中小でいうとサービスキャンペーンは小レベル。ようするに、ウェイクに見つかった今回の不具合は大レベルのリコールほど重大な不具合じゃない、ちょっとした不具合ということだったのです。

さくら(妻)
な~んだ、そういうことね!納得だわ。
源十郎
これ、違いを知らない人も多いと思うなぁ~。なかにはけっこう厳しい意見もあるからな。

そうなんです。この認識の違いで、けっこう誤解を招いてしまっているんですよね。実は一部から、不具合をリコールとして届け出てないことに対して「これはリコール隠しと同じだ」なんていう厳しい意見もあるんです。

実際のところ、このサービスキャンペーンも国土交通省の基準によるものなので、正確にはリコールを隠しているわけではありません。ちゃんと不具合のレベルに応じた結果を提示している、ということなんですけどね。

さくら(妻)
不具合があったこと自体、まったく隠してないのにね。

逆にディーラーもお気の毒だわ。

にも関わらずリコール隠しなんじゃないかと言われる理由、それはある事件が原因でした。

リコール隠し事件

これは2000年や2004年に起きた事件なのですが、三菱が車の不具合を公表しなかったため2件の死亡事故まで起きる事態となった最悪な事件

この事件は被害の大きさから、のちに「三菱リコール隠し事件」として歴史に刻まれ、この事件をもとに映画化もされるほどだったんですよね。

さくら(妻)
ほんと最悪な事件ね。
源十郎
命落とすほどやばいって、どんな不具合やねん。

この事件となった不具合は、タイヤがいきなり外れたりブレーキが効かなくなったりという、あってはならない恐ろしすぎる不具合のレベルでした。

この事件はちょっとケタ違いですが、でも車の不具合って小さかろうが大きかろうが不安に思いませんか。例えば夜間ライトがうまくつかないだけでも、目の前が見えず歩行者をひいてしまう危険性だって充分あります。

ひと昔前とはいえ、こういったリコール隠しという大きな事件があったため世間が車の不具合=リコールだという認識が定着しているんですね。

さくら(妻)
まぁ、言われてみれば無理もないかも。

私は車に詳しくないから特にだけど、サービスキャンペーンって聞いたとき若干明るいイメージがあったわ。

源十郎
たしかに。パッと聞いただけだと逆にありがとう的な感じがするよな。

とっても厳しい意見ですが、世間からすると事故を招く危険性があるのかないのか、そんな詳しいことよりも不具合が見つかったんならはっきりリコールを公表してほしい。ということなんでしょうね。

源十郎
う~ん、まぁ俺は不具合の危険レベルを3段階で決めるのことは逆に親切やと思うけどなー。
さくら(妻)
ネーミングの問題かな?でもこれはダイハツさんが決めたわけじゃないから変えようがないよね。

ということで、ダイハツはリコール隠しをしているわけではありません。ちゃんと国土交通省の基準に沿っての提示でしたが、世間の声は少々厳しい。というより車の不具合に関してはかなり敏感だということですね。

例えリコ―ルとして公表されていなくても不具合という事実は変わりませんので、今回のサービスキャンペーンの対象車両だということが分かればできるだけ早くディーラーで部品を交換してもらいましょう。

スポンサードリンク

まとめ

  • ダイハツウェイクは平成28年7月、カーブをスムーズに曲がるために必要なオイルが漏れ出すという不具合が発覚
  • このたびの不具合はリコールではなくサービスキャンペーン。ウェイクを合わせて15車種に同じ不具合が報告されている
  • オイル漏れはウェイクの後ろタイヤ部分から。平成26年10月20日~平成26年12月26日の約2ヵ月の間に製造された4DWのウェイク
  • 対象車両かどうかは、車検証にある車体番号で確認すると簡単に知ることができる
  • リコール隠しという批判も浴びたが、国土交通省の基準に沿ったレベルで決められているのでリコール隠しではない

このたびの不具合はコールではありませんでしたが、リコールかどうかの細かな段階があったとしても、世間は不具合=リコールという印象がなかなか抜けていないようです。

ダイハツはリコール隠しをしているわけでないので正直お気の毒ですが、もし対象のウェイクに乗られている人は早めにディーラーで部品交換してもらうことをおすすめします。

ディーラーの対応はいつだって親切丁寧ですから、気になることなどあればいろいろと尋ねてみると安心できますよ。

このたび不具合は発覚しましたが、魅力たっぷりのドデカいウェイクはこれからも人気がやむことはないでしょう。

ウェイクの内装をカスタム改造パーツでドレスアップ

2018.09.23

ウェイクで車中泊キャンプを楽しむ方法を調べてみた

2018.09.13

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください