アルファードのキャンピングカー!キャンプ車中泊におすすめ!

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

キャンプの日はいつもより早起きになる源十郎です。琵琶湖を前にの~んびり過ごす家族の時間いいですね。まぁ、子供が走り回るので、のんびりというわけにはいかないですけど。

キャンピングカーがあればキャンプのほかにも釣りや天体観測など、車中泊で楽しめるんだろうな。欲しいな~キャンピングカー。

アルファードに乗ってる友達が、キャンピングカーバージョンにできないかと、キャンピングカーっぽく自作する方法を調べたらしく、話聞いてきたのでご紹介します。

あの高級イメージのアルファードとキャンピングカーは結びつかないけど、さてさてどうなんでしょうか。

スポンサードリンク

キャンピングカーバージョンのアルファードってあるの?

アルファードのキャンピングカーバージョン?キャンピングカーと合体するのか?トヨタの店でそんな車見たことないけど。どこで作ってるんだろう?と思いますよね。

実はキャンピングカーは、キャンピング製造メーカーース車両を買い取り改造してつくっているんです。なのでトヨタ店では売ってないんですよ。

それでは、キャンピングカーバージョンのアルファードはあるのでしょうか?

アルファードがキャンピングカーに!!

引用 MYSミスティック公式HP

アルファードまたは姉妹車ヴェルファイアをキャンピングカーに改造します。受注生産グレードも自分で選べて、乗用車の乗り心地キャンピングカー装備いいとこ取りをしています。

見た目はキャンピングカーには見えないですね。(この画像はヴェルファイアがベースです)

 

「アルファード」と「ヴェルファイア」の姉妹車関係
  • どちらもトヨタの高級ミニバン
  • 基本性能は共通
  • 大きさもほぼ同じ
  • 価格もほぼ同じ
  • 取扱店が違う(アルファードはトヨペット店、ヴェルファイアはネッツ店)
  • 幅広い年齢層とニーズに応えられるように、外観と内装を変えている

中は快適!小さな家出現

引用 MYSミスティック公式HP

リビングには横幅60cmの広いイスが2脚。2Lのペットボトル1本が約30cmなので、4本分の長さです。ゆったり座れますね。キッチンは、冷蔵庫、電子レンジ、シンク、シャワー水洗、カップホルダー付きのテーブル完備です。

カーテンを開ければ明るくなって、外を見ながら料理が出来るので、子供が遊んでいる様子を見れるのが安心です。

引用 MYSミスティック公式HP

14L入る冷蔵庫です。ペットボトル、ビール、ジュースと入りますね。

引用 MYSミスティック公式HP

イスがベッドになりました。最大部寸法は225×120cm(下段)。この長さがあれば、足を伸ばして寝れますね上段のベッドはオプションで、最大部寸法は130×160cmです。2段ベッド、これは子供たち喜びますね。

上で子供、下で大人と使いたいですね。うちは子供3人の5人なので、どうかな。(説明書きは就寝定員 大人2名 子供2名)。暴れるし小さくても上段3人は厳しいのかな。それに一番下のチビがママと離れて寝てくれるか…う~ん、微妙。

引用 MYSミスティック公式HP

セカンドシートは3人がけなので、トータル5人乗りです。前向き・後ろ向きどちらにも可能なので、後ろ向きにすればリビングで対面になって、みんなで話しながら食事もできます。

リクライニングしてベッドに変身とフル活用のセカンドシートです。

引用 MYSミスティック公式HP

オプションの天井設置のファンは、においと熱気の空気の入れ替えをしてくれるので、重宝しますね。

引用 MYSミスティック公式HP

100V電源があるのでポータブルTVやパソコンを使用できます。

レイアウトはこんな感じです

引用 MYSミスティック公式HP

  • 全長 487cm、全幅 183cm、全高  189cm(2WD)・195cm(4WD)
  • 乗車定員 5名、就寝定員 大人2名 子供2名
  • 価格はグレードによって変り、500万円~700万円くらいです

標準装備

引用 MYSミスティック公式HP

オプション装備

引用 MYSミスティック公式HP

動画で車中泊の予行練習してみよう

アルファードの車中泊、予行練習の様子です。エアーベッドを敷いて段差がなくなり寝返りもできて大人2人十分な室内幅。寝るには十分の広さのようです。仲良しご夫婦、楽しそうです。

マイカーをキャンピングっぽくしてみました! 

引用 トヨタ公式HP

アルファードは室内空間が広くてシートアレンジもできるので、マットなどグッズを使って快適に車中泊できないでしょうか?

アルファードは快適な車中泊ができる?ポイントは十分な広さ

まず気になるスペース。アルファードの室内の大きさはどれくらいなんでしょうか?

室内寸法

  • 室内長 321cm
  • 室内幅 159cm
  • 室内高 140cm

さすがですね。室内長さの3m越えはミニバンの中でもトップクラスです。ゆったりとした室内空間はアルファードの魅力の一つですからね。これなら大人でも十分足を伸ばして寝れそうです。

車中泊できるシートアレンジはどれ?

車で快適に寝れるかは、シートがフルフラットにできるかどうかです。背もたれを倒してフラット=平に寝るスペースを作れば、マットレスを平らに敷くこともできるし、段差をなくして寝心地をよくすることができるので、車中泊をするのに都合がいいんです。

それではフルフラットにできるシートアレンジはあるんでしょうか。アルファードのシートアレンジは、7人乗りと8人乗りでは違ってきます。

7人乗りは2列目シートがキャプテンシートで、1列目から2人・2人・3人掛けとなります。

キャプテンシートって何?

左右独立していて、それぞれに肘掛けが付いています。ゆったり座れます。

8人乗りは2列目シートがベンチシートで、1列目から2人・3人・3人掛けとなります。

ベンチシートって何?

左右シートが公園のベンチのように1本に繋がっています。

1~2列目をリクライニングするパターン

フロント・セカンドフルフラットシート

1~2列目をフルフラットにすれば、長さ重視のスペースができます。真ん中に隙間ができるので、寝るには使いづらいですね。

7人乗り

引用 トヨタアルファード公式HP

8人乗り

引用 トヨタアルファード公式HP

2~3列目のシートをフルフラットにするパターン

リヤシートフルフラットモード

2~3列目をフルフラットにすれば、2mを超えるロングベッドが出来上がります。背の高い人も足を伸ばして寝れますね。

7人乗り

引用 トヨタアルファード公式HP

7人乗りは長さは合格だけど、肘あてが邪魔になって寝返り出来そうにないし、窮屈そうですね。お行儀よく寝れる人はいいでしょうけど私は無理かも。この上にマットを敷くのも邪魔になって無理そうです。この豪華装備が反対にネックになってしまいます。通常乗るには快適なんですけどね。

8人乗り

引用 トヨタアルファード公式HP

8人乗りはダブルベッドの出来上がりです。このパターンが寝るのに1番よさそうです。段差をなくせば快適に寝れそうです。

下の『快適に寝るぞーグッズ』でマットなどご紹介しているので参考にしてください。

大量荷物の積み込みOK!

引用 トヨタ公式HP

キャンプ行くとなったらどうしても荷物多くなりますよね。アルファードは荷物もたっぷり積み込めるのでしょうか?

引用 トヨタアルファード公式HP

3列目シートを両サイドに跳ね上げるシートパターン(アルファードHYBRID X  4WD・8人乗り)

引用 トヨタ公式HP

上の荷物がスッカリ収まりした。これだけ積み込める広さがあればOKですね。

また、トヨタのキャンピングカーは他にもあります。商用バンで有名なハイエースだってキャンピングカー仕様に!こちらも併せてご覧ください。

キャンピングカーはハイエースがアツイ!キャンプ,車中泊におすすめ!

2018.05.14

トヨタのキャンピングカーでGO!キャンプは車中泊がおすすめ

2018.05.13

スポンサードリンク

快適に寝るぞーグッズ

アルファード専用 ぴったりサイズのラブベッド 

このラブベッド、アルファード専用に作っているのでサイズがピッタリ厚みも5cmあって段差やシートベルトの金具で痛い思いせずにすむので快適に寝れそうです。折りたためるので車に積み込みできます。

動画にあったエアーベッドです。20系、30系アルファードにも合うようです。空気を抜いて折りたためばコンパクトになるのがエアーベッドのいいところ。来客用寝具としても使えるので便利です。(通常サイズ:約198×148×20cm)

布団代わりの寝袋

布団代わりになる寝袋。キャンプに来た!って感じしますよね。体を冷やさないように寝る必需品です。コンパクに小さくなるので、かさばらずにすみます。この寝袋は何色かあるので色違いでそろえるのもいいですね。
 

引用 トヨタ公式HP

気持ちよさそうですね~。こんな風に空気のいいところでお昼ねしたいです。

遮光機能付きカーテンでぐっすり快眠

外からのぞかれるかもと思うと、おちおち寝てられないです。光を遮ぎる遮光カーテンがあればぐっすり眠れそう。

防犯、プライバシー、遮光の3つ揃ったアルファード専用のカーテンは付けっぱなしにできるので、車中泊のたびに取り付ける手間がないので便利です。

火をつかわないLEDランタンは安心

車についているライトを長時間つけたままにしてバッテリーが上がってしまうと困るので、LEDタイプのランタンがあれば重宝します
LEDタイプは火を使わないので安全だし、消費電力が少なく長寿命なので、長い間使うことができるのでオススメです。家で停電や地震などもしもの時用にも使えて、アウトドア以外でも重宝しそうです。これは2個セットでお買い得。
 
アルファード車中泊でキャンプする方法はアルファードで車中泊キャンプを楽しむ方法を調べてみた にも書かれてます。読むバーチャルキャンプお楽しみください。

まとめ

アルファードのキャンピングバージョン

  • キャンピングカーはキャンピング製造メーカーがベース車両を買い取り改造してつくっている
  • 外観は街乗りのアルファードと変わらない
  • 車内はリビング・キッチン・ベッドルームで快適
  • 乗用車の乗り心地キャンピングカー装備いいとこどり
  • 価格はグレードによって変り、500万円~700万円

普通バージョンのアルファードで車中泊する

  • アルファードは室内空間が広くシートアレンジもできるので、車中泊は十分可能
  • シートをフルフラットにできると寝心地がよくなる
  • シートをフルフラットにするには8人乗りがいい
  • マットなど便利グッズを使って快適に車中泊できる工夫をするといい
  • 価格はグレードによって変り、340万円~

アルファードは高級ファミリーカーのイメージだけど、寝るにしても荷物の積込みにしても、十分車中泊できる広さで、実はキャンプ向きでした。

キャンピング仕様の改造車で行くキャンプはもちろん快適なんだろうけど、費用がかかりますよね。100万円あったら家族でハワイにオーストラリア、グアムにも行けそうです。

本格的に車で旅行するのか、それともたまに気分を変えてキャンプなどで車中泊するのか。用途・目的によって変わってきます。どちらでもいい思い出沢山できそうです。車中泊、いいですね~。これからどんどん増えてきそうです。

アルファードの乗り心地ってどうなのか気になる方はアルファードの乗り心地は実際どうなのか徹底的に調査した結果があります。

アルファードの年間維持費っていくらなんでしょう。気になる方はこちらをどうぞアルファードの維持費は一体いくらかかる?家計は苦しくなる?

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

一番安い車検はこちら↓
ホリデー車検

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください