キャンピングカーの内装が豪華!九州イベント2018画像とおすすめ

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

最近キャンピングカーを調べていくうちにすっかりはまってしまった私。そんなある日、九州に住んでいる仲良しの親戚のT君からありがたいお誘いを頂きました。

「今度熊本でキャンピングカーのイベントやるよ~来る?」「行く行く~!」と、即OKを出してしまった私。家族にはくまモングッズとあまおうスイーツのお土産をたっぷり買い込んでくることを約束(もちろんお小遣いから)に、なんとか行けることになったんです。

今回はそんな九州キャンピングカーショー2018のイベント詳細をご報告したいと思います。

スポンサードリンク

九州キャンピングカーショー2018開催!場所はグランメッセ熊本

引用:九州キャンピングカーショー2018公式HP

九州キャンピングカーショー2018は5月19日(土)~21日(月)まで行われるキャンピングカーのイベントです。

イベント詳細はこちらをどうぞ。

九州キャンピングカーショーイベント2018の見どころ!子供も楽しめる!

2018.05.09

なんでこんなに行きたかったかというと、先日広島キャンピングカーフェアに行った友人が羨ましくてですね。福岡に住む仲良しの親戚Tくんに誘われて、これは渡りに船だということで一緒に車で乗せていってもらっちゃいました。

ちなみにこちらが友人が行った広島フェアのレポートです。

広島キャンピングカーフェア2018実際に行ってみた!写真多数あり

2018.05.15

福岡県に住むTくん一家。転勤で九州に住むことになったんですが、次第にアウトドアにハマるようになりました。

九州はとにかく自然が豊かでアウトドアにはもってこいな地域なんだとか。毎月のように行くキャンプの写真を見せられては楽しそうだな~なんて思っていたんです。

そんなTくんには6歳と2歳のヤンチャ盛りな男の子がいます。アウトドアが好きなTくん、息子君たちもキャンピングカーが好きだそうで今日という日を心待ちにしていたそうです。

さあ着きましたは熊本県。本日は暑くもなく寒くもなく、とっても良い気候。会場は高速道路降りてすぐのグランメッセ熊本です。

その駐車場の広さと、普段見慣れないキャンピングカーがたくさん駐車場にあることで、すでにテンションマックスな私。

さあ会場に向かいますよ。と辺りを見回すと息子君たちの姿がない。なんと、会場に行くまでに「はたらくくるま展示場」があったのでした。息子君たち大はしゃぎ!

「パトカー!きゅーきゅーしゃ!」と一目散に走り去る息子君たちをいったん呼び戻し、まずは会場へ行きました。あ、あとで行くからね。まずはキャンピングカーを見てみよう。と必死の説得です。

会場に入る前にトイレの確認・喫煙所は外

さあ会場内へ着きました。入って右手にチケット売り場。しかし源十郎は前売り券をすでに購入していました。ふふ、ロッピーでゲットです。

この前売り券は200円も安くなりますから超お得ですよ。なんたって私にはお土産のくまモンとあまおうスイーツを買わなければいけないのですから節約は大事です。皆さんもぜひ前売り券を購入しておきましょうね。

ちなみに中学生以下は無料です。これまたすごい助かりますね。

ちょっと奥へ進むと会場が見えてきました。と、そこで息子君たちがトイレと騒ぎ始めます。おっと、忘れてはいけませんね。まずはトイレの確認です。

トイレは入場ゲート入ってすぐにありました。めっちゃ分かりやすい。

あとで会場内を周って分かったんですが、トイレは会場をいったん出ないとありません。会場内にもトイレマークがあったんですが、イベント当日は内側からドアがふさがっていました。

引用:グランメッセ熊本公式HP

会場マップはこのようになっていまして、トイレは会場の外にすぐ2か所ありました。(もちろん会場マップは頂けたんですが、息子君たちを追いかけまわしている間にどこかに落としてきてしまったようです。無念。)

再入場はもちろん可能なのでお子さん連れの方は注意をした方が良いかもしれませんね。ちなみに喫煙所は会場外にありました。

スポンサードリンク

さあ入場!まずはナッツRVブースがお目見え

さて、いざ入場して会場の人混みにビックリしつつ、入ってすぐ右手に見えたのはナッツRVのブースでした。キャンピングカー大手のナッツRV。さすが魅力的なキャンピングカーが多数ありました。

最初はハイエースがベースのキャンピングカーが並んでいました。息子君たちはハイテンションで上がり込みます。そうそう、キャンピングカー内は土足厳禁です。入口にマットがあったのでそこで靴を脱いでお邪魔します。

これは「ファミモタイプA」というもので、ハイエースがベースになっているキャンピングカーです。

バンコンでも侮るなかれ。ちゃんと小さな収納やシャワーだってありました。これには私もビックリ。

そして、イスも簡単に取り外せてベッドに変身できるんですから。女性でもラクラクできると思いますよ。だって、息子君たちがいきなりイスを解体し始めましたから(汗)

こちらはちょっと内装の違うキャンピングカー。「リークⅡ」というお名前で、同じハイエースがベースなんですが内装が豪華ですよ。価格がちょっとお高いだけありますね。シンクも素敵です。

ちょっとしたお料理ならできそうですね。

こちらのシートはフッカフカでした。さっきのファミモに比べたらとっても豪華でゆったりくつろぐことができますよ。

収納もめちゃくちゃありました。ベッドがあって、その下には大きな収納部屋がありました。この椅子の隙間から収納部屋に行けるんですけど、息子君たちがテンション上がって鬼ごっこがスタートしてしまったので、さっと引き上げました(笑)

奥のブースにはャブコン。良いですねぇ、THEキャンピングカーって感じでウズウズします。上のリーゼントみたいな部分はベッドになっているんです。

お名前は「マッシュW」といいます。王道のサイズ感で丁度良さがでていました。

車の横に収納部屋に繋がる小さな扉がありました。息子君たち、大はしゃぎ。

入ってすぐ目の前にテーブルがありました。このテーブル、なんだか特急電車みたいでワクワクします。あのドリンクを入れられる場所がそんな感じ。向かい合ってウノやりたくなっちゃいます。

こちらは外から見るとリーゼントみたいになっている部分の中身です。ちゃんとベッドになって眠れます。子供のころ屋根裏部屋って憧れましたけど、こんな感じなんですかね。

冷蔵庫もホテルの1室のものより大きかったです。

シンクもコンロもバッチリ。これなら普通に料理も出来ちゃいます。

 

車の横にちっさい出口のような小窓のような扉に大はしゃぎな息子君たち、本格的にキャンピングカー内でかくれんぼを始めようとしたのでいったん出てもらって(笑)次のブースへ参ります。

こちらナッツRVをまとめた記事です。ナッツRV素敵すぎますよね。ハイエースキャンピングカーの記事もどうぞ。

キャンピングカーはハイエースがアツイ!キャンプ,車中泊におすすめ!

2018.05.14

ナッツRVのキャンピングカーで楽しい車中泊をオススメします

2018.05.13

超豪華な海外キャンピングカー

さてそんなスタンダードなキャンピングカーを見ていくうちに、とっても豪華なキャンピングカーが目をひきました。

ベンツは価格も内装もケタ違いだった

まずは言わずと知れた高級車「メルセデス・ベンツ」のキャンピングカーです。おお、このお顔のエンブレムがあるだけで神々しいです。まるで水戸黄門の印籠ですね。こちらの展示車は中古車販売でした。

内装も超豪華でした。なんたってシートの質感違いすぎます。フッカフカ。運転席までフッカフカ。

電子レンジも家庭用そのまんまって感じで。

シンクもあります、コンロはなんと3つもありました。

ベッドも普通にベッド。家から持ってきましたーってな具合です。まさにホテルの1室のような素敵な内装でした。

冷蔵庫はホテルの1室の2倍くらいはありました。1人暮らし用の冷蔵庫くらいあったので、展示キャンピングカー内では1番大きかったです。

もう、とにかくフッカフカ。でも小心者で貧乏なわたくしは、アウトドアなのに白いレザーでお出かけしたら、汚れが気になってパニックですね(笑)

クマちゃんもフカフカシートでくつろいでいます。気になるお値段はこちらです。1000万切っていたことに驚き(笑)中古車はお手頃で買えるのはメリットですね。

フィアットキャンピングカーはオシャレ爆発!

次に気になったのは、フィアットのキャンピングカー。これは3台くらいありましたよ。

まず目に飛び込んでくるのは鮮やかなカラー。日本のキャンピングカーって白やシルバー、黒など無難な色が多い中、ひときわ目立っていました。

お値段もビックリしちゃいますが、2人しか寝れないんですね。なんて贅沢なキャンピングカーでしょうか。リタイアされたご夫婦が優雅に乗っているイメージがぴったりです。

車の横に「FIAT」のロゴが。カッコイイ。

後ろから撮った写真。ここでも息子君たちはかくれんぼを始めようとしたので制止(笑)

このFIATのキャンピングカーもベンツ同様白いシートなんですよね。高級感あふれています。しかし汚したくない(笑)

内装も、ベンツに同じく豪華すぎますよね。一番の違いはシートのフッカフカ度合いでした。そして価格を見てさらに驚きました。やっぱりこれだけの内装があったら当たり前ですね。

外車ってなんでこんなにオシャレなんでしょう。こちらもそのほかの外車のキャンピングカーをまとめています。

キャンピングカーや車中泊できる外車は?ミニもオススメ!

2018.05.12

ちなみにキャンピングカーで有名なのはフォルクスワーゲンのワーゲンバスですよね。そんなフォルクスワーゲンのキャンピングカーを徹底調査しています。こちらもあわせてどうぞご覧ください。

vwキャンピングカーおすすめ紹介!中古も新車もどっちもイケてる!

2018.05.14

スポンサードリンク

可愛い軽キャンピングカーも豊富!災害時にも役立つ

次にご紹介したいのが軽自動車キャンピングカーです。これは度肝を抜かれたんですよね。キャンプ向きの軽自動車があるということを最近知った私、もうすっかり軽キャンピングカーの虜になってしまいました。

エブリィキャンピングカーはエブリィ感ゼロ

まず目立ったのがスズキのエブリィを改造したキャンピングカーでした。詳しく数えてませんが、各メーカー合わせて20台くらいはあったかと思います。

エブリィの愛され度合いと汎用性に驚きっぱなしの私でしたが、中でもイチ押しはこれでした。

これエブリィと言われなかったら分かりませんよね。ナッツRVのキャンピングカーです。エブリィ感ゼロのエブリィキャンピングカー。ちょっとワーゲンバスっぽくておしゃれだと思いませんか。

値段がお手頃のなのが、軽キャンピングカーの良いところですよね。

中にはコナンの犯人「半沢さん」がいて入れませんでした。なんか肩組んで談笑しています(笑)4人家族で乗れますね。上にも眠れるルーフテントが付いています。

その他にもエブリィキャンピングカーはたくさんありましたよ、なんと畳が敷いてあるほっこり系キャンピングカーまで。

「エブリーV MOC II POPUP」というお名前で、カーショップスリーセブンが販売していました。電子レンジも使える優れものです。柴犬と一緒に旅に出たい気分。

有名な軽自動車もキャンピングカーに!

N-BOXやダイハツ、軽トラのキャンピングカーもありました。

 

息子君たちは大きなバスコンタイプがお気に入りだったようですが、私やTくんは軽キャンピングカーに夢中。だって、まるで秘密基地みたいじゃないですか。この小ささで驚きの内装、大人がしっかり寝れちゃいますから。

ビールとおつまみ買って、気ままにキャンプしたいな~なんて妄想が膨らんじゃいます。

あともう一つの魅力はデザインの可愛さ。女性受けもしそうな可愛らしいパステルカラーのキャンピングカーも多かったですよ。

備えあれば患いなし!キャンピングカーの底力

キャンピングカーでアウトドアを思いっきり楽しめるのですが、実は災害にも活躍するということも大きなポイントになります。

熊本と言えば大きな震災がありました。さらにTくんの住む福岡県では、集中豪雨で今でも土砂崩れがそのまま存在して大きな爪痕を残しています。

山に囲まれた地域では道が埋まってしまうとすぐに救助がこないんですよね。そんな時、こんなキャンピングカーがあったらどれだけ救われるか。

普通の車で何日も寝ると体に異変が起きます。その点、キャンピングカー仕様になっている車でしたら寝やすいですし、シンクや電子レンジもあって最低限の生活はできます。価格も300万以下のものが多く、普段普通の車としても利用できますよね。

いつ起こるかわからない災害時の備えとして、軽キャンピングカーを購入することも良いかもしれません。

トレーラーやルーフテントでプラスαの居住性

最後に気になったのが、トレーラーやルーフテントの多さです。なかなかバスみたいな大きなキャンピングカーは買うのも走らせるのも難しいですよね。

でもトレーラーやルーフテントを設置すれば、簡単にスペースが広がるんです。

ルーフテントは取り付けもできる

今回キャンピングカーショーで展示されていたキャンピングカーの半分くらいの頭に乗っていた「ルーフテント」。最初は寝れるのかと疑問だった私もすっかり興味津々です。こんな風に後付け可能なリーフテントも展示してありました。

こちらはナッツRVのハイエースベースのキャンピングカーに載っていたルーフテントです。

メジャーで計ってみたところ、縦は2m横は1mありました。大柄な男性だって横になれちゃうくらいの広さなんですよ。

ルーフテントへちょこっと顔を突っ込んでみました。意外に広い。キャブコンのリーゼント部分に寝るより高さがあって広いです。

ただこのルーフテントは雨や風に弱いので、あまり出番がない、なんて口コミも発見しました。しかしその特別感は日常では味わえないですよね。

ルーフテントだけの展示もありました。自分の車に取り付けもできるようです。大型のキャンピングカーを買うよりはずっと安く改造できるので、こんなバージョンアップを楽しむのも良いですね。

けん引免許不要のトレーラーをつける

私の親戚Tくんが特に興味津々だったのがトレーラーです。運転席とハッキリ分かれているため、シンクやトイレ、シャワーなどの設備も整っているトレーラーが多かったです。お値段もお手頃。

引用:九州キャンピングカーショー2018公式HP

快適そうなキッチン。一通りそろっていて、料理もささっとできますね。

ベッドもありました。2段ベッドで息子君たちは大喜び。

普通のキャンピングカーがワンルームだったら、トレーラーだったら1Kってとこでしょうか。別部屋になることで居住性が一気にアップしました。プレハブの小さな家を後ろに引っ張っている感じです。

トレーラーのけん引免許ですが、不要のものも多かったですよ。店員さん曰く、実際大人2人で押せば動くくらいの重さなので、要らない時は外してお出かけも可能です。

けど結局のところ自宅の駐車場も大きいスペースが必要になりますよね。大型キャンピングカーを買うよりは安いかもしれませんが、手間はあります。あと運転もしにくそうじゃないですか・・・曲がる時大丈夫かなって終始不安です(笑)

しかし今の車を最大限にキャンピングカーにするのであれば、このトレーラーをセレクトして正解だと思います。

こちら大型キャンピングカーを分かりやすくまとめてみました。あわせてご覧ください。

キャンピングカーの種類は?大型は豪華で魅力満載!特徴も紹介

2018.05.19

その他イベント紹介

九州キャンピングカーショー2018はキャンピングカーだけじゃないですよ。その他のイベントももちろんありましたので、ご紹介したいと思います。

ランチも満腹!屋台も豊富でした(野外)

まずはランチ。私たちはちょうどお昼頃についたので、着いたら早めにランチにしました。

外に出てみると屋台が1列に並んでいて、隣には屋根付きの飲食コーナーがありました。屋根付きですっぽり影になっていたところがポイント高かったですよ。

なんたって外はじりじりと暑くなってきていたので、ゆっくりと涼むことができました。自動販売機もありましたし、屋台の種類も豊富で満足でした。

昼13時ころのランチでしたが座ることはできました。ちなみに中にも屋台がちょこっとありましたよ。

キャンピングカー試乗会もあったよ(野外)

キャンピングカーを実際に試乗できるブースもありました。が、しかし私は行かなかったんです。

5組くらい並んでいたこと、息子君たちが野外の暑さにイライラし始めてきたこと。「もう中のキャンピングカー見ようよ~!」と言われてしまってはしょうがない。断念をすることにしました。

実際にキャブコン、バスコンのキャンピングカーの運転ができたようですよ。今度出来たら運転してみたいですね。

スバルアイサイト体験もできました(野外)

こちらも同じく体験はできなかったのですが、スバルのアイサイト体験もやっていましたよ。これも10組くらい並んでいて断念です。

スバルの安全機能「アイサイト」とは

人の目と同じように、左右2つのカメラで立体的に環境を把握。クルマだけでなく歩行者や自転車なども識別し、対象との距離や形状、移動速度を正確に認識することができます。

引用:スバル公式HP

壁に向かって車を発進させて、アイサイト体験ができる感じでした。こんな体験できるなんてまるでお笑いウルトラクイズ(古いですね)のようでドキドキしませんか。機会があったらやってみたいです。

キャンプグッズのアウトレットも販売!

会場内の端の方にキャンプやアウトドアグッズのアウトレット販売がありました。

私がおじさんパワーで息子君たちに買ってあげましたよ、ええ。よくわからないんですが、でっかいフライドポテト型のビーチボートをお買い上げ。なんでこれなのか分かりませんが、まあ580円ととっても安かったので良しとします。

その他にもキャンプに必要なイスやテーブル、タープなども格安で販売されていましたよ。別ブースには車中泊用のマットや簡易トイレの販売もありました。

はたらくくるま展示会(野外)・バルーンアトラクションもあり

さて最後に行ったのがこちら。もちろん忘れてはいません。はたらくくるまの展示会があったのでもちろん行きました。

パトカーでサイレンを鳴らす体験や、白バイ、救急車、ブルドーザー、中継車などなど子供が好きであろう車が並んでいました。

私が初めて見たのが薬局の車。中を見ると薬がずらっと並んでいるんです。赤十字マークの救急車もあり、災害時のサポートが垣間見れたコーナーでもありました。

バルーンの中に入れるアトラクション(有料200円)もあり、息子君たちが遊んでいました。しかしなんでこんなに男の子ってパワーがあるんでしょうか。うちも1人男の子がいますが、2人になると無限大のパワーを引き出しますね。

追いかけまわしながらのキャンピングカー見学ですっかりへとへとの私。息子君たちが遊んでいる間、Tくんと一緒に外のベンチで休んでいましたよ。

これなんのキャラクターなんでしょう。うん、まあ息子君たちが楽しんでいたからいいや。

大人も子供も、最初から最後までとっても楽しめたイベントでした。

ちなみに来月北陸イベントもやるんですよね。私が興味のある展示予定キャンピングカーのご紹介もしています。どうぞご覧ください。

キャンピングカーフェスティバルin北陸2018!イベント見どころと注意点

2018.05.11

まとめ

九州キャンピングカーショー2018に行ったレポートはいかがでしたでしょうか。写真もたくさん載せてみましたが、実際の空気が伝われば幸いです。

キャンピングカーの夢が広がったイベントでした。バスコンみたいな大きなキャンピングカーも憧れますが、駐車場や運転技術など現実的に考えてハイエースあたりが欲しいなと思いました。

ハイエース、買いたいなあ・・と頭がハイエースでいっぱいになって、うっかりお土産を買い忘れそうになったのは家族には秘密です。

軽キャンピングカーも良かったですね。各メーカーこだわりがあってニーズの高さに驚きました。またどこかで機会があったらイベントレポートしてみたいと思います。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

一番安い車検はこちら↓
ホリデー車検

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください