中古車値引きの交渉術。値引き額の最大相場限界値を超える方法

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。

 

<人気記事>覚えておくだけで必ず役立つテクニック満載
新車購入時に心理交渉術を利用すれば値引きしてくれるのか????

中古車を値引きするコツは結構限られていて、ポイントを抑えたら実は簡単です。

しかしそんな交渉術は知らないよーって人はご安心ください。

新車値引きしたいけど一体どうすればいいかわからない方のために実体験に基づいた誰にでもできる簡単な交渉術をまとめてみました。車のディーラー販売店で働く友人から聞いたリアル情報も紹介していきます。

源十郎
値引きの方法について楽しく勉強しよう!
車を安く買い換えたい方必見

新車をできるだけ安く買うコツとしては、新車の値引きをしてもらうことに加えて、「今持っている車をどれだけ高く買い取ってもらうか?」も大切です。

自分の車の最高売却額を簡単に知る一番かんたんな方法は、複数の買取業者に比較してもらい競合させることです。自分の車の最高売却額を知っておくと、値引き交渉時の最高の手札となります。

「自分の車が一体いくらで売れるのか?」を無料でまず知っておいてから新車を値引き交渉する。これが値引き交渉術の基本です。

できれば無料査定を行ってから最後まで読み進めていくと値引きについてグッと理解が深まりますよ。

もちろん実際には売らずに見積もりだけを知ることも可能です。複数会社からの見積もりを知るには、パソコンもしくは今お持ちのスマホから簡単な情報を登録するだけでわかります。

車の車種・車の年式(だいたいでOK)・走行距離(だいたいでOK)の3つだけの入力なので45秒で終わります。

※登録時には自分の車の車検証などの資料は一切必要ありません。

→45秒の無料査定で愛車の最高売却額をとりあえず知っておく。

見積額はしっかりと携帯やスマホで写真に取っておけば、値引き交渉の時にも使えるのでおすすめです。無料でまずは自分の車の値段を知っておきましょう。

購入予定の中古車の値引き額の相場を知って目標額を決める

最初に知っておいて欲しいこと、それは中古車の値引き額の相場は100万以下なら約2-5%,100万以上なら限界値は10万円です。それ以上になることもあれば、それ以下になることも当然あり得ます。もちろん車の種類やメーカーによって値引き額は変わってきます。1つの目安として、購入価格の2-5%を値引きできたら成功と考えて問題ありません。

車の値引き額の目標を決める

購入したい車が決まったら、まずはどのくらいの値引きができるのか調べなければいけません。そうでないと、何も知らない無知の状態で商談して値引きしてもらっても、その値引き額が「高いのか低いのか」判断できません。

まずは調べて自分の希望車が一体いくら値引きできるのかの目標額を決めましょう。目標額を超えたら無理にそれ以上値引きするのは好ましくありません。

購入したお店でこれから長い付き合いになるかもしれませんし、良い関係作りも大事ですので、値引きの目標額を決めてそれを超えたら無理な値引きはせずにOKとしましょう。

中古販売業者の利益がいくらか知っておく。

ディーラー業者で購入したい車を値引きして欲しい時に「一体いくらディーラーは儲かっているのか」を知っておくことはかなり重要です。

なぜならそこから値引き額の限界値が導き出せるからです。

これは車両によってかなり差があるのですが、約10万以上の利益をとっている業者がほとんどです。中古販売は車を置くスペースや経費がかなりかかるのでそのくらいないと会社としてやっていけないのです。

源十郎
10万値引きしてもらいたいな。
営業マン
利益が出ないよー汗

新車ディーラーのようなメーカー販売奨励金がない

新車のディーラーなら何台売れば奨励金あげるよって裏で言われてますが、中古車では当然そんなものはありません。ということは、値引きしても他で採算を採ったりできないのでなかなか値引きをするのが難しいというのが現状です。

ですので、気持ち程度の値引き、ほとんどの場合は数万円の値引きを目指すのが一番現実的です。

購入希望車の値引き額の相場と口コミをで調べる方法

それでは、まずは購入したい車の平均的な値引き額を調べましょう。調べ方はとっても簡単です。一番おすすめなのが中古車検索をして相場を確認することです。

中古車ならgoo-net(グーネット) 中古車情報 中古車検索

自分が欲しい車種に似た状態のモノを探し、いくらくらいの相場か知っておきましょう。

もし、中古車販売店に出向いたときに相場を知らないと値引きもかなりやりにくくなるので、相場を知っておくことは重要です。

そのほかに有名なところでは、価格.com教えてgooヤフー知恵袋などで実際に中古車を買った人たちの口コミを調べて見ましょう。

中古車を限界まで最大値引きするテクニック

自分から交渉して値引きしなかったら値引き最大額を勝ち取ることは厳しいです。そこで「交渉とか面倒だしやり方わからない」って人のために交渉苦手でもできる簡単な交渉術だけをまとめました。

これを覚えているだけで最大値引き額に限りなく近づくことができます。

源十郎
車を安く買うぞー
さくら(妻)
パパファイト〜

テクニック1:今の所有車を下取りではなく買取業者に売却する

車を購入する際には値引きできる最大額はある程度決まっています。交渉でその最大額を勝ち取り、更に安く買うためには「今の自分の車を高く売る」ことが重要です。

実は車ディーラー業者は、車を下取りするときは相場よりもかなーーーーーーーり低い値段で下取りします。

それはなぜかというと、下取りした車を売って儲けることが目的でないからです。車ディーラーの営業マンの成績は「自分のお店の車を何台売ったか」で決まります。ですので、「下取りした車を高く売る」では評価されないのです。

その為、下取りに持って来られた車を買い取るのはあくまで「おまけ」のようなものなのです。

そこで登場するのが買取業者です。買取業者は「安く買って高く売る」ことが目的なので、そもそもビジネスの体系が違うのです。

ここにディーラーの下取り額と買取業者の買取額に大きな差が生まれるのです。

一般的には平均して約30万円くらいの差が出ます。

もちろん、車の種類や状態によってその差は5万円であったり、50万円になることもあります。

ちなみに私はトヨタのラッシュを買取業者で売ってセレナに乗り換えました。車ディーラーでは下取りが30万円と言われて「ネットで調べたらもっと高かったのになぜ?」と思い、試しに買取業者でも買取額を見積もってもらいました。その時に無料買取査定を使いました。

その結果、88万円で買い取ってもらえました。w

私が危うく60万円程損するかもしれなかった理由は、下取りと買取の違いをよくわかっていなかったからです。

「車ディーラーさんに買い取ってもらっても、中古屋さんに買い取ってもらっても相場があるからそこまで差が出ないだろう」と思っていたのがそもそもの大きな間違いでした。無知は必ず損しますね。損する前に気づいてよかったです。

大失敗をする前にちゃんと買取業者に連絡して事前に調べていた相場額よりも良い値段で買い取ってもらうことができました。

販売店への下取りではなく買取業者に車を売る。これは鉄板ですね。

源十郎
ディーラーの友人からきいた裏情報:買取業者は買い取った車を専門業者間同士での競りに出したり、かなり高い値段で海外に売れるルートを必ず持っているから、高い値段で買い取ってくれるんだよ。

車ディーラーにはそんなことできないから下取り価格が低くなっちゃうってわけ。下取りした後は代車にしたりオークションで損しない価格で売り抜くんだよ!

さくら(妻)
パパ凄いね!1mmだけ見直したよ!

テクニック2:自動車保険は一番安いネット型保険にする。

この自動車保険料を安くすることができたらトータルで安くなります。これは大きいですよ。

初めて中古車を購入される方がいて、特にこだわりがなければ、自動車保険はネットで申し込んだ方が、店舗型保険よの半額になります。

僕の場合は、年間10万かかっていたのですが、ネット型保険に切り替えたところ年間5万以下になりました。

もし、継続して自動車保険を入られている方であっても、中古車を買うときはその時に自動車保険も見直すべきです。

中古車を安く買うときは、車にかかるトータルの費用を意識することで総費用を抑えることができます。

自分なりにネット自動車保険を調べてランキングにしてみましたのでよかったらご覧ください。知識として知っておくだけでもこれからきっと役に立つと思います。

一番素敵なネット自動車保険を徹底調査した結果

 

テクニック3:実は簡単な車庫証明を自分で取る

車を新しく購入したら、車庫証明を取らなければなりません。

この車庫証明は何も言わなかったら業者がやってくれるのですが、実は自分でもできるのです。そしてやり方はとっても簡単です。

業者に「車庫証明は自分で取るので必要書類をいただけますか」と言って書類をもらい、それを警察署に持っていくだけです。

警察署で必要書類を買いて数日後に車庫証明を受け取りに行き、それを車屋さんに渡して任務完了です。

警察署でも車庫証明の書き方みたいなテンプレートが必ずありますので、それに従って書くだけです。

※警察署は平日しかやっていないので注意してください。

 

 

 

これを知ったときに、「約16000円は安くできたのに!!」それだけあれば安い宿に温泉旅行に行けるのにとても残念なことをしてしまいました。

こんな口コミもあったので紹介しておきます。

これから新車を購入する方の参考になれば、と思い書きます。

販売店の見積もりに、「車庫証明取得代行」という費用で、16000円ほどが計上されてました。調べてみたら、自分で申請すれば2600円ですむことが分かり、本日、自分でやってみました。

販売店で「車体番号」が判明したら、それを申請書に書いて、警察署に届けます。
2600円はそのとき納めますが、現金ではなく「県収入証紙」を銀行で手にいれて貼りつけます。(警察署でも印紙は売っています。)
また、警察署の受け付けが平日の日中のみなので、平日が仕事なら一時抜けるか、休みをとる必要があります。(混み具合にもよりますが、そんなに時間はかかりません。僕は昼休み時間でやりました)

警察署で教えてもらいながら書くような項目もありましたが、大したことはありません。

こちらの警察署では、申請後4日程度で証明書が出来あがる、とのこと。
証明書ができたら警察署に取りに行って、それを販売店に渡す。あとは、販売店が登録手続きをする、という流れです。

これで約14000円が浮いて、それで何かオプションが買えると思ったら、嬉しくなりました。

引用:価格.com

※最近ではOSSというネットで支払う方法であって、書類での車庫証明をしていないディーラーもあります。書類型に切り替えてもらった自己申請できるか聞いてみましょう。

テクニック4:一番安く買える月は4,5,6月と10,11月

実は中古車は新車が一番売れる時期や需要のある時期に買うと高いのです。

例えば、冬のボーナズ時期や、会社の決算付きである1,2,3月などは中古車価格が跳ね上がります。それだけ需要があって、しかも中古車は全てオンリーワン。早い者勝ちです。

新車のように契約後に生産とかではなく、良いものはどんどん売れていくのが中古車市場です。

良い状態のものを安く買いたければ、需要の少ない4月ごろに店頭に出向くと良いでしょう。掘り出し物に出会える確率は一段と高くなります。

テクニック7:超必殺奥義「この価格なら今日契約します」

これは、もう自分が決めていた値引き額を勝ち取れた後の最後の一押しです。ディーラーの営業マンがOKしてくれるくらいのギリギリの金額をサービスしてもらうのです。

具体的にオススメなのが、

  • 端数をカットしてもらう

です。

これならば数千円ですし、最後に言いやすいです。これはディーラーの友人も最後に言われたら受け入れざるを得ないと言っていました。ここで大事なのが数千円だけということです。

間違っても最後に5万引いてくれなきゃ嫌だとか自己中発言は絶対禁止です。

営業マンと購入者はあくまで「人対人」です。気持ちよく買うために、気持ちよく売ってもらうために節度ある最後のお願いをすることが大事です。

渋っている感じを営業マンが出していたらこの一言で勝負をつけます。

「この価格なら今日契約します」ドヤッ

テクニック5:営業と仲良くなり、長ーーーーいお付き合いになることをアピールする

その販売店で中古車を買って、もし良い関係性を気づけたら、次に車を買い替えたいときに非公開車などのお得な情報を教えてくれるかもしれません。

やは中古車販売業車といえど、あくまで人対人のお付き合いです。気持ちよく買って、気持ちよく売ってくれたら、良い情報を教えてあげたくなるのが人の性です。

値引きを超えてコミュニケーションを大事にすることはやはり大切です。

テクニック6:古い車を買い替えたいならどうする?

これは基本的に下取りでは100%値段がつきませんw。特に10年を超えていたり、走行距離が10万キロだともうお手上げです。

私の父親が車を買い替える時、ステップワゴンを売ったのですが1万円でしたw。1万円ですよ?温泉旅行にも行けないレベルw。本当に車一台の値段か?この時は私も下取りと買取の違いを知らなかったのでディーラーにそのまま下取りに出してしまいました。

もし買取業者に出していたら間違いなく数十万円になっていたと思うと悔しいですがもう10年程前の話ですのでしょうがないですw

事故車や廃車に近い状態ならどうする?

世の中には自分が必要なくても誰かが必要なことって結構あるんです。事故車や廃車もそのうちの1つ。なんと専門の買取業社があるんですよ。

特に廃車にすると廃車費用で1-2万円は飛んでいきます。廃車にする前に買い取ってもらえるか、無料で査定してくれる廃車・事故車の専門買取業社に連絡してみましょう。それからでも廃車にするのは遅くないです。善は急げでございます。

テクニック7:友人からの中古車販売店の紹介

紹介というのは、とても効果のある方法です。よくいろんなお店で「お友達紹介キャンペーン」とかやってますよね。それだけ知っている人からの紹介はとても信頼が置けて厚い客ということです。

そしてそれは中古車販売業界でもおなじです。

もし、同僚やママ友などに中古車で働いている方や。中古車屋で買った人がいたら紹介してもらった方が値引き交渉時もスムーズに行うことができます。

〇〇さんの紹介なら、、、という魔法のフレーズを聞くことができれば値引きもしてもらいやすくなります。

源十郎
信頼関係を構築することができると有利に値引きが展開できるのは火を見るより明らかですね。
さくら(妻)
パパ、車屋さんのお友達をたくさん作っておいてね!

何度も値引き交渉するのが面倒。子育て世代の交渉術コツ4選

私が行ってきた色々なテクニックをここまで紹介させていただきましたが、これらの交渉はやはり時間がかかりますよね。

何件も回るのは手間だし、子供がいたらめちゃくちゃしんどい。私も体験済みですw。こどもはキッズルームがあっても1時間も2時間も持ちません。泣いて終わりです。

そんな交渉が面倒臭い方や子供がいる方、時間がない方でもできる「限界値をすぐに出してもらう交渉術」をまとめました。

コツ1:あらかじ車種やグレードやオプションは家で決めておく

あらかじめグレード、オプションは家で決めておきます。販売店で決めるとそれだけ時間がかかります。

ネットで検索すればいくらでも情報は出てきます。ぼんやりとでも良いのでこれが良いってのを決めておくとスムーズに商談を進めることができます。

コツ2:値引き限界額を知り、目標値引額を決めておく

販売店でどんなけ粘っても値引き限界値というのは必ずありますので、その限界を知って目標額を先に決めておきます。

その額に達すればそれ以上の値引きはしないほうが得策です。悪い印象を営業マンに与えてしまうとアフターサービスで良い対応を期待できなくなるからです。

「ネットでこれだけ値引きしてくれたって口コミをみたんですが、実際はどれくらい可能ですか?」と単刀直入に相談しましょう。

時期やグレードによって値引き額は変わりますが1つの目安を提示すると、無駄なやり取りや駆け引きは少なくなります。

コツ3:絶対に販売店で下取りしない。車を売る時は買取業者で競合させる

下取りは本当に激安です。私の父はステップワゴンが1万でした。買取なら数十万にもなったのに本当にもったいない。

私自身もトヨタのラッシュを下取りに出したら30万でした。買取業者数社で競合してもらったら約90万で買取してもらえました。何社も電話して聞いたり出向くのは面倒くさかったので一括見積もりで業者間で戦ってもらいました。

買取してもらうと値引きが目標額に達しなくて少なくて感じてもこれで結構お得感は感じられますし、実際にお得です。

もし「ネットで一括見積もり頼んだら複数の会社から電話くるから嫌だー」って方は、本当に電話が結構かかってくるので注意してくださいw

でも実はそこまでしつこくはありません。電話がきても「もう他で決めましたのですいません」で電話かかってきません。

私の友人で車に無知な人がいるのですが、その友人から「車を買い換えようと思っている」と相談されました。その際に下取りでなくとりあえず買取業社に見積もりするようにアドバイスしました。結果的には5万ほど高く売れたようでよかったです。

その時の電話の状況とかをリアルに聞いてレポートにしてみました。自分で言うのもなんですが、けっこう面白いですw。→【体験談】車の買取査定で実際に売却!相場額を必ず超える方法

もしたくさんの電話がかかってくるのが嫌なら、こちらがおすすめです。めちゃくちゃ有名な会社です。複数の会社からの電話は一切なく、たった1社からの電話1本だけです。

要はこの1社がまとめて他の業者とやり取りしてまとめてくれるんです。複数の電話対応が面倒臭い人、何社にも査定されるために自分の時間を使うのが嫌な人ならこちらが合っているかと思います。

車を安く買う為に一番大切なことは「値引き額の多さ」ではない?

値引き額の多さだけにとらわれて無茶な値引きだけは絶対にしてはいけません。業者側も商売なので値引きしすぎると生活できなくなるわけです。

お互いが気持ちよく取引できるようにある程度の目標額に達したらもうそれでよしとしましょう。

やっぱりコミュニケーションを大事にしていると必ず自分に跳ね返ってきます。販売店の営業マンと信頼関係を構築しておけばこれほど良いことはありません。仲の良い営業マンがいると、何かと絶対助けてくれますから。

値引きだけに集中せずに「これからのこと」もしっかり考えれば自然と良い買い物ができますよ。

そして「自分の車が一体いくらで売れるのか?」を無料でまず知っておいてから車を値引き交渉する。これが値引き交渉術の基本です。

もちろん実際には売らずに見積もりだけを知ることも可能です。複数会社からの見積もりを知るには、パソコンもしくは今お持ちのスマホから簡単な情報を登録するだけでわかります。

車の車種・車の年式(だいたいでOK)・走行距離(だいたいでOK)の3つだけの入力なので45秒で終わります。

※登録時には自分の車の車検証などの資料は一切必要ありません。

→無料45秒査定で愛車の最高売却をとりあえず知っておく。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください