ステップワゴン3列目シートを徹底調査!乗り心地や収納力は?

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。

 

<人気記事>覚えておくだけで必ず役立つテクニック満載
新車購入時に心理交渉術を利用すれば値引きしてくれるのか????

家族が増えたらやっぱりミニバンが欲しくなりますよね。私も子供が3人出来て、ミニバンじゃなきゃキツイってことでミニバンに買い替えました。

ミニバンと言えば、大人数で乗ることも大きな荷物を積むことも出来るすごい車ですよね。そんな幅広い使い方が出来るのも、3列目シートがあるからです。

今回はミニバンの中でもファミリー層に人気のホンダ・ステップワゴンの3列目シートについて調べてみました。

 

スポンサーリンク

ミニバンって

そもそもミニバンってなんなんでしょう。私も買い替えるまではよく分かりませんでした。

ミニバンとはシートが3列あり、大人が7~8人乗れるワゴンの形をした車のことを指します。特徴としては、屋根が高く乗った時の天井が高いことです。ミニっていうから小さい車なだと思っていたら、意外と大きい車でびっくりしました。

そのミニバンの中でも人気が高い車がステップワゴンなんですね。ライバルにヴォクシー、ノア、セレナなどがあります。

 

ステップワゴンってどんな車?

引用 ホンダ公式HP

ステップワゴンはホンダのミニバンです。1996年5月に発売され、モデルチェンジを重ね現在5代目。

その発売当時は、ミニバンと言えば商用車のモデルが多かったそうです。そんな中、ファミリー層向けに「床が低く・低価格」という画期的なアイデアで開発されたのが、ステップワゴンなんだとか。

そして発売当初から大人気となり、ミニバン人気に拍車をかけた車なんです。なのでステップワゴンはミニバンの代名詞ともいえる車なんですね。

すごい安全機能!ホンダセンシング完備

引用 ホンダ公式HP

車を運転していると「疲れでぼーっとしてしまった」「ちょっとよそ見をしてしまった」なんてこと一度は経験ありませんか。

私はお昼はどこで食べようかなって考えていたら、前の車にぶつかりそうになり、嫁の「危ない!」の一言で事故を回避したことがありました。1人だったら事故ってました。

そんな不注意による事故を、嫁ではなく車が防止してくれたら助かると思いませんか。そしたら1人でも安心ですよね。ステップワゴンには、事故につながる8つの危険を防止してくれるホンダセンシングという機能がついています。

ホンダセンシングとは
  1. 壁や車にぶつかるのを防いでくれる
  2. ブレーキと間違えてアクセルを踏んでしまっても急発進を防いでくれる
  3. 歩行者と衝突を防いでくれる
  4. 車線からはみ出さないように防いでくれる
  5. 前の車との車間距離を保ってくれる
  6. 車線の中央を走るようにサポートしてくれる
  7. 前の車が発信したことを知らせてくれる
  8. 道路標識を見逃さないようにお知らせしてくれる

車の運転中は常に注意が必要ですが、長距離運転や夜中の運転で車が事故を起こす前に回避してくれるのは本当に心強いですね。ステップワゴンなら長距離の旅行でも安心ですね。

ホンダセンシングの魅力をさらに詳しくまとめた記事もあるので見てみてくださいね。

ステップワゴンマイナーチェンジ!ホンダセンシングと内装の魅力

2018.04.18

 

ステップワゴン3列目シートを徹底調査!

さて、気になる3列目シートを徹底的にチェックしていきましょう。

シートの広さは?

引用 ホンダ公式HP

ステップワゴンの3列目のシートの広さは、正直狭いです

3列目に大人3人乗って、ゆったりドライブは厳しいです。電車の座席を隙間なく座った経験がある方は想像出来ると思いますが、結構狭いですよね。体格の良い男の人だと浅くしか座れないこともあるかと思います。その電車の座席に隙間なく座った間隔よりもさらに狭いです。

でもみんなで旅行の場合、気になるあの娘とピッタリ隣同士で座ったら新しい恋が始まるかもですね(笑)

ステップワゴンのすごい機能はまだまだあります。こちらの記事にはステップワゴンの魅力的な装備やカラーが書かれています。良かったらご覧くださいね。

ステップワゴンのシートアレンジは自在!車中泊にもおすすめ!

2018.04.13

ステップワゴンの人気カラーは黒と白?おすすめカラーも紹介!

2018.04.12

乗り心地は?

肝心の乗り心地もあまり期待はできません。長距離だとお尻カチコチ・肩バキバキを覚悟してください。

3列目が床下格納のため、背もたれがまっすぐで、壁に寄りかかっているような感じです。座るところも固い座布団に座っているような感じです。

これは結構辛いですね。車で旅行ってずっと同じ姿勢で伸びも出来ないですから、固い座布団で壁に寄りかかってずっと同じ姿勢で座るなんで、想像するだけでキツイですね。私なら、パーキングエリアが見えるたびに休憩してしまいそうです。

リクライニングは可能ですので、最低限のゆとりがあるといったイメージでしょうか。男性が何時間も座るのはちょっと辛そうです。

そんなステップワゴンの欠点はこちらで確認してみてくださいね。

ステップワゴンの欠点は?評価や口コミから見えた魅力の裏側!

2018.04.21

視界は?

引用 ホンダ公式HP

3列目に座っても、太陽の光を浴び広々とした開放感があります。窓も大きく2列目が低くなっているため、前もしっかり見え外の風景も楽しむことが出来ます。

3列目に座ると前が見えず、前列との壁を感じますよね。1列目と2列目で会話が盛り上がってしまうと、もう孤島にいるような気になります。ステップワゴンなら視界も開けていて、1列目と2列目の様子も見えるので旅行もより一層楽しめそうですね。

そして運転するとき、カーナビってかなり重要ですよね。こちらにステップワゴンのカーナビや、おすすめオプションについて書いていますので見てみてみくださいね。

新型ステップワゴンのおすすめオプションとカーナビはこれだ!

2018.05.12

新型ステップワゴンハイブリッド!メーターとインパネ装飾方法は?

2018.04.29

ドリンクホルダー・USB充電もできる

引用 ホンダ公式HP

ステップワゴンの3列目にはペットボトル5本も収納出来ます。

これって結構重要ですよね。ペットボトルホルダーがないと、ペットボトルを持ってなければならないし、車の振動でついついを落としてゴロゴロゴロってことも。また5本も収納できるので、休憩で買ったコーヒーも置けるので車での旅行も快適になりますね。

また3列目シートにもUSB充電もできるソケット付き。ちょっとスマホでゲームでもしてるとすぐ電池がなくなっちゃいますが、これなら長時間の旅行でも便利ですね。

3列目シートは床下収納

引用 ホンダ公式HP

ライバル車との一番の違いはこちらです。ステップワゴンの3列目シートは床下に収納できちゃうんです。

ライバルである多くのミニバンは3列目シートは跳ね上げ式で、シートを折り畳み両サイドに格納するタイプを採用しています。しかしステップワゴンの3列目シートの一番の特徴は、床下格納ができること。このためステップワゴンの3列目シートを格納するとフラットになるんです。

跳ね上げ式だとどうしても下の方にデッドスペースが生まれますよね。まるでテトリスやってて出来てしまったビミョーな隙間。あれ、イライラしませんか(笑)

以前家族でキャンプに行ったとき、まるでテトリスのように荷物を組み込んだことありますが、ステップワゴンならば下からホイホイ自在に荷物を乗せられちゃうんですね。これはとっても便利です。

荷室は?

引用 ホンダ公式HP

3列目シートを使用しても、荷室には十分荷物を置けるだけのスペースがあります。3列目シートが床下格納のため、荷室に深さがあります。この荷室の深さがとても便利だなって思いました。荷室に入れた荷物って、カーブやブレーキで倒れたり落ちたりするんですよね。私もよくペットボトルが転がっています(笑)

深さがある分、荷物が倒れたり落ちたりするのは防げそうです。また高さもあるので、背丈があるものも十分に積むことが出来ます。

収納力は?

引用 ホンダ公式HP

ステップワゴンの収納力は抜群です。私は買い物をしたら、そのまま持って帰りたいタイプです。車が小さいと折角買った荷物も、宅配便を頼んで配送日まで待たなければならないですよね。でもステップワゴンなら、2列目のシートを倒して二人掛けのソファだって楽々収納出来ます。

そして、なんと自転車もそのまま積めるため、自転車で塾に通っている子供のお迎えも出来てしまいます。3列目が床下格納のため、荷物を積むときに嫌な出っ張りもなく簡単に入れられます。

3列目シートはこんな感じ

一番の魅力は床下収納できること。これにより、荷物がたくさん入れられます。

しかしその乗り心地は残念ながら良くありません。大人3人並んだらキツキツ。

しかしリクライニングは可能、視界は広く、ドリンクホルダーなどの基本的な収納はあります。

ステップワゴンの3列目は、乗り心地<収納力ということになりますね。

チャイルドシートはつけられる?

私には子供が3人いるため、チャイルドシートをどこに付けようか悩みました。そもそも3人分付けられない車もあり困りました。ステップワゴンはチャイルドシートを、3つ付けることが出来ます。ただし、チャイルドシートの着脱が簡単なISOFIXタイプは2列目だけとなっています。

参考 ホンダ公式HP

ちなみにチャイルドシートは、2列目に2つと3列目に1つを付けている人が多いようです。7人乗りのキャプテンシートなら、チャイルドシートを2列目に2つ並べてしまっても、2列目から3列目まで通りぬけ出来ます。8人乗りでも後ろのドアから乗り降りが出来るため、チャイルドシートを3つ付けても、乗り降りはラクラクです。

ISOFIXタイプ

チャイルドシートの多くがシートベルト固定タイプです。シートベルト固定タイプは、チャイルドシートが動かないようにシートベルトで固定するため、取り付けが難しいと言われています。ISOFIXタイプは、車に取り付けられたコネクターに差し込むだけなので簡単に取り外しができます。

スポンサーリンク

他の車との比較してみよう

ステップワゴンと同じサイズで人気のミニバンである日産のセレナ、トヨタのヴォクシー/ノアと、荷室や3列目シートについて以下の表のように比較してみました。今回このように勝手に評価をさせていただきましたが、比較をするとだいぶ利便性が違うことが分かりました。

3列目シートの乗り心地

引用 日産公式HP

3列目シートにゆっくり座れるのは、日産セレナです。シートの座面も大きく、シートをスライド出来るため、足元もゆっくり座ることが出来ます。

ヴォクシー/ノアとステップワゴンは座ったときの、足元の狭さはあまり変わりません。しかし、ステップワゴンはシートの座面が小さく、背もたれが平らなので座り心地は一番悪いです。

セレナのシートはふかふかのクッションで、乗り心地を重視しているようですね。ステップワゴンは収納を意識した分乗り心地がセレナより悪くなってしまったようです。

3列目シートの格納のしやすさ

引用 トヨタ公式HP

ヴォクシー/ノアは3列目シートの格納がワンタッチで出来るので、女性でも片手でスーッと出し入れできます。これは、3列目シートを使ったり畳んだりすることが多い人にはオススメです。

セレナは同じ跳ね上げ式ですが、自力でシートを跳ね上げて畳まなければならないため結構力が必要となります。ステップワゴンの場合、女性でも出来るようになっていますがシートを引き出す際に力が必要です。

力を入れずにできるヴォクシー・ノアが一番収納しやすいんですね。

荷室の広さ

引用 ホンダ公式HP日産公式HPトヨタ公式HP

3列目を格納したときの荷室の広さはステップワゴンが一番です。やはり3列目のシートが床下格納なので、格納するとスペースをしっかり確保できますね。

セレナ・ヴォクシー/ノアは跳ね上げ式のため3列目を格納すると、シートで窓が隠れ大きな出っ張りが出来てしまいます。大きな荷物を入れるときに、この出っ張りが邪魔になるんですよね。

例えばキャンプでたくさん荷物を重ねる時。微妙な隙間ができると、運転している時に揺れて崩れちゃうんですよね。でもステップワゴンなら下からホイホイ積み込めますので、荷物もたくさん乗せられて安定します。

荷物の取り出しやすさ

引用 ホンダ公式HP

荷物の取り出しやすさは、後ろの扉が横にも縦にも開く「わくわくゲート」がついているステップワゴンが一番です。狭い駐車場でも、ベビーカーをさっと出し入れが出来るのは本当に便利ですね。

ドラえもんの声で再生できそうなネーミングのこのドアは、なんと3列目に乗っても乗り降りが楽に出来るのです。

後ろの扉が縦にも横にも開くわくわくゲートがついているため、3列目に乗っても2列目のシートを倒さなくても後ろの扉から乗り降り出来てしまいます。後ろの扉から出入りできるなんて、子供ならわくわくゲートって名前だけに「わくわく」しちゃいますよね。

他のミニバンは狭い駐車場では後ろの扉を開けられませんが、このわくわくゲートなら狭いところでも横に扉を開けて荷物を取り出せます。ステップワゴンに乗っている友人に聞いたところ、大きな荷物以外ほとんどわくわくゲートを使用していてとっても便利なんだそうです。

引用 日産公式HP

次に、後ろのドアが上半分開く「デュアルバックドア」がついているセレナです。こちらも狭い駐車場でも、後ろのドアを全部開けなくても買い物袋を入れられるのでとても便利ですね。ただし上半分が開くので、背の低い女性や子供は荷物の出し入れが出来ないですね。

今の車は狭い駐車場でもらくらく荷物が出し入れできるよう、たくさんの工夫がされているんですね。荷物の出し入れはステップワゴンが一番便利です。

こちらにステップワゴンのグレードを紹介している記事があるので、合わせてごらんください。

ステップワゴンのグレード紹介!スパーダの違いやモデルも調査

2018.04.21

 

まとめ

ステップワゴンの3列目シートのメリット・デメリットは以下の通り。

  • 乗り心地は良くないが床下収納が可能。補助的に使うと良さそう。
  • 視界は広く、ドリンクホルダーや充電用USBもあるので便利。
  • 収納力はステップワゴンがダントツ。ソファだって乗せられちゃう。
  • チャイルドシートは3つまで乗せることができる。

ライバル車との比較

  • 乗り心地はセレナが一番良い。3列目の格納しやすさは、女性でも簡単なヴォクシー・ノア。しかし、ステップワゴンは床下格納のため、荷室は広々としている。
  • 荷物の取り出しやすさは、ステップワゴン。上半分開くセレナも取り出しやすい。

 

ステップワゴンは、子供が小さいときにはベビーカーを乗せて。大きくなったらキャンプ道具や旅行グッズを乗せて。さらに大きくなったら塾帰りの自転車を乗せて。子供の成長を一緒に見守ってくれる車かもしれませんね。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください