2018年セレナの新車値引き相場限界額は60万?値引き額の推移レポート

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

最新情報 値引額 相場
12月 24万
11月 24万
10月 24万

セレナは日産のエース的ミニバン。2018年には待望の「セレナe-power」が発売されて燃費も人気もアゲアゲな車です。セレナは他のミニバンにはないツートンカラーがあってオシャレなんですよね。

憧れのセレナ、できたら新車で買いたいわ~と思う気持ち良く分かります。けど新車を買うのって金銭面において一筋縄ではいきません。どうにか安く買える方法はないものかと。

実はあるんです、安く買う方法が。決してうさんくさくありません(笑)そんな私もセレナに乗っていて、50万の値引きに成功した一人です。今回はその方法を包み隠さずお話ししようかと思います。

実は新車メーカー希望価格って「値引きはOK」になっているんですよ。しかし、この値引き額はみんな違います。同じ車、同じグレードでも同じ価格ではないんです。

なぜなのか?それは、「値引き交渉術」の方法を知っているか知らないかの差です。

そこで今回は、新車のセレナの値引きをしてお得にゲットしたい!というあなたに、誰にでもできる簡単な交渉術をご紹介したいと思います。私の実体験や、車のディーラーで働く友人のリアル話もお届けします。

源十郎
まさに初心者向けの交渉術だけをまとめたよ。これで何十万も変わるなら、やる価値あり!
源十郎
値引きの方法について楽しく勉強しよう!
今車を持っている場合

新車を値引きしてもらう時に一番かんたんに値引きしてもらえる方法は、今持っている自分の車を一番高い値段で買い取ってもらうことです。これが一番楽な数十万値引きできるテクニックです。何故なら買取額は買取業者によって数十万の買取額の差があるからです。その中で一番高値で買取してもらうには買取業者同士で競争してもらうのが一番手っ取り早いわけです。

まず最初に「買取業者VS買取業者」で比較します。

次に「一番高値の買取業者VS販売店ディーラー」と比較します。

これでほぼ100%最高買取額を出せます。これで出た最高買取額を購入費用の足しにするのです。

※注意:「絶対に買取値段はどの会社にも教えない」ことを徹底してください。実は裏で連絡を取り合い価格を調整しています。(実際にやっていたディーラー友人談)

私の場合、買取業者同士の買取額の比較はこちらを使いました。手元に車検証などの書類がなくても一瞬で最高買取額がわかりました。(僕のトヨタラッシュの買取価格はこの比較で最初の業者が30万で、最終的に88万まで跳ね上がりました。)

※スマホでもその場でできます。
→無料査定で愛車の最高売却額を知る

別に売らないで無料で査定だけでもできるので、先に自分の車の相場額を知っておいて損はないです。

一括査定に申し込んで複数業者からの電話問い合わせが嫌だって方はこちら。選ばれた一社からの電話だけでじっくり楽に査定してもらえます。

→今だけ限定でクオカード5000円もらえるキャンペーン実施中!
→あなたの愛車と相性の良い厳選された買取業者一社を紹介

見積額はしっかりと携帯やスマホで写真に取っておけば、値引き交渉の時にも使えるのでおすすめです。無料でまずは自分の車の値段を知っておきましょう。

スポンサードリンク

実際に新車買った時の値引き額は〇〇円?値引き交渉テクニック使用体験談

まずは私がセレナを買った時の注文書をどうぞご覧くださいませ。価格もオプションもこの通りです!

小さすぎて見づらいって?そうですね、ではズームアップしましょう。

どうですか!?私、なんと約50万の値引きに成功したんです。セレナの値引き相場を調べると、これって結構値引き出来ている方なんですよ。

さくら(妻)
パパすごい!
源十郎
はっはっは~まあね。(本当は友人に言われた通りやっただけなんだけど・・・)

そう、私は交渉術のプロとか話し上手とか無類の車好きとかではありません。妻と話していても割と聞き役のふっつ~の人間(むしろ話し下手の部類に入る)。そんな私でも出来た秘密は「ディーラー販売店で働く友人の本音情報」があったからなんです。

では、私がどうやってここまでの値引きに成功したのか?それはこの記事を読み進めていってもらったら分かります。もったいぶらずに全部お話ししていますよ。

もし、未使用車や新古車などが欲しいのなら、こちらで探せます。未使用車も実際は新車と同じですので、こだわりなくて安く買いたいなら間違いなく未使用車が良いです。

→未使用車・新古車探すなら

セレナの値引き額の相場を知って目標額を決める

最初に値引きの相場を確認しておきましょう。新車値引きの相場ってご存知ですか?

新車の値引き額の相場は約10%です。これはどの車でもだいたい同じ。

これはメーカーや車種、季節によっても変わることがあります。あくまで目安が10%というだけであって、この10%を超えたら値引きは成功と言えます。

まずは目標設定!いくら値引きしたら満足?

セレナ第一希望あれば、まずは「ここまで値引きをするぞ!」という明確な目標額を決めましょう。

なぜ目標額を決める必要があるのか?そうしないと営業マンに値引き交渉しても、営業マンが言っている価格が高いか安いかわかりませんよね。

それに、営業マンに「あっこの客値引き額あやふやだな~!」って思われたら、足元見られて相場はもっと高いのに低い値引きしかできなかった・・・なんてことになりかねません。

なのでまずセレナの値引き相場を調べて、目標額を決める必要があります。新車値引きの相場は10%なので、300万円だったら30万円くらい。頑張って40万円~50万円というところでしょう。

そして注意したいのが「目標額に達したらそれ以上はムリに値引きをしない」こと。もし値引きを無理にしたらディーラー販売店側はどう思うでしょうか?

源十郎
もっと値引きしてよ~!店長呼んできて!あと〇万値引きしてくんなきゃハンコ押さないよ!?オプションも付けてよね!
営業マン
え、え~と・・・(何この客最悪だわ~)
さくら(妻)
ちょっとパパ・・・(うっわ~最悪だわ~メッチャ恥ずかし!)

もしその店でセレナを買うと決まれば、少なくとも数年の付き合いはあるということです。メンテナンスや修理をお願いする場合もあります。契約はゴールではなく、あくまで「スタート」です。

これからのことを考えると目標額をきっちり設定して、それ以上の無理な値引き交渉は控えるべきですよ。

ディーラー販売店の意外な利益とは?

新車を買うとなるとディーラー販売店で買いますが、このとき「ディーラーの儲け」を知ることで値引き限界値にグッと近づくことができます。

ディーラー販売店の利益は、だいたい車両価格の約10%。

ここでふと疑問が湧いてきます。値引き相場は約10%。値引きをしたらディーラーの儲けはなくなるのでは?

源十郎
ディーラー販売店って利益なくても商売できるんだ!すごい聖人君主のような存在!ありがたや~
営業マン
そうです、身を削ってクルマ売ってます!ってちが~う!利益なかったらやってられんわ!

値引きをしてもちゃんと儲けがでるようになっているんです。もし、ディーラー販売店で新車を購入したことがある人は営業マンとのやり取りを思い出してみてください。じつは車体価格以外の「あの部分」でディーラー販売店は儲けを出しているのです。

例えば私がセレナを買った時のやりとりを書いてみましょう。

源十郎
よ~し、50万も値引きに成功したぞ。オッケー契約です!
さくら(妻)
パパ~見直したわ!
営業マン
ご契約ありがとうございます!(ここからは俺のターンだ!)

ディーラー販売店で新車を契約すると、お決まりのように次のサービスを勧められます。

ディーラー販売店の儲けとは?
  1. 自動車保険
  2. メンテナンスパック
  3. コーティング

実は、ディーラー販売店はこういうもので儲けを出しているのです。

営業マン
自動車保険もご一緒に!メンテナンスパックは1回分お得になります!コーティングは新車だからこそオススメしているんです。

うちでやるとサービスしちゃいますよ~!

源十郎
こういうサービス自分で探すのもめんどくさいし、やってもらおっかな!全部お願いしまぁす!
営業マン
ありがとうございまぁす!

こうしてお互いにニコニコ満足して契約が終わります(笑)こんなところで儲けてるなんてディーラーって汚い!なんてことはありません。だって商売ですから、利益が出ないとお客様に良いサービスをして還元できませんもんね。

こういうふうに車業界はビジネスをしているのです。

さらにディーラーには大きな儲けが一つあります。それは「奨励金」というもの。こんなんディーラー側にならないと一生知ることはない情報ですが、メーカーから「〇台売ると奨励金あげちゃうよ~!」って言われるんです。

気になる奨励金の額は、様々。一台単位だったり、ある期間だったり。私が一番びっくりしたのはこの奨励金はなんと年間になると数億もらえることもあるんだとか。

源十郎
だから車の価格は値引きしてもらえるし、交渉次第なんだね。
営業マン
そうでっす!値引きはお客様の交渉次第でOKなんです。だって私には奨励金が待っているから!(キラキラ~)

セレナの値引き相場はどのくらい?「価格コム」で調べる方法

では実際にセレナの値引き相場を今から調べてみましょう。ネットで調べるだけなので、家でもスマホでもできちゃいます。一番簡単なのが口コミサイトで調べる方法。

私がセレナの相場を調べる時に使ったのがこちら。

では、私もやってみた中で一番わかりやすい「価格コム」でセレナの値引き相場を調べてみましょう。

まずは、

価格コム セレナ 値引き

で検索します。

 

 

そうすると検索画面1ページ目に価格コムが出てきます。これをクリックしましょう。

 

 

するとこんな画面が出てきます。これで値引き相場が一発で分かります。

※ご注意:価格コムのサイトから値引き額ページにいくにはちょっと見にくい部分にあります。この赤丸部分をクリックするとセレナの口コミも見られますよ。

 

スポンサードリンク

日産セレナを実際に値引きした人たちの口コミ体験談

引用:日産公式HP

では、実際に値引きをした人たちの口コミを見ていきましょう。私の50万円値引きは結構頑張りましたが、詳しく調べてみるとなんとそれ以上の猛者もいました。

経験者のレビューは何よりの参考になります。この値引き額や交渉の仕方は覚えておくと実際の交渉にも使えますから、ぜひ値引きの目安にしてみて下さいね。

【値引き合計80万円】堂々大1位!超高額値引きも交渉次第

値引き口コミを見て、ビックリした値引き額が目に飛び込んできました。なんと合計80万円の値引きに成功した人がいたんです。

  • グレード:セレナ 2016年モデル ハイウェイスター プロパイロットエディション
  • 購入時期:2017年3月
  • 購入地域:兵庫県
  • 新車価格:291万円
  • 本体値引き額:55万円 オプション値引き額:25万円

【詳細の明細公開は控えさせていただきますこと、ご容赦くださいませ】

ハイウェイスタープロパイロットエディション
年度末駆け込み、
2日間の超短期決戦で、

オプションや諸費用税金もろもろ全て込みで、400万を超える内容を
80万超値引きで交渉成立しました!!
(※入力している車両値引き55万、オプション値引き25万の割合は勝手な入力です。総額を示すためだけに入力したものです。)

種々の要素を見極めれば、このような驚愕納得の値引きも不可能ではないと思います。

念願の新車購入で、納車が楽しみです☆

一応、試乗した限りのコメントですが、

プロパイロットは十分合格だと思います。

そもそもはハンドルを握る以上、その全責任はドライバーにあります!
購入検討される方にはどうか、勘違いせずに、システムを過信してその責任を転換しないでほしいと思っています。

その上で、車間保持、車速保持、車線保持、停止、再発進を自動でサポートしてくれる。十分じゃないでしょうか。

エクステリアも一言カッコいい!

インテリアも高級感十分!

ブルーレイ対応で音響の良いナビに、多彩なスライドアレンジのシート、座り心地は三列目まで広々快適!

ハンズフリーオートスライドドアなんてビックリ。

分割オープンのリアも実用性あり!

詳細なレポートは納車してからしばらく乗って改めてしたいと思います。

一目惚れして思いきって納得の購入です☆

引用:価格コム

これはすごいですね。80万円も値引き出来たなら、セレナで日本一周旅行ができそうです(笑)

総額400万円から80万円値引きですから、この方は20%の値引きに成功したんですね。交渉次第で可能ですと宣言していますが、この方はなかなかの交渉上手を見受けられます。

いきなりこんなにできるのかな・・・なんて思いますけど、ちゃんとマネできる部分があります。この方の購入時期を見ると3月。3月の決算月は一番値引きがしやすい時期になります。

車の買い替えは3月にすると、値引き額も増えてきますよ。どうぞお試しあれ。

【値引き合計70万円】ライバル車とじっくり検討して値引き成功

こちらの方も70万円という高額値引きに成功。ライバルとじっくり検討した値引きの詳細が書かれていました。

  • グレード:セレナ 2016年モデル ハイウェイスター Vセレクション
  • 購入時期:2018年3月
  • 購入地域:愛媛県
  • 新車価格:293万円
  • 本体値引き額:60万円 オプション値引き額:10万円

今回セレナを購入にあたり色々と学んだので詳しくないですが、誰かのお役に立てればと思います。

セレナ
ノア
エスクァイヤ
ボクシー
ステップワゴン

を試乗しました。

☆ステップワゴン(スパーダ)

○ホンダ車に乗っているので、エンジンや運転のしやすさ、安全性能ではステップワゴンスパーダでした。

✖高い。値引きも10万であること、ワクワクゲートの見た目が好きになれず

→早々に脱落しました。

☆VOXY(煌)

○ハンドルが重さがある。
✖この中では一番人気のミニバンだと思いますが、エクステリアがあまり好きではなく、運転した感じもすごく揺れを感じた。

→早々に脱落しました。

残りのセレナ、エスクァイヤ、ノアですが、この3台で悩み、試乗も2回ずつしました。

☆セレナ

○エクステリアが好み、インテリアも色々ついていたり、何よりデュアルバックドアが便利そう。サードシートを跳ね上げても窓がかくれない。運転下手な私はアラウンドビューモニターが気に入った。

フルモデルチェンジ2016、マイナー2017でわりと新しいモデル

✖シートアレンジ多彩な分、レールが車内にたくさんで見た目が悪い。掃除が大変そう。エンジンの出足が悪い。ハンドルが軽すぎる。プラットフォームの設計がかなり古い。
乗り降りがしにくい(子供いわく)

☆ノア

○エクステリアが良い(ダブルバイビーのみ)
16インチアルミだからか、ほかのトヨタミニバンより気持ち揺れが少ない。
トヨタというブランド力。全体的にシンプル
。ハンドルがしっかり重みがある。

✖バックドアが大きいので、マンションの我が家ではバックドアを開けれない。フルモデルチェンジ2014、マイナー2017とややふるい。来年あたりにモデルチェンジしそう。
よく見ると内装が安っぽい。
サードシートがお飾り程度。跳ね上げると窓がかくれる。

☆エスクァイヤ

○✖ともにノアと同じ。良い点追加として内装がしっかりとしていて、シートも厚みがある!ノアボクと全然違う。その分高い。

フロントは好みが分かれますね。
見慣れたら私は好きになってきました。

装備として

バックカメラ、ナビ、後席モニター、ETC、カーテンエアバック、ナンバーフレーム、純正マット、両側パワースライドドア、スマートエントリー、リアヒーター

などをつけた乗り出しが、

セレナ ハイウェイスターvセレクション 
400万

エスクァイヤ xi
385万

ノア ダブルバイビー
375万

となりました。

そこからセレナ330万強、ノアは340万、エスクァイヤ(親類がいるため)325万提示にまでなりました。

この中で、担当営業への対応に不満もあり、ノアは脱落しました。

ここからセレナ派の私とエスクァ派の主人で意見が割れました。あれこれほしい私とシンプルを求める主人。運転のしやすさなどでエスクァ派の旦那の意見もわかりつつ、セレナに惹かれていました。

セレナ、ノア、ボクシー、ステップワゴンは本当に走りまくっているので、エスクァの方がわかりやすくて良いのか?

と決めれない中で、現行の車が値段がついたので、下取&オプション5万ほどつけて300万になればセレナ、無理ならエスクァと決めた後、無事交渉しセレナの購入に至りました。

ただ営業の方が良い方だったので、難しい金額提示をした事が後ろめたく、契約中もなんだか申し訳ない気持ちがありました。

みなさんが言われる、ある程度で気持ちよくという事が身にしみました。

しっかり働いて、次は定価でスパッと買えるような財力と恰幅の良さを持ちたいと思います。

また私の現行車は7年落ちでしたが、一括サイトで結構値段がつき、結果ディーラーでも査定より7万くらい安くですが引き取りして頂けたので、査定は怖いイメージありましたが、きちんと受けてよかったです^_^

引用:価格コム

この方はライバル車もじっくり試乗して、じっくり検討してからのセレナ購入だったようです。この方法は時間があったらぜひやってほしいですね。

ポイントは最初からセレナを第一希望と公言せずに、ライバルと悩んでいる風に交渉をすることです。セレナをはじめから買うと分かっていたら営業マンは頑張ってくれません。

こうして「夫(妻)と意見が割れている。どちらにしようか決まらず悩んでいる。」ということを伝えると営業マンも値引き額を引き上げてくれる可能性は高いですよ。

ただ、この方、頑張ってもらいすぎて後ろめたさが残ってしまったという感想が・・・。後々の付き合いを考えると「やりすぎ」は注意したいものですね。しかし70万円の値引きはあっぱれです。

【値引き額合計40万円】あと少しという時は、最後の一押しを

こちらはヤフー知恵袋にあった値引きの質問を抜粋しました。40万円まで値引きをしてくれたけど、この値引き額は妥当かどうか?という質問でした。

セレナの値引き、オプションについて

こんにちは。

この度初めて車を購入しようと検討しています。

候補としてはトヨタヴォクシーかノア、日産のセレナです。
本命は日産です。

一週間前、日産のお店に行き、見積もりをお願いしました。

セレナ ハイウェイスターVセレクション 2WD エクストロニックCVT 寒冷地仕様
マルーンレッド ブラック(¥43.200)標準仕様2 セーフティパックB(¥243.000)

車両代
メーカーオプション付き車両本体価格 3.260.520
車両本体値引価格 ‐350.000

付属品価格 536.739
付属品値引価格 ‐50.000

車両代合計 3.397.259

付属品明細
ベーシックパック98.280
ナビレコツインモニターパック(MM517D-L)+ETC2.0 422.259
店舗架装・5千円×3 16200

値引きとしては40万円でした。
何かしたわけでもなく、明日21日に返事をと言われています。

何をどうすればいいのかもわからず、家に帰ってからパンフレットともう一度にらめっこ
していると、5YEARS COAT71.280とウィンドウ撥水12か月11.048と
ドアミラー自動格納装置19.030もいいなぁと思うようになりました。

つければ値段も上がりますし、今現在でもお得なのかどうかわからないです。
お店の人には、お得です、とても頑張りました。といわれましたが、なにぶん初めての
車購入のため不安です。

詳しい方がおられましたら、ご教授いただけると助かります。
よろしくお願いいたします。

ーここから回答ー

セレナは人気車なので、普通に考えれば40万円値引きは頑張ってもらえていると思います。

5イヤーズコートとウィンドウ撥水、ドアミラー自動格納など、最初に付けてローンに組み込んでおいた方が後々後悔しませんよ。

わたしも日産ユーザーですが、セレナが次のモデルチェンジをするとしたら「eーパワー」になるんじゃないかと営業さんが言っていました。あと2・3年待てるなら待った方がいいかもしれませんが、やはり欲しい時に買うのが一番ですよね。

日産自動車は例の車検の問題でディーラーさんはてんてこ舞いです。その上、営業もあげなくてはいけないので結構頑張ってくれると思いますよ。

上記の3つのオプションを付ける時には、、、
「言うだけ言わせてください、、、わたしがどうしても付けたいのですが、嫁(夫)の決済が落ちません。1万円でどうにかなりませんか?」

こういう言い方をして営業さんに頑張ってもらって下さい。
そのオプションは付けた方が絶対にいいと思いますよ。

引用:ヤフー知恵袋

質問者は「もう少し値引きできないかな?」と考え、営業マンはこれ以上の値引きはできないと言っています。さらに追加オプションも良いなと思い始めている。

値引き額だけを見ると、新車の値引き相場は10%なので、相場以上の値引き額にはなっています。これ以上の無理な値引きは難しい?という瀬戸際で、回答者のセリフがナイスだなと思いました。

「私がオプション付けたいが、嫁が納得してくれない。1万円でどうにかなりませんか?」このセリフはあと一押しの瀬戸際にうってつけだと思いました。

ポイントは妻や夫、自分以外の人間の反対があることですね。実際はどう思っていようがこのセリフは使えるのではないでしょうか。

口コミを見ると、高額値引きに成功している人には共通点がありました。

  • ライバルとの競合(できればしっかり試乗して)
  • 何度も訪問
  • 決算月の3月に購入
  • 家族の意見が割れていることをさりげなく伝える
  • 最後のオマケも忘れずに

これらのことを意識して値引きをしてみると相場以上の値引きも可能になってくるのではないでしょうか。

 

日産セレナを限界まで最大値引きするテクニック12選

車体価格の約10%が新車値引き額の相場と言われていますが、営業マンから値引きをしてくれるなんてことは絶対ありません。自分からすすんで値引きをしないとこの10%は勝ち取ることはできないんです。

でも・・・交渉術って専門的なイメージありませんか。私も知る前までは、なんだか高度な技術のような、ハードル高いイメージで不安MAXでした。

けど、交渉術って言い方が大げさなだけで大したものじゃなかったんです。

今回紹介するのは私でも出来た話し下手でもトライできる「簡単すぎる交渉術」です。交渉をやったことない初心者さん、話し下手で不安なあなたにこそやってほしいテクニックをまとました。

このテクニックをぜひ覚えてください。これだけでMAX値引き額に近づくことができます。

源十郎
初心者だからこそこの交渉術をトライしてほしいな。1か月、もしかしたら数か月の給料分くらい得をするって思えば頑張れるはず!
さくら(妻)
パパ頑張れ~!私のランチ代も豪華になるわ!
源十郎
え!?う、うん!値引きをすれば家族みんながハッピーになれる!

【テクニック1】今乗ってる車を買い取り業者に売ること!下取りはNG!

最初にものすごく簡単で重要なポイントを紹介します。それは「今の車を買い取り業者に売ること」。

だって考えてみてください。新車の値引き相場は約10%で決まっています。最大額って言っても10%。それ以上の価格を望むとすれば「今の自分の車を高く売る」ことが必須条件になってくるんです。

これは営業マンに交渉をするよりも簡単に、しかもほぼ確実にプラスになる方法なんです。同じ車でも買い取り業者に売った方がずっとずっと高く買い取ってくれるんですよ。

源十郎の豆知識

新しい車を買うとなると、今の車を売ることが必須になってきます。そこで下取りと買い取りの2パターンから選ぶことになります。

  • 下取り:新しい車を買う代わりに、ディーラー販売店に売ること。
  • 買い取り:買い取り業者に売ること。
さくら(妻)
同じ車でしょ?同じ値段で買い取ってくれるはず。だったら下取りの方がラクじゃない!
源十郎
そうだね、ラクな方が良いよね。

私は今までこんな風に思っていました。そう、下取りと買い取りの違いを全然知らなかったんです。しかし実際に経験したら全く価格が違って、ムンクの叫び並に驚愕した覚えがあります。

実は車ディーラー販売店は、車の下取り額は激安です。え、俺の車こんなもん?って絶対思います(笑)

それはなぜかというと、ディーラー販売店は「クルマを売るビジネス」だからです。下取りした車はあくまでも引き取るもので、儲けることは目的ではありません。

ディーラー販売店の営業マンは「お店の車を何台売るか」で成績が決まります。これが営業マンの肝になります。下取りした車を高く売ることは営業マンの標的外ですので、下取りの価格は激安なんですね。

営業マン
下取りは「オマケ」。クルマをたくさん売るのがディーラーの目的!

そこで買い取り業者の登場です。ディーラーと買い取り業者の違いはビジネスモデルが違うこと。買い取り業者は「買い取った車を高く売る」ことをビジネスとしているので、下取りよりもずっと高い金額で買い取ってくれるんですね。

このビジネスモデルの違いが激安下取りと高額買い取りの違いになってくるんです。下の表をご覧ください。車体価格が300万で値引きやオプションまで一緒だとします。

下取りと買い取りには、およそ平均30万円の差が出ることになるんです。1か月分の給料くらいの差がでてきちゃうんです。これはあくまでも平均で、車の状態などで価格差はあります。

私がムンクの叫び並に驚愕した買い取り体験談をお話しします。

私はセレナに乗り換える前にトヨタのラッシュに乗っていました。ディーラーの下取り額は30万円。やっす!と拍子抜けしたのをきっかけにネットの無料買取査定を使ったんです。

なななんと結果、88万円で買い取りに成功したんです。その差58万円。

成功したんですってドヤってしまいましたが、ネットで45秒無料一括査定しただけなんです(笑)

この時ほどなんでもチャレンジしておくべきだなと実感したことはありません。なんたって下取りで約60万円損することになるなんて、夢にも思わないじゃないですか。

知らないって本当に損だなと思います。なので皆さんに声を大にして言いたい!

源十郎
車は買い取り業者で査定!これ鉄板ネタです。
さくら(妻)
損する前に気づいてよかった!

では、なんで買い取り業者は高く買い取りしてくれるんでしょうか?それは専門業者の競りに出したり、海外の販売ルートがあるからなんです。

目的が違うから価格も全然違う。専門の買い取り業者の右に出る者はいません。

【テクニック2】10年越えのベテラン車でも諦めないで

長く乗っていると、走行距離が10万キロを超えてしまったり10年以上乗り続けていたり。こういう場合、基本的に下取りでは値段がつきません。

私の父の話なんですが、長年乗り続けていたステップワゴンの下取り価格がたったの1万円だったのが衝撃で忘れられません。

源十郎
長年の思いを思いっきり放り出されたような気分。あの時「買い取り査定」をしておけば!

私はあの時、下取りと買い取りの区別がついていませんでした。結局そのままディーラー販売店に下取りしてもらっちゃったんですよね~。

買い取り業者さんは査定の時、下取り価格をとっても気にします。下取り価格は絶対に超える前提で査定をしてくれるため、どんな車でも査定をするべきですよ。

事故車や廃車も、諦めたらそこで試合終了ですよ

私は買い取り査定についてしらべていくうちにこんな業者さんがあることに気が付きました。廃車・事故車の専門買取業社

もしも不運なことに事故に合ってしまったら「車の買い取りは不可能だよなあ。廃車かな?」と誰もが諦めて思ってしまいますが、ちょっとお待ちを。

源十郎
諦めたらそこで試合終了ですよ。
さくら(妻)
パパがあの伝説の監督のようだわ・・・!タプタプ

廃車は費用が数万かかりますが、まずは無料査定してくれる廃車・事故車の専門買取業社に連絡をしてみることをおすすめします。廃車にする前に一度は連絡をしてみましょう。

【テクニック3】ライバル車の見積もりを取って競合してもらう

これはなんとなく知っている方も多いのではないでしょうか。ライバルの見積もりがあると、目標額があるので営業マンにこちらの意図が伝わりやすいです。

初心者は一番やりやすい交渉の一つだと言えます。

まず、ライバルのメーカーの見積もりを貰いに行きます。本命は最後に訪問します。そこでライバル車の見積もりをバーンと見せて交渉開始です。

これだと手っ取り早く値引きができるので、自分にとっても営業マンにとっても時短ができて有効的な値引き術ですよ。

私はセレナを買う時、トヨタのノア・ヴォクシー、ホンダのステップワゴンの見積もりを貰いました。セレナのライバルはここら辺になるので、ぜひあなたも見積もりを貰うようにしてみてください。

たくさんライバルがあってもそんなに値引き額に変わりはないこと、あとめんどくさいので2車くらいあれば十分だと思います。

源十郎
ライバル見積もり→最後に本命行けば値引きもグッとしやすいね。

見積もりは2種類もらう!下取り「あり」「なし」バージョン

ひとつ見積もりを貰う時に、下取り価格「ありバージョン」「なしバージョン」の2つを貰っておきましょう。この価格差が下取り価格の差です。

源十郎
あ、あなたもムンクの叫びしちゃいました?自分の愛車が激安すぎて泣かないでくださいね。

99%やっす!って感じるともいますが、もし下取り価格が高いと思っても一度は無料の買取査定をしてみてください。なぜなら、買い取り業者は下取り価格よりも頑張ってくれますよ。

私の友人の体験談ですが以前実際に買い取り業者さんに会ってみたところ、下取り価格は大前提で絶対にそれよりも高い金額にしてくれると言っていました。

比べることって大切です。知らないで損をしたくなかったら一度無料の買取査定にトライしてみてくださいね。

同じメーカーでもライバルになる!ポイントは経営元が違う会社

同じメーカーでもライバルになり得ます。まずは日産の販売店をチェック。

違う販売店でもライバルになる

セレナの販売店はいろいろあります。名前が違うところはライバルになりますよ。

  • 日産プリンス〇〇(地域名)株式会社
  • 〇〇(地域名)日産自動車販売株式会社
  • 株式会社日産サティオ〇〇(地域名)
  • 〇〇(地域名)日産モーター株式会社

あなたの地域のセレナ販売店をチェックはこちらから

同じセレナでも経営元の違う販売店であればライバルです。あとは地域が変わってもライバルになりますので、可能ならば県をまたぐのも有効です。

さくら(妻)
わざわざ隣の県まで行くの!?
源十郎
自宅周辺に販売店がない場合は効果的。けどライバル見積もりは2つくらいあったら良いから、わざわざ遠くまで行く必要はあまりないかも。

【テクニック4】ねらい目は現行モデル末期

私もセレナを買う時に実践したのですが、モデルチェンジの予定があればその直前に買うと結構値引きをしてくれます。

最近のセレナのモデルチェンジの推移を確認しましょう。

2010年 フルモデルチェンジ
2013年 マイナーチェンジ
2016年 フルモデルチェンジ

間に新しいグレードやモデルも入ったりしますが、最近は3年ごとのモデルチェンジが行われています。ということは次のモデルチェンジは2019年が濃厚です。

2018年にセレナe-powerがデビューしたばかり。ライバルのノアやヴォクシーも2019年、2020年あたりにフルモデルチェンジの予定がありますから対抗してモデルチェンジが考えられますね。

ということで、現行モデルのセレナを買うなら2018年、2019年が値引きのベストタイミングなのではないでしょうか。

【テクニック5】決算月を狙う。狙い目は1月2月3月

また、買う時期によっても値引きの幅が広がるんです。それは決算期を狙うこと。ディーラー販売店の決算月は3月と9月です。特に値引き大フィーバーの予感は年度末決算月の3月。

なぜかというと、決算月の売り上げは販売奨励金が決まる大切な時期。この奨励金は販売台数で決まるので、営業マンは必至で売りまくりたいんです。

営業マン
報・奨・金!3月は売りまくるぞ~!

ポイントは正月明けからじわじわと交渉をしていくこと。値引きの口コミを見ても、2月3月には高額値引き成功者が続出しています。

時間に余裕のある人なら、ぜひ1月からディーラー販売店に出向いてチェックしてみてくださいね。

【テクニック6】値引きは車体本体価格とオプションの2つ分けて考える

値引きのステップとして、まず車体価格の値引き→オプションの値引きという流れで交渉をしていきましょう。

オプションの値引きタイミングは車体価格の値引きがそろそろ難しいかな?と感じた時にオプションの値引きにシフトしていきます。

源十郎の豆知識

オプションには2種類あります。

  • メーカーオプション:工場で作っている段階でつけるオプション。後付けはできません。
  • ディーラーオプション:ディーラー販売店でつけるオプション。後付け可能です。(例:カーナビとか)

オプション値引きはディーラーオプションから。

値引き合戦第2試合の合図はこんな風に言いましょう。「では、オプション付けたいんですけど、値引きは可能ですか?」単刀直入にズバッと。

この時注意したいことは、オプションの値引きはサービス程度に考えてほしいってことです。車体価格でも値引きしているのにオプションでもグイグイいったら営業マンは否定的になるでしょう。

オプション値引きの方法
  • 一番安いオプションを言わずに他のオプションだけを先に言います。
  • 「最後にこのオプション付けて頂ければ大満足なんですが、サービスしていただけませんか?」最後にこんな風に言ってみましょう。

一番安かったら営業マンも「まあこれくらいなら」と感じるでしょうし、成功しやすいです。

源十郎
高いオプション値引きは得策ではないね。
営業マン
ずいぶんグイグイ来られると今後の付き合いも考えものです・・・。

【テクニック7】自動車保険はディーラーで加入しない

自動車保険も大事なポイントです。新車を買う時に必ず加入を勧められるんですが、この保険がメッチャ高い。

こだわりがなければ自動車保険はネットダイレクト型一択です。なぜなら、同じサービスで保険料が3~5万も安くなるから。

ディーラーで加入する自動車保険は「代理店型」と言って、コストがかかる分保険料が高くなってしまうんです。しかしネットダイレクト型は自分でネットから加入できるのでコストがかからない、つまり保険料がストーンと安くなるわけです。

営業マン
いや~しかし、ネットは顔も見えないし不安じゃないですか?

事故対応も悪いとかサービス悪いなんて話も聞きますよ。(ホレホレうちで自動車保険に入りたまえ)

源十郎
ネットダイレクト型が対応悪いなんて過去の話です!

ネットダイレクト型は顔の見えない不安から敬遠されたり、事故対応力が悪いなんてことをよく言われていました。でもそれはハッキリ言って過去の話。

各保険会社のサイトをじっくり見ましたが、人気の保険会社はアンケートもしっかりHPに載せていますし、改善の努力が見受けられます。ロードサービスも充実しているし、事故対応力も申し分ないと私は感じました。

そんな私も今はネットダイレクト型です。以前はディーラーで加入していたんですよ。年間10万円くらいだったかな。

高いな~・・・と静かにドン引きしていましたが、当時は「保険料ってこれくらいなもんなのかな?」と疑問にすら思っていませんでした。しかしネットで加入すればめっちゃ安くなるって分かって速攻切り替えました(笑)

保険見直す?なんて軽い気持ちでちょっと調べただけです。なんも難しいことはありませんでした。

今の保険料は5万円ほど。同じ保険内容で価格は半額ですよ。今まで何だったんだろう・・・と正直泣けてきます(笑)

ネットダイレクト型は会社も種類も豊富で、検索をしてもズラッと出てきてすごく悩むと思います。「一体どれが良いんだろう?」そんな疑問はあれだけの種類があったら誰でもぶち当たります。

そんな時は、こちら参考にしてみてください。私が徹底的に保険会社を調べて比較ランキングにしてみた記事です。

一番素敵なネット自動車保険を徹底調査した結果

事故対応や安さ、ロードサービスなどをまとめてランキングにしてみました。年齢や走る距離でも保険料が変わってくるんですよ。一瞬で安い保険料が分かる裏ワザも載せています。

いままでなんとなく保険に入っていたあなたのお役にきっと立てるはずです。

【テクニック8】車庫証明は自分で取って1万円以上のお得に

車を買うと車庫証明というものを取りに行く必要があるのですが、ここにも値引きポイントがありました。この車庫証明というのは、車を置く場所を警察に報告する義務があるんですね。もし車庫証明がなかったら毎日駐車違反(笑)

車庫証明はディーラーで代行してもらうこともできるんですが、実は自分でカンタンに取ることができるということご存知でしょうか?

車庫証明を取ろう!4つのステップでカンタン
  1. ディーラーで「車庫証明は自分で撮り行きます!」と宣言、必要な書類を貰う。
  2. 書類を持って警察署へGO
  3. 後日、警察署へ車庫証明を取りに行く
  4. 車庫証明をディーラーに渡す

以上!簡単4ステップでした。

これ、私は自分でできるの最近知ったんですよね。今までは全部ディーラーにお願いしてたんです。その代行費用が結構バカにならなくて。下の見積もりみてください。

源十郎
代行費用1万6千円!軽く旅行できるやん!

結構な費用かかると思いませんか?私は知らなかったことが悔しくて悔しくて、西野カナよりワナワナ震えています。

それからは引っ越しの時でも車庫証明を自分で取るようにしています。自分でやったら数千円ですから。平日に警察署へ行かなくてはならないんですが、これが可能であれば絶対にやった方が得ですよ。

車庫証明に関する口コミもあったんで参考にしてみてください。

これから新車を購入する方の参考になれば、と思い書きます。

販売店の見積もりに、「車庫証明取得代行」という費用で、16000円ほどが計上されてました。調べてみたら、自分で申請すれば2600円ですむことが分かり、本日、自分でやってみました。

販売店で「車体番号」が判明したら、それを申請書に書いて、警察署に届けます。
2600円はそのとき納めますが、現金ではなく「県収入証紙」を銀行で手にいれて貼りつけます。(警察署でも印紙は売っています。)
また、警察署の受け付けが平日の日中のみなので、平日が仕事なら一時抜けるか、休みをとる必要があります。(混み具合にもよりますが、そんなに時間はかかりません。僕は昼休み時間でやりました)

警察署で教えてもらいながら書くような項目もありましたが、大したことはありません。

こちらの警察署では、申請後4日程度で証明書が出来あがる、とのこと。
証明書ができたら警察署に取りに行って、それを販売店に渡す。あとは、販売店が登録手続きをする、という流れです。

これで約14000円が浮いて、それで何かオプションが買えると思ったら、嬉しくなりました。

引用:価格.com

1万円以上浮いたらまた新しいオプションが付けられますよね。オシャレなツートンカラーも夢ではありません。新しいセレナがバージョンアップして手に入れられるんです。

警察署へ行く面倒はありますが、これはやるべき価値はありますよ。

※最近ではOSSというネットで支払える方法があるようです。これだと車庫証明が書類で手続きしなくて良いようで、もしOSSやってるディーラーでしたら自分でできるか聞いてみてくださいね。

【テクニック9】支払い方法で値引きしやすくなる

支払い方法でも値引きが変わってくるってご存知でしたか?

営業マンが「値引きしてもいっかな~!」なんて気持ちが傾くのは「ローン払い」なんです。なぜかというと、ローン払いの金利手数料がディーラー販売店にチャリーンと入ってくるんですよね。

駆け引きをしてみよう

最初は現金払いを匂わして、交渉をしてみましょう。

あと一歩値引きしてもらいたいな~と思った時に「ローン払いにするんでもうちょっと値引きしてもらえますか?」と言って、値引きを後押ししてみましょう。

最近は「残価設定クレジット」という下取り額を引いた額を分割払いできるシステムもあり、これは普通のローンより月々の支払いが抑えられます。詳しくはこちら→日産公式HP

営業マン
あんまり現金払いは旨味ないんだよな~。金利は儲かりまっせ!
源十郎
子育て世代は一気にお金が飛ぶのは正直ツライ・・・今まで現金払いだった人も、思い切ってローン払いにすることも良いと思うよ。

値引きされやすいと思ったら金利分も取り戻せるかも?

【テクニック10】超必殺奥義「この価格なら今日契約します」

ヒーローに必殺技があるように、値引きにも必殺技が存在します。このセリフは覚えておいて損はないでしょう。

「この価格なら今日契約します!」

このセリフは最終奥義。もう契約してハンコ押しましょうか~ってくらいのときに言うセリフです。

何を値引きするのにピッタリなのかというと、こちら。

  • 価格の端数カットの時
  • 納車の時のガソリン満タン

ポイントは大きい金額でないこと。5万、10万となると営業マンに引かれます(笑)

営業マン
まあ少しなら良いかな。なんたってもう少しで契約だから!

実際に私もセレナを買う時に「端数カットお願いできませんか?これで決めたいと思います!」と言いました。私のディーラー販売店で働く友人に聞いたところ、こう言われたらYESしか言えないって言っていましたよ。

あくまでも数千円の値引きで、最後はワガママな発言は控えるようにします。だって契約は「スタート」。これからの付き合いを考えると無理強いはNGです。

源十郎
端数カットしてくれたら、今日決めたいと思います!
さくら(妻)
お得にセレナGET!

【テクニック11】値引き成功の友人に紹介してもらおう!

これは私も使ったテクニックです。妻の友人が車に詳しい方で、値引き大成功の噂を聞いたので思いっきり便乗しました(笑)ディーラーの紹介と見積もりを頂いてレッツ値引きです。

営業マン
値引き実績を持ってこられたら、そこまでしないといけない雰囲気!

結局、ほぼ同額の値引きに成功したってわけなんです。グレードやオプションはちょっと違いましたがとっても助かりました。

もしセレナユーザーがいたら探りを入れて紹介をしてもらうのも手ですよ。

【テクニック12】営業さんとの信頼関係が大事。今後の付き合いをアピール

あなたがいたから。あなたに頼みたい。頼りにしている。

そんなことを言われて嫌がる人間はこの世にいないでしょう。今まで色々なテクニックをご紹介してきましたが、これに勝るテクニックはないんじゃないでしょうか。

次車を買う時もお願いしたい。車のトラブルはいつでも相談したい。そういうことを言って、誠意をもって対応してくれるお店は本当に良いお店です。人との付き合いということを考えるとおのずと言動が決まってくるはずです。

源十郎
たくさんテクニックはあるんだけど、いっちばん大切なことを最後に言うね。

それは心のこもったコミュニケーション。営業マンと心を通わせることサ!

さくら(妻)
ちょっとクサいね、パパ。おっさんが声に出して言うと恥ずかしい(笑)
源十郎
うん。分かってる。泣

 

スポンサードリンク

何度も値引き交渉するのが面倒。子育て世代の交渉術コツ4選

さくら(妻)
たくさん値引きテクニックあるけどさ、ウチ子供3人いるから時間ないんですけど~!

もっとサクッと終わる方法はないの、パパ!?

交渉で何件も販売店に行って、見積もり貰って、駆け引きだなんだって。いくら安く買いたいからってじっくり時間をかけてられません。「駆け引きとかそんなんいいからもっと早く終わる方法ないの?」って思いますよね。

私も子供3人いるんで、子連れ交渉は体験済みです。子供はキッズルームで何時間も待てませんし、展示車触ったりして落ち着かないですよね。ママの怒号が響き渡りそうです(笑)

でも安心してください。そんな時間のないあなたや、そもそも交渉がめんどくさいあなた。「時短でできる交渉術」をまとめてみました。

【時短交渉のコツ1】グレードやオプションは家で決めておく

まずは家で決めることは決めちゃいましょう。グレードやオプションはあらかじめ大体決めておいて、ネットでチェックしておきましょう。

ついているオプションもグレードによって違いますよね。自分たちが何が欲しいのかわかっているだけでも随分値引き交渉が時短になりますよ。

何十万と安く買うために夫婦でじっくり話し合いをしましょう。

【時短交渉のコツ2】値引き限界額を知り、目標値引額を決めておく

新車の値引き相場は価格の10%。300万円なら30万円が相場です。相場を知ってゴールとなる目標額を先に決めておきましょう。

時間のないあなたはズバリ「ネットの値引き額を調べたら〇万円でした。実際どのくらい可能でしょうか?」これを最初に言っちゃいましょう。

そうすることで営業マンもゴールが分かります。もしも目標があやふやだったら、営業マンも駆け引きをしてきます。お互いの時間を無駄にすることになりますので、ぜひ家で目標額を決めておきましょうね。

また、その目標額以上の値引きはやめておきましょう。成功すると「もっと押したらイケる?」なんて思ってしまいそうですが、あんまりしつこい値引きは今後に響きます。

ディーラー販売店とは長い付き合いになります。契約後のアフターサービスで気持ちいい応対をしてくれなくなってしまうかも。

源十郎
ネットで相場を調べて、ゴール設定!
さくら(妻)
明るい家計の為にがんばってパパ!

【時短交渉のコツ3】2店舗目で速攻「他店舗の見積もり」を見せる

時短交渉において、絶対ライバルは必要です。最低でも1つはライバル見積もりが欲しいところ。もし本当に時間が無かったらネットで相場を調べておいてください。

なぜライバルが必要かって?ライバルは一番わかりやすい目標なんです。それに営業マンもライバルを引き合いに出されたら値引き頑張ってくれますよ。

営業マン
ライバル車はすっごい気にします。負けたくない!

時短交渉にオススメの方法はこちら。

  1. 電話でアポを取って、1日2社訪問します。電話でアポを取れば営業マンもしっかりこちらの話を聞いてくれますし、時間の無駄がありません。
  2. 2社のうち最初はライバル、次に本命と行きましょう。例えばセレナだったら最初はネッツトヨタ店でヴォクシーも見積もりを貰い、その足で日産販売店でセレナの見積もりを貰う流れが一番時短です。
  3. ライバルの見積もりを見せ、決めセリフ「〇〇と悩んでるんです。これより条件が良ければここで決めます!」ズバッと言いましょう。
  4. いったん家に持ち帰ります。「妻と、親と相談します。」考えさせてくださいと言ってその日は終了です。
  5. 2度目の訪問で値引き大成功の最大チャンス。1度目より良い金額を掲示してくれるでしょう。
さくら(妻)
時間ないのに持ち帰るなんてめんどくさくない?
源十郎
ここはできれば2回販売店に行きたいところだね。なぜなら1度だけじゃゴールには届かないことが多いから。

もし1度目で目標額を突破したら即決でもOKだと思うよ。

【時短交渉のコツ4】絶対に販売店で下取りしない。車を売る時は買取業者で競合させる

これは鉄板ネタです。「車は買い取り業者で一括査定」。これは絶対にやっておくべきコツになります。なんたってディーラー販売店の下取り額は激安です。大安売りで投げ売り状態。

私も以前の車(トヨタ・ラッシュでした)を下取りに出したら30万円でした。しかし、買い取り業者の査定では約90万。約60万も得をしたことになります。

しかし、高く売れて良いことばかりとはいかないんですね。一番の懸念材料は「電話」。申し込みと同時に電話が鳴りまくります(笑)これはマジです。

けどこの電話の量は地域差もあるし、一度断ると二度とかかってこないんですよね。だからそこまで連日連夜電話がかかるなんてことはありません(笑)

私の友人が最近買い取り査定をしてみたんですが、結果5万ほどでしたが高く買い取りしてもらえたそうです。もともとあんまり高く売れない車だったそうなんですが、買い取り業者さんが結構頑張ってくれたって言ってました。

その時のリアルレポートはこちら→【体験談】車の買取査定で実際に売却!相場額を必ず超える方法

買い取り査定に初チャレンジしてもらった友人の体験談。「どんな電話がかかってくるの?査定の状況ややり取りは?」そんな疑問もこの体験談を見てみると分かるかと思います。

もし「たくさんの電話がストレスで嫌だ!」というあなたにはうってつけの買い取り査定もあります。こちら

有名な会社で、1社が取りまとめてくれるので1本だけの電話で済むんですよ。たくさんの電話に対応するのは面倒というあなたにはピッタリの方法です。

車を安く買う為に一番大切なことは「値引き額の多さ」ではない

最後に、大切な値引きテクニックをご紹介いたします。大事なのは数年後まで見据えた出費を考えることです。

源十郎
目先のことだけ考えるのは浅はか。契約後のことも考えておこう。

契約がスムーズなら、今後アフターサービスも気持ちよくしてくれますよ。無料で洗車してくれたり、ちょっとしたサービスが嬉しいものです。私は前に子供用の車のオモチャを貰ったことがあります。子供がいるとこういうサービスはとってもありがたいです。

しかし、もし無理を言って値引きを強要したら営業マンはどう思うでしょうか。立場を逆に考えてみましょう。そんなお客さんにあとでサービスしたいと思いますか。

このように、契約をゴールにするのではなく長期的な視点を持つことが「車を一番安く買う方法」になるんです。車の購入は、長い目でトータルで考えましょうね。

これからも長い付き合いになるんだから、誠心誠意の気持ちで感謝を忘れない契約をしていきたいものですね。営業マンと仲良くなると今後絶対に助けてくれます。

契約して初めてスタート地点に立ったと考え、「これからのこと」も考えて自然な値引き交渉をしていきましょうね。

そして「自分の車が一体いくらで売れるのか?」を無料でまず知っておいてから新車を値引き交渉する。これが値引き交渉術の基本です。

もちろん実際には売らずに見積もりだけを知ることも可能です。複数会社からの見積もりを知るには、パソコンもしくは今お持ちのスマホから簡単な情報を登録するだけでわかります。

車の車種・車の年式(だいたいでOK)・走行距離(だいたいでOK)の3つだけの入力なので45秒で終わります。

※登録時には自分の車の車検証などの資料は一切必要ありません。

→無料45秒査定で愛車の最高売却をとりあえず知っておく。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

一番安い車検はこちら↓
ホリデー車検

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください