ステラのグレードまるわかり!徹底比較したらわかったおすすめはコレ!

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

スバルから販売されている軽トールワゴン、ステラ

スバル最後のオリジナル軽自動車で、2011年以降はダイハツからOEM供給を受けていて(ダイハツに製造委託している)、ダイハツのムーヴがベースとなっています。

今回は、そんなステラのグレードについて徹底的に調査しました。どのグレードにしようか迷っている方、ぜひ参考にしてみてください。

 

スポンサードリンク

ステラ グレード全部見せます!

引用:スバル公式ホームページ

引用:スバル公式ホームページ

ます、ステラにはスタンダードな「ステラ」と、「ステラカスタム」があります。2つの大きな違いはずばり、デザインと装備の違いです。自分にはどちらが良いのか見極めてみてくださいね。

スタンダートなステラのグレードは3種類

引用:スバル公式ホームページ

引用:スバル公式ホームページ

スタンダードなステラには、L,Lスマートアシスト,Gスマートアシストの3種類があります。

まず「L」と「Lスマートアシスト」の違いは、運転をサポートしてくれるスマートアシストⅢ機能が付いているかどうかという点です。

衝突回避支援システム スマートアシストⅢ

  • 衝突警報機能:走行中に前方の車両や歩行者をステレオカメラが検知し、衝突の危険性があると判断した場合、ブザー音とメーター内表示で警告します。
  • 衝突回避支援ブレーキ機能:さらに危険性が高まった場合には緊急ブレーキで減速。衝突の回避や、衝突時の被害軽減に寄与します。
  • AT誤発進抑制制御機能:約10km/h以下で障害物を認識後、踏み間違い(アクセルペダルを強く踏み込んだ場合)を判定してエンジン出力を抑制し、ブザー音とメーター内表示で警告します。
  • 先行車発進お知らせ機能:信号待ちなどで前のクルマが発進したことに気づかない時ブザー音とメーター内表示でお知らせします。
  • ハイビームアシスト:対向車のヘッドランプなど前方の明るさを検知し、ハイビームとロービームを自動で切り替え。視界の悪い夜道でも安心して運転できます。
  • 車線逸脱警報機能:約60km/h以上で走行中にステレオカメラが区画線を検知している場合、道路上の車線から逸脱しそうになるとドライバーへ警報し、逸脱回避操作を促します。

引用:スバル公式ホームページ

そして「Lスマートアシスト」と「Gスマートアシスト」の違い装備の違いです。それぞれ見ていってみましょう。

①エアコン

Lスマートアシストのエアコンは、自分でその都度風量などを調節するマニュアルエアコンが搭載されているのに対し、Gスマートアシストには自動で室内を設定温度に調節してくれるオートエアコンが搭載されています。さらにGスマートアシストではエアフィルター上位のものが装備されているので、空調を気にされる方にはうれしいですね。

②キー

Lスマートアシストはアンサーバック機能付電波式リモコンドアロック(車体の近くでキーのボタンを押すと開錠・施錠する機能)であるのに対し、Gマートアシストではキーレスアクセス&プッシュスタートが搭載されています。

キーレスアクセス&プッシュスタートは、アクセスキーを携帯していれば、ドアの開錠・施錠、エンジンの始動・停止が行える機能です。これで荷物を持ちながら鍵を探す手間から解放されますね。

③ホイール

Lスマートアシストのホイールは14インチフルホイールキャップを搭載しているのに対し、Gスマートアシストは14インチアルミホイールを搭載しており、よりスタイリッシュな印象となっています。

それ以外にも、Gスマートアシストにはハンドルの高さを調節できるチルトステアリングの機能や、運転席のシートの高さを調節できる運転席シートリフターなどの機能が充実し、より快適な運転ができる装備が充実しています。

またGスマートアシストではメーカー装着オプションとして、ブラックインテリアセレクションを選択することができます。

ブラックインテリアセレクションでは、ステアリングホイール、ファブリックシート、ドアトリム、インナードアハンドルをより高級感のあるブラックを貴重としたものに変更することができるので、ワンランク上の乗り心地を楽しむことができそうです。

https://www.instagram.com/p/BqmL21Wn-JH/

源十郎
なるほど。スマートアシスト機能が付いているかってことと、装備の違いってわけだね。
さくら(妻)
スマートアシスト機能ってすごいのね。女性の運転中にありがちなヒヤッとする場面をしっかりサポートしてくれてるわ。それに毎回鍵を探す手間が掛からない、キーレスアクセス&プッシュスタート機能は小さい子のいるママにとっては魅力的。

ステラカスタムのグレードは2種類

引用:スバル公式ホームページ

引用:スバル公式ホームページ

ステラカスタムにはRスマートアシスト、RSスマートアシストの2種類があります。この2つの違いは主にターボエンジンが搭載されているかどうかです。

もっと詳しく! ターボエンジンってなに?
ターボエンジンとは一般的なNAエンジンと比べて、同じ排気量でパワーは大きく発揮できるのが特徴のエンジンです。

アクセルをどんどん踏んで力強い走りを楽しみたいという方向けの車と言えるでしょう。しかし、どうしても燃費は悪くなるので、燃費良く運転したいという方にはあまり向いていません。

ステラカスタムは、スタンダードなステラと比べて見た目がよりスタイリッシュで男前な印象となっていますね。そして装備もグレードアップしています。それぞれ見ていってみましょう。

①エクステリア

ステラカスタムでは、カラードバンパー、フロントグリルがカスタム専用の仕様となっています。またヘッドランプ等がLEDであることが普通のステラとの大きな違いです。

②カラー

引用:スバル公式ホームページ

普通のステラが全8色なのに対し、ステラカスタムでは全11色から選ぶことができ、そのうち5色はツートンカラーとなっています。みんなと同じよな車には乗りたくないと思うかたにはぴったりなのではないでしょうか。

③インテリア

ステラカスタムではルームランプ等の各種照明にLEDが使用されていたり、普通のステラに比べ照明へのこだわりが特徴的です。

また、運転席のインフォメーションディスプレイもより多くの情報を表示できるようになっています。

https://www.instagram.com/p/BzkrTI_nUC7/

源十郎
比べてみると、カスタムの方が少し高級感がある感じだね。RSなら、ターボエンジンで軽自動車なのに力強い走りを楽しめるっていうのが、男性ユーザーにはうれしいな。
さくら(妻)
スタンダードなステラはカワイイ印象で、カスタムの方はかっこいいっていうイメージね。

 

ステラ おすすめグレードはコレ!

引用:スバル公式ホームページ

さて、ここまでステラのグレードを全て見てきましたが、自分にはどのグレードが良さそうか見えてきましたか?

ここでは、ステラのおすすめグレードを紹介したいと思います。個人的な意見として参考にしていていただけたらと思います。

ステラ おすすめグレードは「Gスマートアシスト」

ステラのおすすめグレードは「Gスマートアシスト」です。その理由は、ずばりコストパフォーマンスの良さ!

そう考える理由は3つあります。

理由① 軽自動車ならやっぱり安く買いたい!

普通車よりも値段を抑えたいという理由から、軽自動車の購入を検討される方も多いですよね。

ステラGスマートアシストは120万円台からあるのに対し、ステラカスタムは150万円台~と大きく値段が違います。

150万円台~となると、普通車にも手が届きそうな値段ですよね。やはり軽自動車なら値段はしっかり押さえたいところです。

理由② 命を守るスマートアシストⅢ機能

先にも述べたとおり、スマートアシストⅢ機能はは安全な運転をサポートするために、段には変えられない重要な機能です。この機能を選ばない手はないでしょう!

理由③ ファミリーユーザーにはもはや必須!? キーレスアクセス&プッシュスタート

車から乗り降りするとき、毎回鍵を探し、またしまうという手間を解消してくれる機能です。

出勤前の忙しい時、鍵が見当たらなくてイライラすることからも解消されるというわけです。

そして、子供のいるママさんにとっては、駐車場で子どもが飛び出さないように手をつなぎながら鍵を探すのは、本当に大変でヒヤヒヤする場面でもあります。キーレスアクセス&プッシュスタート機能で、毎日のストレスと危険から解放されるならば、もはや必須の機能と言えるでしょう。

源十郎
確かに、150万円以上となってくると軽自動車じゃなく普通車も手が届いてくる値段だよな。
さくら(妻)
そうね。でもいくら値段は安く抑えたいといっても、安全はしっかり確保したいからスマートアシストやキーレスアクセスは譲れないわね。

 

スポンサードリンク

まとめ

  • ステラには、スタンダードな「ステラ」とカスタム車の「ステラカスタム」がある
  • 「ステラ」はシンプルかわいいデザイン。スマートアシスト有無や装備の違いでグレードが3種類
  • 「ステラカスタム」はかっこいい男前デザイン。ターボエンジンの有無でグレードが2種類
  • ステラのおすすめグレードは、コスパの良い「Gスマートアシスト」

いかがでしたでしょうか。シンプルかわいいから男前なデザインまで、さまざまなグレードをラインナップするステラ。あなたのお気に入りは見つかりましたか。

ステラについてもっと知りたいかたはこちらもご覧ください。

スバル ステラ 車種の一番人気カラーは? 全バリエーション画像も紹介!

マイナーチェンジでステラの安全性能が向上!スマートアシストとは?

型式で生産企業が変わった。スバル・ステラの歴史と車名の由来・意味

スバルステラの口コミと評判を徹底調査してみた!

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

[新登場]スマホで写真を撮るだけ??一瞬で高額査定!!電話営業一切なしで一括査定より速い!!あのDMMから新サービス!!

  • 一括査定よりも早く相場が知れる! 
  • 面倒な電話も無し! 
  • ササッとお車査定!

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください