ノートのおすすめ人気グレードは一体どれ?ファミリーカー目線で調査!

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

ファミリーコンパクトカーといえば、室内空間の広さ、乗りごこち、使い勝手の良さ、安全面、維持費の安さあたりが重要視するところではないでしょうか。

ノートはそんな条件を満たしてくれる車ですが、グレードが多すぎて迷ってしまいますね。ノートを購入しようと考えている方にどのグレードが一番人気があって、要望を叶えてくれるのか一緒に見て考えてみましょう。

 

スポンサードリンク

ノートグレードの種類とおすすめグレード

ノートは全グレード車内空間が広く、4名乗車でもゆったりと乗れるところがノート最大の魅力ですね。それに燃費も全グレード良いものが多いです燃費が良ければ維持費も安くできる

使い勝手や乗り心地も乗っている人の実際の声で良いという声が多いです。安全面も標準装備に装備されているので、総合的にはファミリーコンパクトカーとしては要望をクリアしていると思います。

全グレードの中でどのグレードがファミリーコンパクトカーとしてはオススメなんでしょうか。そもそも、全グレードってどれだけあるんでしょう。

ノートの車内空間が広いのか知りたい方はこちらノートの全長サイズは?寸法と車幅の大きさも全部解説

   グレード       価格            エンジン+モーター    トランスミッション          燃費

 

e-pawer s   1901880円       2WD+ePOWER                燃費 37.2km/l

e-power x         2021760円              2WD+ePOWER              燃費  34km/l 

e-power x  ブラックアロー

                      2114640円                         2WD+ePOWER              燃費  34km/l 

e-power MEDALIST        

                         2353320円                         2WD+ePOWER                                   燃費   34km/l

e-power MEDALIST ブラックアロー  

                         2424600円                         2WD+ePOWER                                    燃費   34km/l

s                       1421280円                         2WD/HR12DE  エレストロニックCVT    

                                                                                                                              燃費   23.4km/l

x                       1523880円                         2WD//HR12DE エレストロニックCVT     

                                                                                                                              燃費   23.4km/l

x  ブラックアロー                  

                         1638360円                         2WD/HR12DE  エレストロニックCVT

                                                                                                                              燃費   23.4km/l

x DIG-S            1766880円                         2WD/HR12DDR エレストロニックCVT   

                                                                                                                              燃費   23.4km/l

x DIG-S ブラックアロー        

                         1838160円                         2WD/ HR12DDR エレストロニックCVT

                                                                                                                              燃費   26.2km/l

MEDALIT  X      1734480円                        2WD/HR12DE     エレストロニックCVT  

                                                                                                                              燃費   23.4km/l

MEDALIT  X ブラックアロー    

                         1805760円                       2WD/HR12DE     エレストロニックCVT   

                                                                                                                              燃費   23.4km/l

MEDALIT       2091960円                       2WD/HR12DDR  エレストロニックCVT

                                                                                                                              燃費   26.2km/l

MEDALIT  ブラックアロー     

                         2163240円                       2WD/HR12DDR  エレストロニックCVT

 

                                                                                                                              燃費   26.2km/l

e-power x  C-Gear(シーギア)

                         2259360円                        2WD+epower                                   燃費 記載なし

C-Gear(シーギア)   

       1793880円          2WD/HR12DE      エレストロニックCVT 

                                                                                                                              燃費 記載なし   

e-power AUTECH                  

                         2264760円                          2WD+epower            燃費 記載なし

e-power AUTECH SPORTS SPEC

         2453760円                        2WD+epower           燃費 記載なし

AUTECH       1745280円                        2WD/HR12DE    エレストロニックCVT

                                                                                                                             燃費  記載なし

e-power x FOUR                     

       2237760円       4WD+e-power             燃費   28.8km/l 

e-power x FOUR ブラックアロー 

                         2330640円                         4WD+e-power                                  燃費   28.8km/l               

e-power x MEDALIST  FOUR         

                         2569320円                    4WD+e-power                                  燃費   28.8km/l  

e-power x MEDALIST  FOUR ブラックアロー 

                         1854360円                      4WD+e-power                                   燃費   28.8km/l  

x FOUR            1739880円                   4WD/HR12DE    エレストロニックCVT      

                                                                                                                              燃費  18.2km/l                                   

XFOUR    ブラックアロー    

                        1854360円                    4WD/HR12DE    エレストロニックCVT      

                                                                                                                              燃費   18.2km/l

MEDARIST XFOUR      

                        1950480円                    4WD/HR12DE    エレストロニックCVT      

                                                                                                                              燃費   18.2km/l

MEDARIST X FOUR ブラックアロー 

                        2021760円                   4WD/HR12DE    エレストロニックCVT    

                                                                                                                              燃費   18.2km/l

e-POWER  X FOUR C-Gear(シーギア)

                    2475350円                       4WD+e-power                                     燃費 記載なし

X FOUR C-Gear(シーギア)  

       2009880円                       4WD/HR12DE    エレストロニックCVT        

                                                                                                                              燃費 記載なし

e-power AUTECH FOUR     

                       2480760円                      4WD+e-power                                      燃費 記載なし

AUTECH FOUR        

       1961280円                      4WD/HR12DE    エレストロニックCVT         

                                                                                                                              燃費 記載なし

e-power NISMO                         

        2488320円       2WD+e-power                燃費 記載なし

NISMO      2122200円        2WD/HR12DDR  エレストロニックCVT         

                                                                                                                              燃費24km/L

NISMO S        2383480円                  2WD/HR16DE     5MT                           燃費 記載なし

引用先 日産公式HP

源十郎
ほんとにグレードの数多いね。
さくら(妻)
もうなにがなんだか私には分からないわ。もう少し分かりやすくファミリー向けのグレードに絞って欲しいわ。
営業マン
分かりました。ファミリーカーとして人気のグレードを挙げてみますね。

ノートのベースになるノートX 

引用 日産公式HP

Xは車両価格が150万円とリーズナブルです。リーズナブルなグレードですが、標準装備されてるものは高級車並みのもの。ノートXに標準装備されている機能を挙げてみました。

引用 日産公式HP

エマージェンシーキーブレーキ(車線脱線警報)が標準装備されてて、前方の車や歩行者にぶつかりそうになった時に警報と自動ブレーキをかけてくれて、運転者との衝突回避をしてくれる機能がついてて安心です。よそ見してはいけませんが、ぶつかりそうになったり、もしもの時に頼れますね。

引用 日産公式HP

サイドターンランプ付き電動格納式ドアミラー(サイドミラーにウインカーが埋め込まれたもの)がついており、車の後ろを走っていてもサイドミラーのウインカーが点滅しているのが分かるので後方から走ってくる車や単車にも「こっち曲がるよ」と安全な気配りをしてくれます。

自分だけでなく他の人の事まで考えてるなんて優しいミラーですね。

ハロゲンヘッドランプは車のヘッドライトに使用されていて、淡い暖色系で、発熱量が高くヘッドライトの上に雪が積もっても、その熱で溶かしてくれるというびっくりなランプです。積雪地帯にはありがたいものですね。

アイドリングストップは、信号待ちなどで自動的に燃料を使わないことで燃費と環境へ配慮している機能で、無駄な消費を抑えてくれて車にも環境にも優しいんですね。運転している本人が意識しなくても、エコドライブができるのは助かります。

引用 日産公式HP

インテリジェントキーは、キーを身に着けているだけでドアロックの開閉が簡単ですし、鍵穴にキーを差し込まなくてもエンジンの始動もできるのでとても便利。

かばんの中をゴソゴソ探さなくてもいいし、トランクや車内にキーを閉じ込めてしまったってこともないので安心。子供の手を繋いでいたり、荷物が多い時にも助かりますね。

14インチホイールは、アルミホイールより強いので壊れにくいという利点があり、安心ですね。壊れにくいと維持費もかからなくて嬉しいですね。

ノートのベースであるXでこの標準装備、ファミリーカーとして使うなら価格も安全性も維持費も十分安心な感じがしますね。

ノートの維持費についてはこちら日産ノートの実燃費は実際悪いのか?向上させるコツまとめ

実際ノートXに乗っている方の感想が聞けたので載せておきますね。

このご時世、このクラスでは、リーズナブルですね。とにかく日常使用、たまに高速のような使い方で、日本の道路で不自由することはありません。

引用 価格.com

日常的にお買い物や子供さんの送り迎えに使いたいママさんにオススメできますね。

X-DIG-S

引用 日産公式HP

X DIG-Sは、Xをベースにしています。X DIG-Sの価格は176万とXより20万ほど高くなります。Xと何が違うというか、エンジンがノーマルではなくスーパーチャージャーと言って、ノーマルエンジンよりも燃費が良く、パワーもアップしたものです。

エコ&パワーを兼ね備えたエンジンといった感じでしょうか。他の標準装備はXとほぼ同じです。X DIG-Sに乗っている方の感想を聞いてみましょう。

中々かっこいいとおもいます。他メーカーの同クラスの車より飽きが来ないと思います。コスパもいいと思います。週末しか乗らないので、割高なハイブリット車だと宝の持ち腐れ感がありガソリン車のノートに決めました。

引用 価格.com

Xよりも、エコでパワフルな運転ができるのがX DIG-Sの魅力ですね。よりエコでパワーのある運転がしたいパパさんにオススメできるグレードではないかと思います。

MEDALIST


引用 日産公式HP

MEDALISTは、X DIG-Sをベースに作られた上級グレードで価格は170万から210万までグレードによって変わります。

X DIG-Sと何が違うのかというと、MEDALITグレードのみ、LEDヘッドランプ、15インチアルミホイール、本革巻きステアリング、ジャカード織物と合皮のコンビシート、フロントメッキバンパー、ヒーター付きドアミラーを搭載してます。

LEDヘッドランプは発光色は白で寿命が約15年と長く、消費電力もハロゲンランプより非常に少ないというメリットがあります。なので、明るくて見やすいので夜も安心して運転できますね。

引用 日産公式HP

本革巻きステアリングは、運転するとき本革が手にフィットして運転すればするほど手になじんできます。この世に一つのあなた専用のハンドルになります。なんか自分専用のハンドルってちょっと気分いいですよね。

引用 日産公式HP

ジャガード織物と合皮のコンビシートは、シートの中心部分が織物になっているのは滑り止めと通気性を良くしているのと、その周りの部分が合皮でできているのは本革より気を使わなくてもいいという利点があります。

本革だとジュースこぼしたとき落ち込みますが、合皮ならお手入れも簡単で済むのでお子さんがジュースをこぼしてもさっとお手入れできますね。暑がりのお子さんにとっても通気性のいいシートなので乗っても安心できますね。

フロントメッキバンパーは、下に表示しているナンバープレート下に見えるシルバーの部分です。

メダリストのみに付いているのですが、どうしても付けたくて納車前にディーラーで注文しました。あるだけで雰囲気が違いますね。

引用 みんカラ

確かに、キラキラしてて雰囲気かっこいいですね。他のグレードにはないカッコよさ倍増してますね。

ヒーター付きドアミラーは、ドアミラーに内蔵されたヒーターが作動し霜やくもりをとります。雨が降った後や寒い朝に使用するとミラーが見やすくて安全運転できますね。

メダリストは、エクステリアは格好良くインテリアも質感が良いです。4人で乗っても広々快適です。

引用 価格.com

MEDALITは、外装・内装ともに上質でキラキラする宝物のようですね。質の良い車に乗ってると自然に気持ちまでゆとりが出そうですね。鼻歌なんて歌っちゃいそうです。

ノート e-power グレード

引用 日産公式HP

このグレードは、「e-power S」「e-power X」「e-power MEDALIST」に設定されていて価格は190万から250万までです。そもそも、 e-powerって何?という疑問が沸くと思います。

外部から充電する代わりに、エンジンで発電してモーターだけで走る。
ガソリンエンジン車の感覚で、電気自動車を楽しめる。 

引用 日産公式HP

一つのもので二つ楽しめるなんて一石二鳥ですね。しかもエコに運転ができるから、一石三鳥にもなりますね。

e-powerだけの標準装備としては、e-power専用ファインビジョンメーター、専用フロントグリル、e-powerエンブレム、車両接近通報装置、クルーズコントロール(X、ブラックアロー、MEDARISTのみ)、車線逸脱防止支援システム(X、ブラックアロー、MEDARISTのみ)

装備の説明見るとカタカナが多いと分かりにくいですよね。e-power専用ファインビジョンメーターは、燃費、電気の流れを表示するメーターや、グレードによっては燃費に優しい運転を3段階で表してくれます

車両接近通報装置は、前方の車にぶつかりそうになったときに、メーター内で警告灯表示とブザーでぶつかりそうだよと教えてくれる機能です。危険を知らせてくれるなんて、ほんとありがたいですね。

ずっと気を張っているのは人間無理ですし、車にその役割をシェアしてもらえるなんてすごい時代になりましたね。

クルーズコントロールは、あらかじめメーター内で設定していると、前方に走っている車との車間距離を自動的に保つように走ってくれます。また、前方の車が減速した時ブレーキが必要なことをブザーと表示で知らせてくれます。さらに、前方の車が停車した時は自車も停車します。

そんなことまでしてくれるなんて、車が人間みたいに意思を持ってるんじゃないかって思えますね。

引用 日産公式HP

車線逸脱防止支援システムは、走っている時に、時車線をはみ出しそうになったらメーター内に警告表とブザーで知らせてくれます。さらに、はみ出しそうになったところから安全な位置に戻すためのお手伝いもしてくれます。もう、凄すぎる機能で開いた口が閉まりません。

引用 日産公式HP

e-powerグレードは安全機能が満載な、まるで口うるさいお母さんみたいですね。隣で、細かいことチクチク言ってきますが、ほんとに大事な時に体を張って守ってくれるそんな存在ですね。エコと安全重視したい方にはオススメですね。

C-GEAR(シーギア)

引用 日産公式HP

C-Gearは、SUVのようなルックスを持った、外装・内装ともに特別なおしゃれな装備をしています価格は170万円から220万円までグレードがあります

特別な装備は、ダーククロムフロントグリル、ダークメタリックフロントスタイリングガード、フォグランプフィニッシャー、ルーフモール、ダークメタリックサイドスタイリングガード、

ダークメタリックリアスタイリングガード、ダークメタリックホイールアーチガーニッシュ、グロスブラック15インチアルミ、専用シートクロスです。

カタカナで言われてもわからないので画像で見るのが一番わかりやすいですね。下記に表示しているのでご覧ください。


引用 日産公式HP

これを見てすごく遊び心を取り入れたかっこいいオシャレな車だと思いました。所々オシャレさとカッコよさを入れつつも出しゃばらない感じがします。C-Gearは男性的なイメージもありますが、バリバリ働くきれいでかっこいいキャリアウーマンの様なイメージもあるかなと思います。

C-Gearにかっこいいパパ・ママが乗ってる姿だと見とれちゃいますね。きれいでかっこよく車を乗りこなしたい人にぜひ乗って欲しいですね。

毎日通勤で往復2時間弱の道のりが、苦痛どころか「もう会社に着いちゃうの?もっと走りたいのに!」って本気で思えました。

引用 価格.com

NISMO

引用 日産公式HP

NISMOは通常のノートとは別格の、スポーティーな走りと外観を追及したグレードです。「ノートNISMO」「ノートNISMO S」「ノートe-power NISMO」の三種類があります。


引用 日産公式HP

実用面ではもちろん問題なしです。国産車でコンパクトな車でスポーツ車のイメージと走りも少しは楽しみたい方には良い選択かもしれません。

引用 価格.com

ほんとはスポーツカーに乗りたいパパさん、でも家族もいるしと思っている方にはぴったりかもしれませんね。通勤に使うときはスポーツカー気分で運転して、家族サービスの時は速度は落としつつ、快適さを楽しむ。両方要望を叶えてくれるそんなグレードかもしれません。

AUTECH(オーテック)

引用 日産公式HP

AUTECHは、高級カスタムカーかつスポーティーなグレードです。e-power AUTECH SPORTS SPEC、AUTECH、AUTECH FOURがあります。オーロラフレアブルーパールはAUTECHだけのカラーになります。深みのあるブルーは二度見したくなるカラーですね。

引用 日産公式HP

「ひと踏み惚れ」のコピーに偽りなく踏めば即座に加速してくれるレスポンスの良さはどのe-POWERのグレードと同様です。

引用 価格.com

このグレードも、走りを楽しみたいパパさんにいいかもしれませんね。でも、内装のピアノ調のシートは女性の雰囲気もあってママさんもこれに乗ったら普段の生活から少し抜け出た気分になれるかもしれませんね。

ノート全グレードで一つだけ選ぶとしたら

源十郎
大分絞れたけどそれでも一体どれに集中してみたらいいかわからないよ。
さくら(妻)
本当ね。これはファミリーカーにぴったりな一台を紹介して欲しいわ。
営業マン
そうですね。じゃあ一台だけファミリータイプを選ぶとしたら、ノートX DIG-Sでしょうか。
源十郎
ノートX DIG-Sって言ったら、ノートXより20万ほど高めの170万くらいのグレードだよね。ノートXのノーマルエンジンよりも燃費が良く、パワーもあって、エコ&パワーを兼ね備えたグレードだったよね。
さくら(妻)
エコでパワフルっていいわね。
営業マン
はい。居住空間もあって、走行機能もあってバランスが良くて、200万以内で購入できるのはファミリーカーとしてはいいグレードではないかと思います。
源十郎
そうだね。
さくら(妻)
うん、いいかも。

スポンサードリンク

まとめ

  • ノートグレードは本当はどのグレードもいいけど、ファミリーカーとして購入するならX DIG-Sをおすすめします。
  • 居住空間・走行性能・燃費も良くトータルバランスが良いです。

何を重視するかによって選ぶグレードは変わってくると思いますが、どの重視するところでもノートはクリアしているのではないでしょうか。たくさんのグレードの中から宝物を見つけるようにあなただけのノートを見つけれるお手伝いが出来ればうれしいです。

ノートの値引き交渉についてはこちら日産ノートの値引き交渉術。値引き額の最大相場限界値を超える方法

納期と納車についてはこちらから ノートの納期と納車のタイミングを徹底調査

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください