アクアの安全性能について徹底的に調べてみた。

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)90秒で愛車の最高額がわかる!

[新登場]スマホで写真を撮るだけ??一瞬で高額査定!!電話営業一切なしで一括査定より速い!!あのDMMから新サービス!!

  • 一括査定よりも早く相場が知れる! 
  • 面倒な電話も無し! 
  • ササッとお車査定!

大切なひとを乗せて走る車、燃費も重要だけどそれ以上に安全性が気になります。

もし安全性の低い車の場合、自分の運転で事故に遭ってしまったらと考えると安心して楽しくドライブなんてできません。でも燃費も安全性も情報が多すぎてどの車を選べばいいのか悩んでしまいますよね。

安心してください。実は今回紹介するアクアは燃費がいいことで有名ですが、安全性に関しても信頼でき、あなたの悩みを一気に解決してくれる車なのです。

さくら(妻)
でも安全性って実際どんな機能が搭載されているのかしら?
源十郎
どんな機能が搭載されているのか一緒に見ていこう!

スポンサードリンク

安全な運転のための技術

引用先:トヨタ公式HP

アクアには運転自体を楽しく安心して運転するための技術が詰まっています。運転中の安心を守ってくれるアクアの機能にはどんなものがあるのでしょうか。

 

安定感のある走り

高速道路などスピードを出して運転するときハンドルを取られてしまうことってありますよね? ハンドルを取られてしまうと安全運転どころではありません。運転が安定していないと酔いやすくなり、楽しいドライブなんてできません。

アクアの場合にはドライバーの座る位置が低く設定されエンジンなどの重い部分を車両、中央下に取り付けることにより重心が下に来るようになっているうえ、前後のタイヤ間(ホイールスペース)を広く取られています。それによりアクアは路面に吸い付くような安定感のある走りを実現しています。

レーンディパーチャーアラート

引用先:トヨタ公式HP

遠出をした帰りとても疲れながら運転していてうとうと、そうなったら怖いですよね。万が一にもそんなことあってはならないのですがそんな時の為の機能は無いよりあった方がいい。

レーンディバーチャーアラートとは、運転しているレーンからのはみ出し防止機能のことです。

道路上の白線をセンサーで認識し、ドライバーがウィンカー操作を行わずに車両を逸脱する危険性がある場合に、ブザーとディスプレイ表示による警報でドライバーに知らせます。

もしうとうとしてしまい白線からはみ出してしまいそうな時にはドライバーに知らせてくれるので、居眠り運転などの防止にも繋がりますし安全に運転がしやすくなりますよね。

オートマチックハイビーム

引用先:トヨタ公式HP

夜道を走る際には、安全のためにはハイビームを活用して遠くまで確認できるようにしといた方がいいのですが、実際には車が来るたびにハイビームからロービームに毎回切り替えるのが面倒で、ちゃんと使っている人って結構少ないです。

でもアクアのオートマチックハイビームならハイビームが可能な場所かどうかを自動で検知し、ハイビームとロービームを自動的に切り替えることにより夜の視界を確保、夜間の歩行者などの早期発見することができます。この機能があればいちいちハイビームとロービームを切り替えるわずらわしさから解放され、安全に運転することができますね。

 

源十郎
確かに運転中の様々なサポートは安全性から見ても運転に集中できてありがたいよね!

予防安全

引用先:トヨタ公式HP

予防安全とは事故が起こる前に自動でブレーキをかけるなどして追突の衝撃を回避、軽減することを言います。

 

インテリジェントクリアランスソナー

進行方向の障害物を感知し、アクセルの踏み間違いや踏み込みすぎによる衝撃を緩和するための機能です。障害物を感知した場合自動的に、ブレーキをかけることにより事故を未然に防ぐことができます。

Vehicle Stability Control

引用先:トヨタ公式HP

難しそうな名前ですが、Vehicle Stability Control とは、わかりやすく言えば横すべり防止装置のことです。

急なハンドル操作や、雨の日など滑りやすい路面でのコーナリング時などに、横滑りが発生した場合に総合的に計算、制御して自動で車両の安定性を確保してくれます。

横滑りは自分自身では焦ってしまい対応が遅れてしまうものの一つです。そんな横滑りに関して自動で修正をかけてくれるのはありがたいですね。

ヒルスタートアシストコントロール

坂道での発進をサポートする機能です。

ブレーキからアクセルに踏み変える際に、ブレーキパッドから足を離してもブレーキをすぐにとかないことによって坂道での車両のずり落ちを緩和し、スムーズな発進をサポートします。

 

 

スポンサードリンク

衝突安全

予防安全のための機能がついていても玉突き事故など避けようが無い事故もあります。あなたの大切なひとを守るためにも衝突の衝撃を軽減する機能は絶対に必要ですよね。

そんな時のためにアクアには衝突の衝撃を軽減してくれる最新機能が備わっています。

 

全体を覆うエアバックシステム

引用先:トヨタ公式HP

今までの車は前方にしかエアバックがついていない場合が多かったですが、アクアのエアバックは運転席、助手席、後部座席と全体をおおうようにエアバックが取り付けられています。

もしもを想定した車体構造

引用先:トヨタ公式HP

アクアの車体は全方位からの衝突を想定した方位コンバティビリティボディ構造となっています。全方位からの衝突を想定しているということは、もし玉突きなど避けようが無い事故にあってしまった際にも衝撃をできる限り軽減してくれるということですね。

この二つの機能により、もしもの時の安心感は桁違いに跳ね上がります。

さくら(妻)
家族のことを考えるならもしもの時に備えるのってやっぱり大事 . . .
源十郎
大切な人を守るためにも安全性がしっかりしている車を買わないとね。

まとめ

  • 高い安全性能。
  • 吸い付くような走りで運転もしやすい。
  • センサーによる自動ブレーキで事故を未然に防ぐ。
  • もしもの時を想定した車体構造。

徹底した調査の結果、アクアの安全性能はとても高いことがわかりました。

もしもの時にも備えられているうえ、事故自体を未然に防ぎくための機能も充実、また重心を下げるなどして運転自体もしやすくなっているアクア。あなたも、あなたと大切な人との未来を守るため安全で運転のしやすいアクアで楽しく安心なドライブを実現してくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

[新登場]スマホで写真を撮るだけ??一瞬で高額査定!!電話営業一切なしで一括査定より速い!!あのDMMから新サービス!!

  • 一括査定よりも早く相場が知れる! 
  • 面倒な電話も無し! 
  • ササッとお車査定!

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

一番安い車検はこちら↓
ホリデー車検

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です