新モデル出てから購入するのが吉!インプレッサG4内装のまとめ

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

人気の高いスバルのインプレッサG4ですが、購入に迷っていますか?来春に新しいグレードも出るので、買うタイミングに迷いますね。

今回は、そんなインプレッサG4の内装を取り上げます。新グレードについても少し触れるので、ご参考になさってください。

 

スポンサードリンク

【インプレッサG4】グレード4種類

引用:スバル公式HP

内装についてご紹介する前に、インプレッサG4のグレードについて説明します

自動車の内装は、グレードによって違い、グレードについて説明をしないと、何について話しているのか理解が難しくなるためです。

グレードとは
同じ車でも装備やエンジンの異なる別の仕様の車のことです。

例えば、排気量の高い高級仕様の車や、価格は安い反面、装備が少ない車といったように製品ラインナップを用意していることが普通です。

源十郎
まずは、インプレッサG4のグレードについて学ぼう!

インプレッサG4には4つのグレードがあります

2.0i-L(ハイグレードモデル)

引用:スバル公式HP

数字の2.0はエンジンの排気量のことで、約2,000ccを表しています。

iはIntelligence(知性)、Lはluxury(高級)を表していると思われますが、公式発表ではないため、違う可能性もあります。ご了承ください。

名前の通り、スタンダードモデルに比べて高級感などが高いハイグレードモデルとなります。

さくら(妻)
2.0iは排気量が高い、高級なモデルなんだわ。

2.0i-S (最上級モデル)

引用:スバル公式HP

Sはsportsを表しているものと思います。一般的には走行性能が良い車に対して使われる名称です。

ハイグレードなLのモデルに比べてさらに走行性能が良いモデルです。

こちらは、最上級のモデルです。

さくら(妻)
2.0i-Sは最高級のモデルなのね。ということは、一番お値段が高そう・・・。

1.6i-L(スタンダードモデル 2020年初頭発売)

引用:スバル公式HP

数字の1.6はエンジンの排気量のことで、約1,600ccを表しています。マイナーチェンジとなる新型の1.6は2020年初頭発売予定となっています

さくら(妻)
1.6iの新型モデルはまだ発売されてないのね。

1.6i-S(ハイクオリティモデル 2020年初頭発売)

引用:スバル公式HP

こちらは、1.6i-Lよりも、性能の良いモデルとなります。1.6i-Lと比べて、ヘッドランプが、ハンドルの動きに連動して照らすなど、細かい点が数々異なっております

さくら(妻)
2.0i-Sは最高級のモデルなのね。ということは、一番お値段が高そう・・・。

グレードについて詳細に知りたい方は、こちらをご覧ください。新モデルはまだ発売されてないので、その前のモデルについてになります。

インプレッサG4グレードの違い解説とおすすめがまさかの最廉価版な理由

グレードを知って安く良い車を買いたくなった人はこちらをご覧ください。

 

【インプレッサG4】内装の紹介

引用:スバル公式HP

ここでは内装をご紹介します。

源十郎
スバルの人気車種として、インプレッサスポーツもあるけど、同じインプレッサシリーズのため、インプレッサG4とかなり似てるんだ。

ブラックレザーセレクション

引用:スバル公式HP

まずは、こちらをご覧ください。

こちらは、オプションにはなってしまいますが、ブラックレザーセレクションという皮仕様のシートにすることが可能です。

こちらを選択すると、自動的に他のオプションもセットで装備されます。

こちらに含まれている装備を説明します。

LEDハイ&ロービームランプ+ステアリング連動ヘッドランプ+アダプティブドライビングビーム

ハイビームとロービームを1灯の光源で切り替えできるヘッドランプです。

ステアリング(ハンドル)の操作に合わせて、ヘッドランプの光を左右に動かす機能になります。

1.6i-S、2.0i-Sには標準装備されています。

さくら(妻)
カーブしてる道を運転するときにより良く見やすくなるわね。

アダプティブドライビングビーム

アダプティブドライビングビームとは、ハイビームで迷惑をかけないようにある機能で、

前方車両や対向車の位置を自動的に検知して、それを元に適切な明るさにします

対向車の運転手が眩しく感じないのはもちろん、通常時はハイビームで運転できるため、自車の運転手は視界がより見やすくなります。

1.6i-S、2.0i-Sには標準装備されています。

リバース連動ドアミラー

動画はトヨタの車種になりますが、概要は同じです。

バックで運転する際に、ドアミラーが下方に傾き、後方を確認しやすくしてくれます。

1.6i-S、2.0i-Sには標準装備されています。1.6i-Lには装備できません。

ドアミラーメモリー&オート格納機能

引用:スバル公式HP

あらかじめ登録しておいたドアミラーの角度を自動的に再現する機能です。

ドアの施錠や解錠に連動して、ドアミラーを格納してくれます。

1.6i-S、2.0i-Sには標準装備されています。1.6i-Lには装備できません。

クリアビューパック

引用:スバル公式HP

運転手の視界が悪くならないように、曇りにくくしたりする3点セットです

まず、ワイパーデアイサーはワイパーブレードの凍結を熱で溶かす機能です。

2つ目のヒーテッドドアミラーはドアミラーの曇りや凍結を取り除きます

3つ目の撥水加工フロントドアガラスは、水滴がつきにくいドアガラスです。

1.6i-S、2.0i-Sには標準装備されています。

本革巻ステアリングホイール&シフトレバー

引用:スバル公式HP

ステアリングホイールとシフトレバーが本革巻き製です。

1.6i-S、2.0i-L、2.0i-Sには標準装備されています。

キーレスアクセス&プッシュスタート

動画はトヨタの車種になりますが、概要は同じです。

鍵を取り出すことなく、施錠と解錠ができる機能になります。またエンジンがボタンによる起動に変わります。

1.6i-S、2.0i-L、2.0i-Sには標準装備されています。

源十郎
キーはひねってエンジンかけたいなぁ。
さくら(妻)
どうして?
源十郎
エンジンかけてる!って気がするでしょ?
さくら(妻)
そうかしら?私はどちらでも良いわ。

本革シート(フロントシートヒーター付)

引用:スバル公式HP

今回のオプションの目的である、シートが本革になるというものです。

運転席&助手席8ウェイパワーシート

動画は車種が違いますので、イメージとしてご覧ください。

座席が8方向に動いて、調節できます

リクライニング方向に前後2方向

高さが上下2方向

膝の部分の高さが上下2方向

座席が前後に2方向スライド

電動で動きます

1.6i-S、2.0i-Lには標準装備されています。

アクセスキー対応運転席シートポジションメモリー機能

動画は車種が違いますので、イメージとしてご覧ください。

運転席のリクライニングの角度や前後の角度などを、自動的に再現してくれる機能です。

アクセスキーを使うことにより複数名分の記憶ができます。

1.6i-S、2.0i-Sには標準装備されています。1.6i-Lには装備できません。

スーパーUVカットフロントドアガラス

引用:スバル公式HP

従来のUVカットガラスにUV吸収幕を追加したものになります。

アイサイトセイフティプラス(運転支援/視界拡張)

車線変更時や後退時に、衝突の危険を知らせる機能や、ルームミラーにカメラの映像を表示し、

見やすくしたりするなどといったアイサイトの機能です。

安く車を購入したくなったら、こちらをチェックしてみてください

 

スポンサードリンク

【インプレッサG4】グレード別内装の紹介

引用:スバル公式HP

ブラックレザーオプションは、どのグレードであっても選択できました。

ここからは、グレードにより異なっている内装を見ていきます。

インパネアッパートリム

引用:スバル公式HP

2.0iは、インパネアッパートリムにシルバーステッチが施されています。1.6iには施されていません。

インパネアッパートリムとは
インパネは、インストルメントパネル(計基盤)を指します。これは運転席のメーター類が設置されるパネルのことです。

 

アッパートリムというのは、内張(内側に布を張ること)のことです。上の方にあるのでアッパートリムと言います。

つまり、簡単に言うと、計基盤周辺の上側部分の布といった意味になります。

友人
高級車はステッチの有無や色が違うことが多いね

インパネ加飾パネル

引用:スバル公式HP(左)スバル公式HP(右)

インパネ付近のパネルの装飾がカーボン調か、ダークシルバー金属調かという違いになります。

1.6i-Lだけが、カーボン調で、他はダークシルバー金属調です。

カーボンとは
カーボンとは簡単に言うと、強くて硬い素材になります。

 

重さは鉄の1/4程で、強度は10倍。振動が収まりやすいのも特徴ですが、鉄と比較すると、価格が高くなります。

さくら(妻)
カーボンの方が素材の性能としては優秀そうだけど、高級感という意味では金属に劣るのね

表革巻センタートレイ加飾

これは、2.0iのみに装備されています。センタートレイが表革巻に加飾されています

センタートレイとは
運転席と助手席の間にある、様々な用途に使えるトレイです。主にペットボトルを置いたりする溝があります。
営業マン
1.6iには標準装備されておりません。

フロアコンソールリッド

2.0iのフロアコンソールリッドがソフトパッドトリムかつ、シルバーステッチになります。1.6iのリッドはそのようになっていません。

フロアコンソールリッド
運転席と助手席の間の、シフトレバーの近辺をフロアコンソールと言います。その部分のリッド(蓋)です。
源十郎
蓋の布がソフトな蓋でかつ、銀色で縫われているということだね。専門用語だとややこしいね。

フロント&リアドアアームレスト

引用:スバル公式HP(左)スバル公式HP(右)

2.0iのフロント&リアドアアームレストがソフトパッドトリムかつ、シルバーステッチになります

1.6iのアームレストはそのようになっていません。

アームレスト
腕を置けるように作られている場所になります。アームは腕でレストは休憩を意味します。

メッキインナードアハンドル

引用:スバル公式HP

こちらはグレードに関わらず標準装備されています。ドアのハンドルにメッキが施されます

フロントドアは1.6iLはカーボン調ですが、その他のグレードではカーボン調+ダークシルバー金属調になります。

リヤドアは、全てのグレードでカーボン調になります。

ドアミラースイッチ

引用:スバル公式HP

2.0iのドアミラーのスイッチがシルバー塗装されています。1.6iはそのように塗装されいてません。

源十郎
銀色は高級感感じるね

パワーウインドゥスイッチ

引用:スバル公式HP

パワーウインドのスイッチの加工が異なります

1.6iはピアノブラック調加飾付。2.0iはメッキ加飾付となります。

友人
パワーウインドゥって発音は何なのでしょうか・・・。

ベンチレーショングリルシルバー加飾

引用:スバル公式HP

ベンチレーショングリルのシルバー加工が1.6iはセンター部分のみ、2.0iはセンターとサイドに加工がある違いになります。

ベンチレーショングリルとは
エアコンの吹き出し口を指します。ベンチレーションは風通しや換気を意味する英語になります。
さくら(妻)
細かい部分にも高級感の違いを出すのね。

USB電源

USB電源が全てのグレードに標準装備されています。フロント2個とコンソールボックスに内蔵されているのが2個となります。

前席カップホルダー

2.0iはシルバーリング付きのカップホルダーになります。1.6iはそのようにはなっておりません。

運転席&助手席バニティミラー

2.0iのバニティミラーは照明が付いてきます。1.6iはバニティミラーはありますが、照明は付いてません。

バニティミラーとは
サンバイザーの裏に装備されている小さなミラーのことです。バニティというのは、化粧テーブルを意味する言葉になります。
源十郎
化粧ミラー部分にまでこだわりを出すとは、上級グレードなだけのことはあるね

内装に魅力を感じたけど値段が気になる…という方はこちらをご覧ください

 

【インプレッサG4】内装の口コミ

マイナーチェンジをしたばかりなので、最新の口コミはあまり確認できませんでしたが、内装に関しては大幅に変わっているわけではありません。

過去のインプレッサG4の口コミを参考情報として確認しましょう。

内装は好評価です

今時の車らしさが出ているということで、乗っていてダサいと言われることは間違いなくないですね

さくら(妻)
昔のモデルでは、内装の評判は良さそうね。

口コミを読んだら車を買いたくなったけど値段が…という方はこちらをご覧ください

 

スポンサードリンク

まとめ

  • グレード毎に内装は異なる
  • 2020年初頭にモデルチェンジしたグレード1.6のシリーズが登場する
  • ブラックレザーセレクションを選択すると、実用的な機能が多くついてくる
  • グレードによる内装の違いの多くは、高級感のある装飾が施されている
  • 新モデルのため口コミは少ないが、旧モデルの評価は良好である

内装は、購入後に変更することが難しい物です。

自動車は安い買い物ではないので、事前にしっかり自分の使用用途を確認して購入を検討した方が良いでしょう。

特に、1.6のシリーズはモデルチェンジした物が出るということで、コスパを求める人には確実に待った方が吉ですね。

インプレッサG4についてもっと知りたい方はこちらの記事もどうぞ

どれだけ快適なの?本物を表すインプレッサG4の乗り心地とは?

インプレッサG4口コミを徹底調査!どこが良くてどこが不満なの?

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

[新登場]スマホで写真を撮るだけ??一瞬で高額査定!!電話営業一切なしで一括査定より速い!!あのDMMから新サービス!!

  • 一括査定よりも早く相場が知れる! 
  • 面倒な電話も無し! 
  • ササッとお車査定!

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください