トヨタのC-HRの人気カラーはツートン?おすすめカラーは?

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

若者に人気のトヨタC-HRですが、近頃よく見かけませんか。私はよく見かけるのですが、少々プリウスと似てる気します。しかしC-HRはSUV車になります。若干車体が高いので乗りやすいと思います。

ただし、ファミリーカーとしては難しいので、若者をターゲットにして売り出された車なのでしょう。デザインもスポーティーでカッコいいですし、ガンガンとスピードが出そうな車に見えます。では、人気のカラーはどのカラーなのでしょう

人気のカラーは気になりますね、実際にトヨタのディーラーさんに直撃取材に行きました。買う気、満々で取材させて頂きました(笑)

 

スポンサードリンク

人気のC-HR

引用 トヨタ公式サイト

C-HRは先ほどもお話しましたがSUV車です。SUV車とはどんな車の事を指すのかご存知でしょうか。簡単な定義を説明すると、スポーツ・ユティリティー・ビーグル(SUV)の略で、「スポーツ用多目的車」の事になります。詳細の定義は下に詳しく掲載してあります。

名前のごとくスポーティーな車です。若干、高さがあり、車高が高いので目線が高い位置に来ます。だから視界も良好で運転がしやすい車です。

 

SUVには様々な種類と出自が存在するため明確な定義は存在せず、メディア、辞書、ジャーナリストの間でも意見が分かれている。近年はあまりに多様化が進行しているため、「カテゴライズを各消費者に委ねたものがSUVだ」という意見まである[1]

現在SUVと呼ばれるものは

  1. ピックアップトラックの荷台に「シェル」と呼ばれる居住・荷室空間を作ったもの→ 本来の意味でのSUV
  2. 地上高を高くしたりラダーフレーム構造を採用したりするなど、本格オフロード走行向けに設計された四輪駆動車 →「クロスカントリー車」(クロカン)
  3. モノコック構造で1.と2.のようなSUV車風の外観を持つ車、またはセダンコンパクトカーなどのボディを大きめ又は高めに設計した車 →「クロスオーバーSUV」(CUV)

と大きく分けて3つが存在しており、これらの総称がSUVであると広くとらえるのが無難である。

引用 ウィキペディア

近ごろC-HRの広告で一番見かけるカラーが「メタルストリームメタリック」です。

俗に言いますと、グレー模様なカラーです。

広告塔になっているのは商戦の一つなのでしょうか。それともこのカラーが一番売れ行きが良いのでしょうか。私だったら売りたい色を広告に載せるので、やはり人気カラーなのでしょうか。

先日、偶然コンビニの駐車場でC-HRを見かけました。乗っていらっしゃる方は若い方で、その時のカラーは「ホワイトパールクリスタルシャイン」でした。その後、何台かのC-HRを見かけましたが、やはりすべて「ホワイトパールクリスタルシャイン」でした。さて私の見かけた色は何位にランキングされるのでしょうか。楽しみですね。

 

C-HRのボディーカラーの種類

引用 トヨタ公式サイト

C-HRのカラーを上記に掲載いたしましたが、C-HRのカラーは特徴があります。理由はMONOTONE(モノトーン)とTWOTONE(ツートーン)に分かれています。以前はモノトーンだけでしたが、新たにツートーンカラーが加わりました。はたしてツートーンカラーの支持率はどうなのでしょう。

とてもカッコイイですね、色々と組み合わせが出来て、自分オリジナルの車を作ることが出来ます。目立ちたがり屋さんの方には最高です。

モノトーンの種類

引用 トヨタ公式サイト

モノトーンの色は8色あります。但し2種類だけはオプションカラーになりますので、車体価格の料金にプラス32,400円かかります。

ツートーンの種類

ツートーンの場合はすべてにオプション価格がかかります。モノトーンのオプションのカラーを選んだ場合はプラス21,600円かかってしまいます。ツートーンにされますとルーフの部分がブラック又はホワイのどちらかになります。

CH-Rは内装もカッコいいんです。こちらも見てみてくださいね。

トヨタC-HR内装のグレード別違いを紹介!随所のこだわりが凄い

2018.06.12

C-HRマイナーチェンジ!!変更点は?内装と外装はどう変わった?

2018.05.29

 

スポンサードリンク

ディーラーに突撃取材!モノトーンのランキング

【第3位】

引用 トヨタ公式サイト

第3位「センシュアルレッドマイカ」です。はっきり言えば赤です。第4位ブルーメタリックとは大差がありません。若干、赤の方が人気色でした。私のイメージとしてはブルーの方が人気カラーと思っていましたが、聞いてみないとわからないです。

女性が乗っていたとしても可愛い感じがしますし、赤い車は皆さん1度は憧れる色です。赤い車を買うには勇気も必要ですが、最終的には無難な色に落ち着いてしますのが、日本人の悪いくせでしょう。

【第2位】

引用 トヨタ公式サイト

第2位は「ブラックマイカ」です。黒のことです。ここで皆さん無難な色になってきましたね。スポーツカーなので黒い色ですと、シャープな雰囲気とスピードが出るイメージも感じさせられます。

ボディーは若干大きめなのでブラックの方がスマートに見えるかもしれません。そして何よりも高級感を感じさせます。但し、威圧感も感じますが、そこは若さゆえに許してもらいたい部分です。

【第1位】

源十郎
そして栄光の第1位は!!

引用 トヨタ公式サイト

第1位は予想されていた方もおられるかと思いますが、「ホワイトパールクリスタルシャンパンカラー」です。白が1位になりました。ディーラーの方曰く、「やはり、ホワイトが一番人気です。」との答えでした。

他の車種よりもC-HRのホワイトはとても綺麗な白色です。ホワイトパールと言うだけありますが、寒色系の白色なので、透き通った様な感じが一押しです。車自体がスポーティーだからこそカラーは白で大人っぽい雰囲気にされる方が多いのかもしれません。

若いうちに色々なカラーを楽しみたいですが、色のついた車は抵抗があるかもしれません。無難なところで落ち着くのが車の人気カラーなのでしょう。毎日乗るからこその選択かもしれませんね。

では、次にツートーンのランキングはどうでしょうか、順番に見ていきましょう。

 

ディーラーに突撃取材!ツートーンのランキング

【第3位】

引用 トヨタ公式サイト

第3位「ブラックとホワイトパールクリスタルシャンパン」です。簡単な色で表現しますと、黒と白のコンビです。白と黒のコンビの物が意外と何にでも合います。ギンガムチェックにしても千鳥格子にしても黒と白が中心です。

それだけ組み合わせとしては反対色でお互いが引き立てる事の出来るカラーなのでしょう。しかし、ルーフだけが白いのは面白いですね。ちょっと笑ってしまいます。

以前、黒い車だった時に電線近くに車を駐車しては「鳥の○○」を掛けられる事が毎日続きました。さすがに参りました。その時に気づきました。「きっと白い車ならあまり目立たなかったのに。」と、黒の車を購入して後悔した事があります。

【第2位】

引用 トヨタ公式サイト

第2位「ブラックとメタルストリックメタリック」です。ボディーがシルバー色なのでルーフの部分に黒い色が来るととても頑丈そうですに見えるのは私だけでしょうか。シルバーカラーが一色よりもオシャレなイメージになります。そして、汚れも目立ちにくいのが良いです。

車の購入時はせっせと洗車をしますが、時がたてば段々としなくなります。そんな場合シルバー色は重宝します。しかし、車好きの方は休日のたびに車をせっせと洗車される方がほとんどなので大きなお世話かもしれません。

【第1位】

源十郎
気になる1位は!?

引用 トヨタ公式サイト

やはりツートーンでも1位「ホワイト」でした。ツートーンだからと言ってルーフの部分しか黒ではないので、あまり抵抗感はないかもしれませんね、きっとツートーンを選べられる方は遊び心が満載の方かもしれません。

何だかルーフだけが黒いのって可愛くありませんか。この場合はツートーンというイメージはあまり感じませんし、言われなければわからないレベルかもしれません。

結果モノトーンでもツートーンでもホワイトが第1位になりました。黄色やグリーンが売れている様に感じるかもしれませんが、絶対生産台数が少なく、色が目立つのでたくさん走っている様に勘違いをするそうです。

実際にツートーンカラーでよく見かけるのは軽自動車ですね。特に女性が乗っているカラフルな色が多いかもしれません。しかし決まって、天井の色は白を選ばれていることが多いようです。

イメージとしては可愛く、「ヨーロピアンスタイルをイメージした車」の様です。若い女性が赤と白のツートーンカラーの軽自動車に乗っている姿はよくみます。ピンクも多く見かける気がしますが目立つので多く感じるだけかもしれません。

ツートーンの人気カラーの順位こそ御紹介しましたが、実際の生産量ははるかに少ないそうです。結果、まだまだツートーンカラーを購入される方はごく一部に限られていると言うことです。では、ツートーンカラーを購入しない目だちたがり屋さんはどんな車を購入されるのでしょうか。

 

スポンサードリンク

カスタマイズカー

ツートーンカラーは少々勇気のいる方の場合、C-HRには色々なカスタマイズカーがあります。とてもオシャレな模様が入った車もありますので、数点ご紹介したいと思います。

Metallic Style

引用 トヨタ公式サイト

こちらの「Metallic Style」タイプはとてもシャープで黒ヒョウの様なイメージがありとても走りそうですね。メタルスタイルだけあり、フェンス部分にメタルを多く使用してあるのがわかります。とても男性的で、クールなイメージがします。

女性には少々近寄りがたい車に感じますが、クールな男性にはこのタイプがお似合いです。こちらのカスタマイズ費用はプラス116,640円ほどかかります。

Urban Style

引用 トヨタ公式サイト

こちらの「Urban Style」タイプはスッキリさわやかなソーダ水のようなイメージを感じます。ブルーを使用してあるからでしょう。こちらの車も男性が好むタイプかもしれません。

女性がカスタマイズカーに乗っていらっしゃること自体あまり見たことがありません。カスタマイズの料金はプラス127,440円位です。

Smart Style

引用 トヨタ公式サイト

こちらの「Smart Style」タイプはカラーとしては暖色系を使用してありますが、模様はイナズのような模様で結構目立ちます。全体敵にスマートタイプとは言い難い感じがしますが、曲線が入ることによりボディがスマートに見えるから「Smart Style」なのでしょう。こちらのカスタマイズの料金はプラス100,440円程高くなります。

Street Style

引用 トヨタ公式サイト

「Street Style」名前のごとくにストリートファッションの若者が似合いそうな車ですね。車から出てくる人はスケボーでも持っていそうなイメージです。しかし、残念ながら私はこの車を見かけたことがありません。

カッコいい車なのに残念ですね。少々、ワイルドなイメージの方が強いのかもしれません。カスタマイズにかかる料金はプラス127,440円ほどかかります。

Sporty Style

引用 トヨタ公式サイト

「Sporty Style」全体的に白を基調になっています。そして赤のラインが車全体の雰囲気が引きしめているような感じがします。カスタマイズされた車は全体的に車体が低めになりますから、車体の前方部分がこすったりする可能性もあります。

こちらの車は140,400円ほどプラスになります。カラーでは目立ちませんが、「Sporty Style」はとてもC-HRのスポーティーなイメージを一層引き出しているように感じます。

BOOST IMPULSE STYLE

引用 トヨタ公式サイト

「BOOST IMPULSE STYLE」今では代表カラーの様に思われているイエローですが、実際のところこちらのカラーを購入されている方はあまりいらっしゃらないというディラーさんからのご返事でした。

黄色と黒のコントラストが斬新で、目立つのでたくさん走っている様に感じていたのかもしれません。レーサー感覚で選ぶのでしたらこのカラーはベストではないでしょうか。きっと何処かのサーキット場でビュンビュン走りたくなります。

C-HRをもっと自分らしくカスタム、しかも初心者でも出来る簡単作業って興味ありませんか。ぜひこちらもどうぞ。初心者でもできるC-HRを自分仕様にカスタムする方法

 

その他おすすめカラー

その他に、人気ランキングには残念ながら出てこなかったものの、私が是非おすすめしたいカラーを紹介します。

モノトーン・ダークブラウンマイカメタリック

引用 トヨタ公式サイト

「ダークブラウンマイカメタリック」こちらのカラーは海外で人気のカラーです。大地に溶け込んだ色が人気なのでしょう。「ダークブラウンマイカメタリック」は正直年齢も選びませんし、汚れもわかりにくい色かもしれません。アメリカの壮大な大地に似合う色ですね。

ちょっと若者向けの色とは違う感じがしますが、車の外観がハードでスポーティーな形なので、若い方でも渋くオシャレな男性をイメージさせます。

ツートーン・ネビュラブルーメタリック

引用 トヨタ公式サイト

「ネビュラブルーメタリック」とてもさわやかな色ですね。若さを強調したかのような色で、黒とメタリックの相性がとても良い感じがします。

青空の下でハイウエイを走る車のイメージはぴったりですね。偶然ですが私の見たC-HRのチラシには「ネビュラブルーメタリック」のカラーが掲載されていました。個人的にはお勧めしたい色です。女性が乗っていても可愛く感じます。

ツートーン・ホワイト×ラディアントグリーンメタリック

引用 トヨタ公式サイト

「ホワイト×ラディアントグリーンメタリック」などはいかがでしょか。ヨーロピアン風合いが可愛くないですか。よく軽自動車で見かけるツートーンはこんなイメージですよね。

過去にツートーンの車が流行った時代もあったようですが、今回はその時代ほどの人気とは言えないようです。時代の流れもあるでしょうが、段々と車を持たない若者も増えてきている中、買い替え時の事を考えると無難な色の方が良いと聞いたこともあります。

逆に奇抜な色や限定品は買取にはデメリットになる場合も多々あります。そのあたりも考慮して車のカラーを選んでいらっしゃる方も多いかもしれません。

地域で違う!?カラーの好み

参考までに車だけの話ではありませんが、カラーの好みはお住いの地域でも違いがあるようです。ただ単に地域がらの人の性格によるものではなく、太陽の光の受け方の違いによるものです。

例えば北の地方では光の関係で青が綺麗に見えるそうです。青や水色など寒色系のカラーを好まれる方が多いようです。きっと空気が綺麗で光をよく通すからなのかもしれません。

東北南部地区から関東では緑が綺麗に見えるので、緑系のカラーを好まれる方が多いそうです。中部、近畿、九州地方は黄色やオレンジや赤などの暖色系のカラーを好まれる方が多いそうです。実際に聞いてみないとわからないですね、どうやら同じ色でも地域により見え方が違うということが理由の様です。

私が真冬に北津軽へ行った時に感じた事ですが、空気が綺麗で雪が青白くキラキラ光って見えました。住んでいる地域の雪は何となく黄色みをおびている様に感じていました。東北は空気が綺麗だからなんだと思った事がありました。同じ雪の色でも違う色に見えた経験をした事があります。上記の理由は何となくわかる気がします。

トヨタC-HRって本当にかっこいいですね、ホディーカラーで印象もだいぶかわるしグレードの違いで乗り心地も変わるらしいです。ちょっと気になった方はこちらもどうぞ。C-HRの人気オプション&グレードは?

 

まとめ

・トヨタC-HRは若者に人気のSUV車です。人気のカラーは「ホワイトパールクリスタルシャンパンカラー」です。

・最近「ツートーンカラー」も導入されましたが、まだまだ「ツートーンカラー」を購入される方はごく一部に限られています。

・その他「カスタマイズカー」も多数出ています。「ツートーンカラー」よりも「カスタマイズカー」の方が人気があります。

・海外では「モノトーン・ダークブラウンマイカメタリック」が人気のカラーです。

地域によりカラーの好みが違うのは光の受け方により綺麗に見えるカラーが違うからです。

今回、私が見かけるC-HRはホワイトばかりだったので、実際にトヨタのディーラーの方に連絡を取り確認いたしました。やはりたくさん見かける色が人気のカラーなのですね。

そして地域により色の見え方も違うことを知りました。ご購入の参考になれば良いです。

余談ですが、ディーラーさんを直撃した時に、買う気満々で質問していました。しかしとても間抜けな質問をしてしまい、呆れられてしまいました。「すみません、後部座席にはどこから乗るのですか?助手席からですか?」私には扉の取っ手が目につかず、思わず聞いてしまいました。この人、本当に車の事を知らずに買う気なのかと思われた事でしょう(笑)

そして、シンガポールで開催された「米朝首脳会談」のボディーガードの車に日本車が多く使われていることは、海外で日本車人気の証拠であり、安全面等でとても信頼されているからなのでしょう。日本車の素晴らしさは日本の誇りでもあります。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください