新型日産エルグランドにもe-POWERを搭載か?燃費も改善して!!

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。

 

<人気記事>覚えておくだけで必ず役立つテクニック満載
新車購入時に心理交渉術を利用すれば値引きしてくれるのか????

2010年にモデルチェンジをして以来、ずっとワガママボディーで私たちを虜にしてきた車界の”ほしのあき”ことエルグランドですが、最近は若手グラビアアイドルのアルファード泉里香やヴェルファイア白石麻衣などに大きく負け越しています。

どのくらい負け越しているかと言うと、2017年の「ほしのあきエルグランド」の売り上げが8,162台でした。一方若手グラビアアイドルのアルファード泉里香の売り上げが41,923台売れています。

おいおい、ほしのあきはどうしたんだよぉ、結婚してから私の視界から消えちゃったよぉ〜。ここは源十郎が聞いて来るしかないじゃんってことでインタビューに行ってきちゃいました。

 

スポンサーリンク

エルグランドに燃費の悪さを聞いてみた

はいはい、源十郎でございますよ。え、ほしのあきにインタビューだって?んなぁわけないじゃないですか。

私だってほしのあきに会いたいですよ。えっ、ほしのあきの売り上げがって、あれは例えですよお客さん。

実はね、源十郎はエル・グランドさんの人気がないってことを耳にしちゃいまして、本音を思い切りエル・グランドさんに直接聞いてみました。それではVTRスタート。

ーーVTRーー

えーっ、今回は映画「どこへ向かう日産の未来航路」のイメージキャラクターになっていますエル・グランドさんに、週刊誌でスクープされたあの話題をぶつけちゃいたいと思います。

源十郎「エルさん、新作映画はとても面白っかたですね。」

エル・グランド「(可愛くぶりっ子しながら)はい、ありがとうございます。

主演のぉセレナがニッサン王国の戦士となって、トヨタ連邦やホンダ共和国との戦いに勝ちながら頂点に立っていくという三国志ばりの映画なので皆さんもご覧くださいね(ニコッ)。」

源十郎「はい、今日も可愛いですね。というよりもいつまでも若いですよね。エルさんはどんな役どころなんですか。あまり見かけなかったんですが。」

引用 日産公式HP

エル・グランド「えっ、出演していたんですけどね。一応ニッサン国王の側室で・・・」

源十郎「あっ、そうだったんですね。(キッパリ)さてそれよりも先日週刊誌でスクープされていた話題を聞きたいと思います。あの話は本当なんですか?」

エル・グランド「え?なんのことですか?今日は映画の宣伝に来たので・・・」

源十郎「またまた隠さなくてもいいじゃないですか。」

エル・グランド「・・・」

源十郎「じゃぁ聞きますよ。エルさんが最近年齢を重ねて燃費の悪さが原因で売り上げが減と大きく報じられていましたよね。

さらにセレナばっかりCMで持ち上げられているので、楽屋でパワハラ疑惑も出ていますよ。」

エル・グランド「えっとそれはですね。燃費が悪い話はゴーン国王に聞いてもらえませんかぁ。私もなんとかしたくて、新陳代謝をあげるトレーニングとかしているんですよぉ。

でもモデルチェンジから8年近くなるので、なかなか成果が上がらなくて、その間に若い子がドンドン下から出て来るでしょう。」

源十郎「なるほどぉ、エルさんも苦労されているんですね。でもアルファード泉里香さんは2500ccのエンジンで、リッター10キロを超えるんですよ。

エルさんへの苦情を預かっていますのでご覧ください。こちらのフリップです。」

エルさんへの苦情・燃費編

  • 普段の走行で6〜7キロしか走らないよぉ
  • 高速走れば10キロは超えるけど街乗りでは7キロ走らないぞ
  • 通勤に使っています。片道15キロ走って、やっと7キロ後半

源十郎「こんなのが多いですけど、それに対してコメントください。」

エル・グランド「(うつむき加減で)はい・・・本当です。でも先ほど言ったように私も新しく生まれ変わりたいんです。しかし国王がセレナちゃんやリーフちゃんとか若くて可愛い子を寵愛しているので、私も困っています。」

源十郎「なるほどぉ、私もエルさんのファンなので頑張って欲しいですけどね。早く新しいボディになって欲しいですよね。( キラリ)でもパワハラ疑惑は本当ですか?」

エル・グランド「まさかぁ、ただ一度楽屋でリーフちゃんのことを注意した時に、セレナちゃんに言い過ぎじゃないと言われて、私も年甲斐もなく大きな声を出してしまって、そこにエクストレイルちゃんが割って入ってきてぇ、エクストレイルちゃんって体育会系じゃないですかぁ。それでバタバタしちゃって私がパワハラをしてるってことになってぇ・・・」

源十郎「そうなんですね。エルさんはただ注意しただけなんですね。」

エル・グランド「はい。」

源十郎「なかなか厳しい世界ですからね。私はエルさんを応援しますよ。それで次はエルさんがニッサン王国の未来についてお話していただきます。それではCMです。」

エルグランドの気になるモデルチェンジを予想記事です。

日産エルグランド新型モデルチェンジで燃費&内装&サイズは?発売日は2019?

2018.04.19

エルグランドが日産の未来を語る

源十郎「はい、それでは気分を換えて、ニッサン王国の未来について、ゴーン国王の愛人と噂されているエルさんはいろいろと聞いているんじゃないですか。」

エル・グランド「愛人じゃないですよぉ。源十郎さんそれはセクハラですからね。」

源十郎「(ペコリ)面目無いっす」

エル・グランド「源十郎さんだから話しますが、私が聞いた話だとこんな感じですよ。」

日産M.O.V.E to 2022  7つの目標

  1. 新型「日産リーフ」の成功を基盤にEVを新たに8車種開発
  2. 中国で各ブランドによるEVの積極投入
  3. 日本に軽自動車のEVを投入
  4. ニッサンIMxコンセプトカーから発想を得たグローバルなクロスオーバーEVを投入
  5. 2021年度以降投入するインフィニティの新型車を電動駆動化
  6. 自動運転技術の搭載車20車種を20の市場に投入
  7. 本計画の最終年度までに、主要市場で発売するニッサン、インフィニティ、ダットサンブランドの全新型車を100%コネクテッドカーに

引用 日産公式HP

引用 日産公式HP

エル・グランド「このように3月23日に3つの要素を柱として計画を発表したんです。

  • 電動駆動車の拡充
  • 自動運転技術の拡充と進化
  • ニューモビリティサービスを含むコネクティビティの加速

この発表を聞いて私のボディの中身もいよいよ電動駆動になるのかなって思いました。」

源十郎「なるほどぉ。さすが技術のニッサン王国ですね。これで永ちゃんも安泰ですね。」

エル・グランド「早く私も生まれ変わりたいです。」

エルグランドの歴史はこちらでおさらいしてみましょう!

エルグランドe50,e51,e52を徹底比較!知られざる歴史を大公開

2018.05.01

 

エルグランドにe-POWERは搭載されるのか

源十郎「なるほどぉ。ニッサン王国のコアモデルがEVを拡充して、e-POWERをどんどん展開していくわけですね。」

エル・グランド「はい。私たちニッサン王国は日本と欧州におけるEVとe-POWER車の販売台数に対する比率を2022年までに40%とし、さらに2025年までに50%になると見込んでいるんです。」

源十郎「おぉ!販売台数の半分が電動駆動車になるのかぁ。これは環境にもいいし、なんと言ってもあの乗り心地がたまんないんだよなぁ。(触り心地も・・・)エヘヘ・・・」

エル・グランド「源十郎さん。目がいやらしいですよ。セクハラです。」

源十郎「あのぉ訴えないでね。あくまで妄想ですからね。それでエルさんにe-POWERは搭載されるって国王に言われましたか。」

エル・グランド「えっとぉこれは上の方で秘密になっていてぇ、具体的には車種やカテゴリーやどこの市場に投入されるのかは教えてもらってないんですよ。

でもぉ日本市場からe-POWERは販売されたパワーユニットなので、ぜひ私のボディに搭載してもらって、再びお茶の間の前に登場したいんです。」

 

引用 日産公式HP

源十郎「うんうん。私もエルさんをまだまだ見たいですよ。でもこの流れからいったら間違いなくe-POWERは搭載されるんじゃないですか。」

エル・グランド「そうだといいんですけど。」

源十郎「あっ、もしかしたら。EV搭載のミニバンなんてことになったら大注目じゃない。」

エル・グランド「私のワガママボディーを動かしてくれるのがEVっていうのもいいですね。」

源十郎「そしてさぁ、現在はセレナちゃんとかリーフちゃんとか、エクストレイルちゃんとかに搭載されているプロパイロット

およそ8割のユーザーが性能・機能に満足してるって話だから当然エルさんにも搭載されるね。」

エル・グランド「みなさんが喜んでくれるならなんでも搭載しちゃいます。ニッサン王国では2022年までに20車種に搭載するってことなんです。

そうするとコア商品にはほとんどプロパイロットが搭載されますので、2022年には年間100万台以上のプロパイロット搭載車は販売されるって見込んでいます。」

源十郎「いいねぇ。やっちゃえニッサンだね。私たちユーザーも安全に安心には大事ですもんね。家族を乗せているときに事故なんて嫌だし、もし被害者がいればその被害者にも家族はいますからね。本当に安全に走行してくれるのが一番ですよ。」

引用 日産公式HP

日産セレナのe-POWERを紹介しています。

セレナe-powerの燃費は良いの?現行C27型と徹底比較してみた!

2018.04.20

スポンサーリンク

エルグランドはライバルに勝てるのか

現状はライバル国であるトヨタ連邦のアルファード泉里香に負けているが、ニッサン王国の今後展開する技術に注目していかなければ単純にエルグランドがいいとか、アルファードやヴェルファイアがいいとか判断できない。

ニッサン王国は2022年に向けて進化をリードしていくはずです。

NISSAN INTELLIGENT MOBILITY

と掲げています。

  • 確固たるEVリーダーシップ
  • 自動運転の拡充
  • 無人運転車両配車サービス事業への早期参画

ここで注目したいのは無人運転車両配車ですよね。もう未来の話だと思っていましたが、ニッサン王国はDeNAと無人運転車両による交通サービス「Easy Ride」の実証実験を開始しています

2020年代早期に本格的なサービスを開始を目指すと発表しています。あと数年で無人のトラックが走っているんですよ。すごくないですか。

そしてニッサン王国は2022年までに全新型車両にコネクティビティ機能を搭載するって発表しているんです。コネクティビティってなんだよって話ですよね。源十郎はわからないので聞いてきましたよ。

コネクティビティとはネットでニッサン王国とそれぞれの日産車が接続されるんです。これによりあらゆるサービスが受けられるんです。

どんな風になるかは源十郎では想像できないんですが、日産車がお互いどこを走っているとか、渋滞情報やらお店の情報も共有できるんじゃないですか。

これがいろいろなメーカーの車でも情報共有できたら、あっちから車が来るっていうのもお互い車が認識するから、衝突するなんてこともなくなるんですよね。すごいなぁ。

引用 日産公式HP

ってエルグランドがライバルに勝てるかって話でしたね。そこは最後にエルさんに聞いてみました。

源十郎「エルさん、今はライバルに負けていますが、今後はどうですか。」

エル・グランド「はい、国王がいろいろと目標を立ててくれるので、技術ではニッサン王国には敵わないなぁってことになれば、私ももう一度ひな壇で活躍できるかなって思っています。

ここまでモデルチェンジをしなかったのも、私を大事に思ってくれて最後の砦として満を持して生まれ変わりたいです。」

源十郎「なるほどぉ。そうですよね。看板娘が最初にこけたらヤバイですもんね。若手にいろいろ実験的にやってもらって、マーケティングをして、いよいよ大御所のエルさんを投入し、一気に領土を広げていくってやり方だと思いますね。」

エル・グランド「はい、みなさんのご期待に添えるように頑張りますね。」

源十郎「私もエルさんが生まれ変わってワガママボディーを拝める日が来るのを待ってますね。」

エル・グランド「はい、待っていてください。今は不満もあるでしょうけど、本当に生まれ変わってきますから、ほんのちょっとだけ待っていてください。お願いします。」

源十郎「今日は失礼なこと何度も言ってしまいましたが、私はエルさんのこと大好きですよ。今日はありがとうございました。」

エルグランドのライバル対決はこちら。

エルグランドVSノア,ヴォクシー,セレナとの違いを比較!

2018.03.30

まとめ

  • 日産エルグランドは燃費が悪いという評判もあるが、8年も前にモデルチェンジしてからしていない影響あり
  • 日産の”日産M.O.V.E to 2022  7つの目標”もあり、エルグランドもe-POWERが搭載されそう
  • もしかしたらEV搭載かもしれない
  • 日産の大御所のエルグランドは満を持してモデルチェンジするはず

とてもいい車なんですが、マイナーチェンジをしたアルファードやヴェルファイアに大きく溝をあけられましたが、e-POWERを搭載すればトヨタのハイブリッドにも十分対抗できるはずです。

「愛してるよなんて誘ってもくれない」と熱唱しながら再ブレイクするエルグランドをあなたは見たくありませんか。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください