CX-3のおすすめ人気グレードとスペック!ファミリーカー目線で調査! 

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

  • ファミリーカーといえば、ミニバンというイメージが強いですが、「ミニバンなんて格好悪いから嫌だ!」「やっぱり車は走行性や見た目が重要」というお父さんもいますよね。

マツダのコンパクトSUV“CX-3”は、スポーティでスタイリッシュな外観、ミニバンに比べて走行性も優れています。しかし、ファミリーカーとしての実力はどうなんでしょうか。

ファミリーカー目線でじっくり吟味して、おすすめのグレードとスペックをご紹介します!

 

スポンサードリンク

マツダ“CX-3”をファミリーカー目線で選んだらこれだ!

では”CX-3”をファミリーカー目線はどのグレードを選ぶのが一番良か、いきなりズバッと結論から申し上げます。

それは「XD PROACTIVE」がファミリーカーとしてのベストグレードです!

車両価格単体で考えるとディーゼル車よりガソリン車の方が安いのですが、その後の維持費を考えると燃費やガソリン代がお得なディーゼル車がお勧めです。

グレードに関しては、外観や広さはほとんど変わらないので、内装にどこまでこだわるかで好みがわかれる事になりますが、子供を乗せる事が多いファミリーには、シート素材に汚れやシミの心配がない合成皮革を使っている「XD PROACTIVE」より上位のグレードが良いでしょう。

安全装備に関しても、スマート・ブレーキ・サポート(SBS)が装備されている「XD PROACTIVE」より上位のグレードを選ぶ事をお勧めします。

正直、「XD PROACTIVE」以上のグレードには無駄な装備(あくまでも個人的な意見です)も多いです。以上のことを踏まえ、経済性、安全性を考えると、「XD PROACTIVE」がファミリーカーとしてのベストグレードという結論に達しました!

それではファミリーカーとして選ぶポイントについてさらに詳しくご紹介していきますね。

マツダ“CX-3”をファミリーカーとして選ぶポイント

「車はとにかく格好良くて走りがいいのが一番!」というお父さんには、やはりSUV車は魅力的です。

でも、子供がいるファミリーにとっては「車高が高いし、スライドドアでなないから子供が乗り降りしにくい」「車内の移動がしにくい」などという理由で、泣く泣く諦めるという事もありますよね。

しかし、SUV車の中でも“CX-3”はファミリーカーとしても人気なんです。立体駐車場などにも入るサイズで、運転が苦手なママでも安心。また、ディーゼル仕様車もあり、ガソリン代も安いので経済的です。

“CX-3”をファミリーカー目線で・・・

  • 経済性(車両価格や燃費)
  • 居住性(広さや収納スペース)
  • 安全性

この3つのポイントで調査しました!

スポンサードリンク

マツダ“CX-3”の特徴

“CX-3”は、クロスオーバーSUV車として2015年2月に発売されました。2017年6月にガソリン車が発売されるまで、国内で唯一のディーゼルエンジン専用車でした。現在は、ガソリン車の「20S」とディーゼル車の「XD」が2つのグレードがあります。

「20S」「XD」のそれぞれに、「標準仕様」・「PROACTIVE」・「PROACTIVE S Package」・「L Package」と特別仕様車のExclusive Mods」の5つのグレードがありますが、特別仕様車の「Exclusive Mods」以外の4タイプには、外観の違いはほとんどなくて、主に内装や安全装備の違いだけになっています。

参考先:Wikipedia

XD

引用先:マツダ公式HP

“CX-3”の中では最低グレードだけれど、「LEDヘッドライト」や「18インチアルミホイール」、リアシートにもカップホルダー付アームレストを装備するなど基本性能も充実していて人気があります。

XD・PROACTIVE

引用先:マツダ公式HP

標準仕様のXDに、「スマートブレーキサポート」や「マツダレーダークルーズコントロール」などの安全装備がプラスされます。シートの素材も「クロス素材」から「合成皮革/クロス」へグレードアップ!

XD・PROACTIVE S Package

引用先:マツダ公式HP

「XD PROACTIVE」との大きな違いは運転席&助手席にシートヒーターが付きます。他にも「運転席10Wayパワーシート&シートメモリー」や「ステアリングヒーター」などの装備もプラスされます。

XD・L Package

引用先:マツダ公式HP

PROACTIVE S Packageとの大きな違いはシートがレザー素材にグレードアップするくらいで、装備はあまり変わりません。

Exclusive Mods

引用先:マツダ公式HP

“CX-3”の中の最上級グレードで、XD L Packageがベース車。

  • – 専用インテリアコーディネーション(ディープレッドナッパレザーシート、インパネデコレーションパネル)
  • – 18インチアルミホイール(高輝度ダーク塗装)
  • – スーパーUVカットガラス&IRカットガラス(フロントガラス・フロントドアガラス)

上の3つが特別装備されています。

*「20S」も外観、装備共にどのグレードでも「XD」と同じです。

源十郎
どのグレードも外観はほとんど変わらないんだな

また、それぞれのタイプでオートマ車とミッション車を選べるので、「どうしてもミッション車がいい!」という運転マニアなお父さんには嬉し涙がでそうですね。ただし、ガソリン車の4WDではミッション車は、選べないのでご注意を!

2018年5月にマイナーチェンジされ、新開発のディーゼルエンジン搭載のほか、操縦安定性、デザイン、安全性能などが改良されました。

マツダ“CX-3”を価格で選ぶなら

何かとお金がかかる子育て世代にとって、やはり気になるのはお金の事。「車両購入費用」や「維持費」は一体いくらかかるのかは重要視したいところですね!

まずは、グレード別の価格を見てみましょう。

【20S】

グレード 駆動 価格
20S 2WD 2,127,600円
4WD 2,353,600円
20S
PROACTIVE
2WD 2,332,800円
4WD 2,558,800円
20S
PROACTIVE
S Package
2WD 2,430,000円
4WD 2,656,000円
20S
L Package
2WD 2,566,080円
4WD 2,792,080円
20S
Exclusive Mods
2WD 2,598,480円
4WD 2,824,480円

【XD】

グレード 駆動 価格
XD 2WD 2,436,480円
4WD 2,662,480円
XD
PROACTIVE
2WD 2,630,880円
4WD 2,856,880円
XD
PROACTIVE
S Package
2WD 2,728,080円
4WD 2,954,080円
XD
L Package
2WD 2,836,080円
4WD 3,062,080円
XD
Exclusive Mods
2WD 2,868,480円
4WD 3,094,480円

比べてみるとわかるように、ディーゼル車の方がガソリン車に比べると車両価格が30万円ほど高くなります。単純に車両本体価格だけで比べると、ガソリン車の方が経済的ですね。

ですが、ディーゼル車はエコカー減税やグリーン化特例が適用されるので、購入時の自動車取得税、自動車重量税がグレードによって、約83,000~100,000免税になるんです!また、翌年の自動車税も75%減税になります。

さくら(妻)
見た目が変わらないのだったら一番安いグレードで良いんじゃないかしら

スポンサードリンク

マツダ“CX-3”を燃費で選ぶなら

毎月のガソリン代も重要視しないといけないポイントですね。ガソリン車とディーゼル車の燃費を比べてみましょう。

因みに、ガソリン車、ディーゼル車ともグレードによって燃費は変わりません。

エンジン 駆動 WLTCモード燃費(km/L)
20S 2WD 16
4WD 15.2
XD 2WD 20
4WD 19

こうやってみると、ディーゼル車が有利です。しかも、ディーゼル車なら軽油なので、ガソリン代も安くなります。という事で、燃費で選ぶならディーゼル車の圧勝ですね。

源十郎
毎月のガソリン代が安くなる分、僕のお小遣いも増やしてくれないかな~(;’∀’)

マツダ“CX-3”を広さで選ぶなら

引用先:マツダ公式HP

ミニバンに比べると、SUV車は車内の窮屈感は否めないです。外観がほとんど変わらない事もあって、各グレードでの広さの違いもほとんど変わりません。

やはり、後部座席の狭さが気になるところですが、チャイルドシートを装着したり、小さな子供が座る分には問題はないようなのでご安心を!

外見はかっこいいですが、後部座席の狭さにびっくりです。子供が小さい家族や二人しか乗せない人でしたら問題無いと思います。

私は身長172cmで後部座席に座ると、膝から運転席まで握りこぶし半分のスペースでした。大きな体格の方はきついでしょうね。
頭から天井までのスペースは十分でした。
うちは4人家族で、後部座席は子どもがメインで座ることになるのであまり心配していません。

小学校6年生の子は、少し狭いと言っていたので、長距離にはむかないと思います。

CX-3はターゲットがカップルやヤングファミリーなので後部席は小さいお子様が快適に乗れる感じですね。

引用元:価格.com

気になる収納に関しては、ラゲッジスペースは、シーンに合わせてアレンジできます。

引用先:マツダ公式HP

CX-3は後部トランクルームにフレキシブルボードが全車標準装備。多くの車はオプションまたは、上位グレードのみというのが一般的ですが、標準装備というのはとてもありがたいですね。

フレキシブルボード上段装着時

フレキシブルボード下段装着時

フレキシブルボードを立てた状態

引用先:マツダ公式HP

どのくらい収納できるのかが気になるところですが、ベビーカーを折りたたんで収納するのは可能ですが、それで目一杯になってしまうので、収納力に関しては、ファミリーカーとしては力不足ですね。

さくら(妻)
子供がいると荷物がどうしても増えるから、収納が少ないのは辛いよね

他のSUVのラゲッジスペースってどうなっているんでしょうか。気になる方はこちらをどうぞ。

CX-3 XV C-HR独断と偏見ランキング!見た目と乗り心地で比較!

2018.06.26

マツダ“CX-3”を安全性で選ぶなら

2018年5月にマイナーチェンジされ、マツダの先進安全技術「i-アクティブセンス」をCX-3に搭載され、一段と安全性が向上されました。

マイナーチェンジ前から装備している安全機能
・ブラインドスポットモニタリング&リアクロストラフィックアラート
・車線逸脱警報システム
・交通標識認識システム
・アクティブLEDヘッドライト
・ドライバーアテンションアラート
・ハイビームコントロールシステム
・スマートブレーキサポート
・AT誤発進抑制制御[前進/後進時]
マイナーチェンジで追加された安全機能
・マツダレーダークルーズコントロール(全車速追従機能付)
・アドバンストスマートシティブレーキサポート(夜間歩行者検知機能付)
・360°ビューモニター

「360°ビューモニター」が今回のマイナーチェンジで追加されました。

引用先:マツダ公式HP

車の前後左右の4カ所に備え付けられたカメラが見えない場所での安全をサポートしてくれます。狭い道幅でのすれ違いや、T字路への進入時でも危険を事前に察知できますし、車庫入れの苦手なママでも安心ですね!

マイナーチェンジについて詳しくはこちらに書いてあります。あわせてご覧ください。

マツダCX-3マイナーチェンジ2018!どこが違う?変更点の最新情報

2018.09.10

【i-ACTIVSENSE搭載グレード】

〇は標準装備、△はメーカーセットオプション

また、もしもの事故の際にチャイルドシートに座っている子供の前のめりの衝撃を抑えるISOFIX対応チャイルドシート固定機構」が全グレードで標準装備されています。

 

チャイルドシート側下部のコネクターを車両側に装備された固定専用バーにワンタッチで押し込むだけで、誰でも簡単・確実に装着できるのが、ISOFIX方式(共通取付具方式)です。
さらにトップテザーによる固定やピポットリンク機構(衝撃緩和)の採用によってチャイルドシートの前のめりを抑え、より高いレベルの安全性を提供します

引用先:マツダ公式HP

小さな子供を乗せる機会が多いファミリーには、心強い装備ですね!

さくら(妻)
うちも子供を乗せる事が多いから、こういう装備があると安心だわ

まとめ

  • ファミリーカーとしては「「XD PROACTIVE」がベストグレード
  • “CX-3“には、ガソリン車とディーゼル車がある
  • それぞれに5つのグレードがあるが、外観にはほとんど変わりはない
  • 車両価格はディーゼル車よりガソリン車の方が安い
  • 燃費はディーゼル車の方が圧倒的に有利
  • 後部座席は狭いが、小さな子供を乗せるには支障はない
  • 収納スペースは狭いので荷物の多いファミリーには不向き

あくまでも源十郎の個人的な意見で選びましたが、実際、一番人気があるのも「PROACTIVE」のグレードだそうです。ただし、「20S」と「XD」の割合は半々くらいなのだとか。これは、車両価格に30万程の差があるからかもしれませんね。

ただ、長い目で見るとエコカー減税の恩恵もあり、維持費のかからない「XD」を選ぶ方がベストだというのが個人的な意見です。「子育て」も「車とのお付き合い」も先は長いので、慎重に選んで下さいね。

CX-3がほしい!と思ったらこちら。最大限値引きするコツです。

マツダCX-3の値引き交渉術。値引き額の最大相場限界値を超える方法

2018.07.08

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください