2019年日産シルフィが中国でモデルチェンジ!日本では発売される?

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

日本で最も売れているセダンと言えば、トヨタプリウスやホンダシビックの名前が上がりますよね。しかし、世界で一番売れているセダンは何かご存知ですか?それが日産シルフィです。

日本ではあまり見たことも聞いたこともないようなミドルクラスセダンですが、中国では断トツの売り上げナンバーワン、誰もが知っている大人気の車なんです。

そんなシルフィが満を持してモデルチェンジをし、2019年の上海国際モーターショーで初お披露目され話題を呼んでいます。どのように変わったのか、日本での販売はあるのか、徹底解明します。

 

スポンサードリンク

【日産シルフィ】キーワードは中国市場

引用:日産公式HP

シルフィとはどんな車なのでしょうか。伝統を守り続けてきたミドルクラスセダンで、居住性が良く、かつ安価(200万以下)という利点を持った車でした。また、当時のハイブリッドカーよりも排出ガスがクリーンで、都市部では空気よりもシルフィの排出ガスの方がきれいだと言われていました。

さくら(妻)
10年前で空気よりもきれいな排出ガスってかなりすごいわよね

2000年にブルーバードシルフィがミドルクラスセダンとして日本で発売されました。

引用:日産中国公式HP

世界各国でも売り出され、アメリカではセントラオーストラリアではパルサーセダンという名前で販売されてました。アメリカでは2015年にマイナーチェンジされ、後期型になっています。

日本では2005年と2012年にマイナーチェンジされ、ブルーバードという名前をとった現行のシルフィになりました。

引用:日産公式HP

残念ながらオーストラリアでは2016年に販売終了となっています。日本でも初期の頃は「性能の良さ」と「安価な価格」で売り上げも好調だったシルフィですが、SUVやミニバンが普及しブームになっている今の日本での販売台数はわずか月間500台未満になってしまいました。

一方、アメリカ、中国では販売台数を着々と伸ばし、特に中国では2017年に日産の年間売上の記録を破り404,726台、2018年には481,216台を売り上げました。

  アメリカ 中国
2018年 213,046台 481,216台
2017年 218,451台 404,726台
2006年 117,922台 55,999台

月間1万台を売り上げるとトップセラーアイテムとして認識されるのですが、シルフィはなんと、毎月2万台から5万台売り上げる中国ナンバーワンのブランドになったのです。

さくら(妻)
2006年と比べると、8倍以上も販売台数が増えているのね。中国すごすぎ

発売し始めた当初2006年はアメリカの販売台数の半数以下でしたが、2010年には100万台を超え、2014年には300万台を易々と超えてしましました。同じく日産エクストレイルも販売台数を伸ばし、トップセラーの枠に君臨しています。

世界中で大人気のエクストレイルの記事はこちらもどうぞ↓

エクストレイルの保険事情を徹底調査!!うまく節約しよう!

日本で一番売れているホンダN-BOXの2018年の販売台数は235,890台。中国ではシルフィだけでN-BOXの約2倍売り上げているんです。

源十郎
かたや500台以下、かたやトップセラー。日産シルフィが中国市場に力を入れるのも納得だね。

日本一売れている車、ホンダN-BOXの記事はこちらもどうぞ↓

2017ホンダNBOXモデルチェンジ情報!次は2019か?

中国で大人気となった理由は、200万円以下の中流家庭でも乗れるミドルクラスセダンであること、質が良く、全体的なバランスが良いこと、セダン=ステータスが高いというステータスを重んじる風習があること、友人、客人をおもてなしする風習があるので、内装も贅沢なシルフィはうってつけなことが挙げられます。

友人
日本ではどっちかというと乗りやすいSUVが人気で、若者世代はステータスとかはあまり気にしてない感じよね

 

【日産シルフィ】中国国際モーターショー

シルフィは2018年北京国際モーターショーと2019年上海国際モーターショーに2年連続で出展されています。中国でのシルフィの知名度は凄まじく、モーターショーでも注目の的でした。

2018年の北京国際モーターショーでは、100%電気の力で動く車、日産シルフィEVゼロエミッションを発表しました。電動自動車(EV)への関心が高まっていた中国市場に初参戦し、話題になりました。

引用:日産グローバル公式HP

シルフィEVゼロエミッションは発売年の2018年に5,520台売り上げています。世界で3番目に売れているEV車日産リーフでも日本では登録販売台数4,668台なので、中国でのシルフィとEV車の人気の高さが伺えますね。

友人
中国での電気自動車への関心の高さが見て取れるわね

こちらは2019年4月16日上海国際モーターショーで新型シルフィが初お披露目された時の映像です。

新型シルフィは日産の最新技術が全て詰まったインテリジェントモビリティが鍵となります。

先に発売されたアルティマやマキシマと似た大型セダンに生まれ変わり、日産のデザインアイコンVモーショングリルも使われています。また、日産のGT-Rと同じく、空気抵抗を最小限の0.26まで抑えたボディデザインになっています。

日本のシルフィは50代以上の男性向けですが、新型シルフィは若い家族向けに開発されています。ただの移動手段としてではなく、家族や友人とエンターテイメントを楽しめる車になり、よりスタイリッシュな外装とより上質な内装、より安全な性能を導入することでファミリーセダンの代表になることを目標にしています。

さくら(妻)
確かに移動中もリラックスして音楽聴いたり、映画を見たりしたいわ
源十郎
あんまり上質なシートだとさくらちゃん寝ちゃうよね

 

スポンサードリンク

【日産シルフィ】エクステリアがスタイリッシュに

引用:日産中国公式HP

それでは、新型シルフィのエクステリアはどのように変わったのでしょうか。まずはサイズを見ていきましょう。

国別サイズ表

  全長 全幅 全高
日本 4615mm 1760mm 1495mm
アメリカ 4625mm 1760mm 1496mm
中国(新型) 4641mm 1815mm 1450mm

日本の現行シルフィに比べ、車幅と車高が大幅に上回りました。5ナンバーから3ナンバーになります。そのため、ミドルクラスセダンですが、広い空間を確保でき上質な乗り心地を実現しています。

引用:日産中国公式HP

一番特徴的なのは、なんといっても日産のデザインアイコン、Vモーショングリルです。2010年に発売されたジュークを皮切りに、マーチノートなどマイナーチェンジやフルモデルチェンジをする車にどんどん取り入れられました。アメリカのセントラは2015年にマイナーチェンジをし、すでにVモーショングリルになっていますが、日本のシルフィはまだ取り入れられていません。

源十郎
シャープでスタイリッシュな感じでかっこいいよね。これを見ると日産車って感じがするよ

また、ブーメラン型のLEDヘッドライトよりシャープに細長く、切れ長な形になりました。車体自体もよりスポーティさを出すためのダイナミックシェイプダブルウエストラインと呼ばれる形が取り入れられ、静止していても流れるような躍動感を醸し出します。ファッション性のある吊型の屋根も特徴的です。

引用:日産中国公式HP

さくら(妻)
パッと見、スポーツカーみたいね。高級な感じがするわ

重厚感を出し、空気抵抗が少なくなるよう車体を低くしています。また、エクステリアの剛性を高め、サスペンションやステアリングも強化しています。

友人
日本のシルフィとは違う車種なんじゃないかってくらい、見た目が全然違うわね。

 

【日産シルフィ】インテリアは高級感

引用:日産中国公式HP

インテリアの変化の1番の特徴はキャメル色のダイヤモンドキルトレザー生地を贅沢に使用した室内ではないでしょうか。シートだけでなく、インパネも同じ素材で覆われています。人間工学に基づいて設計されたシートは座り心地は最高です。

さくら(妻)
このダイヤモンドカットのキルト柄が高級ホテルのロビーにあるソファみたいね

新しく取り入れられたジェットエンジンのような3バレル空調吹き出し口から、左右の前部座席と後部座席に風を効率よく送ることができます。

引用:日産中国公式HP

真ん中には8インチのインフォテイメントタッチスクリーンが設置され、メーターパネルは7インチのカラー液晶画面が設置されています。音声認識音声コントロールができるので、運転中でも手を使わずに音楽を選んだり、ルートを調べたり、インターネットで何かを調べたりと楽々操作できます。

友人
3バレル吹き出し口がすごくスマートね。近未来の車みたい!

他にも高性能音響技術で走行中でも前部と後部座席の人が騒音に邪魔されず話すことができます。車がWi-Fiのホットスポットになっており、移動中でもインターネットが使い放題、24時間無料でエンターテイメントを楽しむこともできます。

源十郎
Wi-Fiがあれば移動中でもパソコンやタブレットを使うことができるね
さくら(妻)
車内の会話も弾むわね

リアルタイムモニタリングで車の位置情報を即座に照会し、天候や渋滞状況に合わせたナビゲーションもしてくれます。

各国の広さと容量です。

  ホイールベース ラゲッジスペース
日本 2700mm 510L
アメリカ 2700mm 427L
中国(新型) 2712mm 560L

ホイールベースが12mm長くなり、ラゲッジスペースの容量も増えたため、より多くの荷物を運ぶことができます。例えば、9インチのゴルフバックが4個、一番大きいサイズ(特A)のスーツケースが2個+中くらいのサイズ(C)を1個楽々積むことができます。

さくら(妻)
友達を空港からピックアップするときも便利だし、旅行に行くときも家族全員の荷物を一気に積めるわね

 

スポンサードリンク

【日産シルフィ】エンジンもインテリジェント

引用:日産中国公式HP

新型シルフィは1.6LガソリンエンジンHR16DEが搭載されています。このHR16DEインテリジェントエンジンとXtronicCVTインテリジェント無段変速機を組み合わせ、低燃費を実現しています。また、加速、減速をよりスムーズに行うことができます。

源十郎
カローラは1.8Lか2.0Lになる予定だけど、1.6Lってあまりパワーがなさそうな気がするよ
営業マン
ガソリン量が多いからといって必ずしも良いわけではありません。現に燃費やパワーは1.6Lでも十分良いですよ

各国のエンジンのスペック表です。

  モデル 種類 総排気量 最高出力 最大トルク
日本 MRA8DE 直列4気筒 1798cc 96kW@6000rpm 174Nm@3600rpm
アメリカ MRA8DE 直列4気筒 1798cc 138kW@5600rpm 239Nm@5200rpm
中国(新型) HR16DE 直列4気筒 1598cc 102kW@6300rpm 169Nm@4000rpm
営業マン
いわゆる馬力と言われるのが最高出力で、車が加速する時にエンジンの回転を上げるのがトルクです。
さくら(妻)
馬力ってア◯ムのやつよね?10万馬力!まだまだアトムには敵わないわね
源十郎
10万馬力ってジャンボジェットくらいだからね、、流石にないでしょ

 

【日産シルフィ】燃費はとても優れている

引用:日産中国公式HP

新型のシルフィはなんと燃費が 45Kg/L〜49kg/Lになる予定です。

友人
ハイブリッドの車でも良くて30kg/Lとかよね?嘘じゃない?

確かにカタログ燃費なので実際の燃費とは異なりますが、上記2つのインテリジェントエンジンを取り入れる事で低燃費を現実のものにしています。

各国のカタログ燃費表がこちらです。

日本 15.6kg/L
アメリカ 15.73kg/L
中国(新型) 49kg/L
さくら(妻)
日本のシルフィとは雲泥の差だわ、、

 

【日産シルフィ】安全性能で家族を守る

引用:日産中国公式HP

上海モーターショーでも強調されていたニッサンインテリジェントモビリティが細部に渡って取り入れられています。日産の先進技術のひとつで、車を単なる移動手段ではなく日常のもっと身近なエンターテイメントにするという取り組みです。

先に発売されたアルティマと差別化するためにプロパイロットは導入されていませんが、日産の技術が集結しています。

  • 衝突回避サポート
  • 踏み間違い衝突防止アシスト
  • 車線逸脱警報、車線逸脱防止支援システム
  • 後側方衝突防止支援システム、警報
  • 反転画像監視システム(Rギアにすると自動的に車のバックが画面に表示される)
  • 上り坂始動アシスト
  • タイヤ空気圧監視システム(空気圧のリアルタイム表示、異常があるタイヤは音で知らせてくれる)
さくら(妻)
色々な機能が付いているのね。事前に事故を防げて家族も安心できるわね

日本で発売されるのなら最新のプロパイロット2.0を搭載するかもしれませんね。

 

【日産シルフィ】価格は破格

引用:日産中国公式HP

最新技術が細部に渡って使用されている新型シルフィですが、気になるのはお値段ですよね。

さくら(妻)
外装も内装も高級な感じだから、庶民には手が届かないんじゃないかしら?
営業マン
値段にもシルフィがなぜ中国で人気を博しているのか秘密が隠されているんです

こちらが各国の値段表です。

  最安値 最高値
日本 1,992,600円 2,674,080円
アメリカ 1,906,805円($17890) 2,764,814円($25940)
中国(新型) 1,677,510円(10.9万元) 2,200,770円(14.3万元)
さくら(妻)
嘘!?なんだったら日本のシルフィより安いじゃない!

もちろん為替やグレードによって値段は変わってきますが、この200万円しない値段こそが、中国では中流階級でも買うことができるミドルクラスセダンとして大人気の秘密なんです。

源十郎
この値段であのクオリティだったら買うしかないね!
さくら(妻)
パパ?うちは買えないわよ

ライバル車のホンダシビックは約260万円ホンダプリウスは240万円〜なので、200万円を切るシルフィは納得の安さです。

ホンダシビックの評価も知りたい方はこちらもどうぞ↓

新型シビックの口コミ・評価をグレード別に徹底調査

 

【日産シルフィ】日本では販売終了?

引用:日産USA公式HP

日本ではSUVやミニバンの需要が著しく高まる一方、クラッシックなセダンはあまり見かけなくなりました。今回発表された新型セルフィも海外向けで、日本市場では発売されないのではないかと疑問の声が上がっています。

アメリカでは2015年にマイナーチェンジをし、さらに中国では2018年にEV2019年には新型が立て続けに発売されています。それにも関わらず、日本のシルフィは2012年のマイナーチェンジを最後に、7年間同じ姿を保ったままです。

友人
やっぱりセダンって需要が少ないし、せっかくモデルチェンジしても売れなさそう

しかし、ライバルのカローラはカローラセダン、カローラツーリングとして2020年に発売予定で、5ナンバーから3ナンバーになる数少ないセダンの一つです。

新型カローラツーリング発売日は9月!フルモデルチェンジを徹底解明

2019年秋カローラがフルモデルチェンジでミドルカーに変身!

さくら(妻)
ライバルがフルモデルチェンジしたのなら、シルフィも久々に新しくなるかもしれないわね

また、2012年のマイナーチェンジ時には、2012年4月北京モーターショーでお披露目し、7月に中国で発売され、12月に日本でも発売されるという流れでした。今回も4月に上海国際モーターショ0でお披露目、8月に中国で発売されているので、今年の末か来年の頭に日本で発売される流れになる可能性は十分にあると言えます。

今の日本市場ではセダンがあまり受け入れられていないこともあり、スポーティすぎる外見と日本の道路にそぐわない大きさが懸念される要因であることは確かです。

源十郎
僕はスポーツカー好きだけどな〜。いずれは高級車が欲しいけど、今はコンパクトカーの方がさくらちゃんも運転できるから良いかも

2000年にブルーバードシルフィとして発売されてから、来年で生誕20年を迎えるシルフィ。生誕20年という特別な年に何かサプライズが起こってほしいですよね。

 

【日産シルフィ】まとめ

新型日産シルフィはすでに中国で先行予約を開始しています。

  • 日産シルフィは中国で新型が発売される
  • 日産シルフィは2019年の上海国際モーターショーで初お披露目
  • 日産シルフィは広い空間を確保し、より快適に
  • 日産シルフィは見た目もスポーティにかっこよく
  • 日産シルフィの内装はゴージャス
  • 日産シルフィの燃費は49kg/L
  • 日産シルフィはニッサンインテリジェントモビリティを搭載
  • 日産シルフィはさらに安全性能が向上し、家族も安心
  • 日産シルフィの価格は200万円を切る安価なまま
  • 日産シルフィは日本で発売されるかは未定

ミドルクラスセダンの伝統的な重厚さと高級さを兼ね備え、かつ若い世代にも受け入れられる軽快さを取り入れた新型シルフィ。まだ中国でしか販売が決定していないですが、アメリカに続き、日本でも販売されるよう期待しています。

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

[新登場]スマホで写真を撮るだけ??一瞬で高額査定!!電話営業一切なしで一括査定より速い!!あのDMMから新サービス!!

  • 一括査定よりも早く相場が知れる! 
  • 面倒な電話も無し! 
  • ササッとお車査定!

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

クルマ好きにたまらない無料アプリ

「好きな車が同じ」って人と繋がって情報共有できる!欲しい車のこと質問したり自慢したり、所有者の「生」の声が聞ける珍しいアプリです。これ、、、見てるだけで楽しいです。

  •  車SNSでは月間アクティブユーザー数No.1(2018年5月AppApe調べ)
  •  愛車の写真や動画を気軽に投稿!同じ車種のユーザーともつながれます!
  •  気まずいナンバープレートも自動で加工。
  • フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどのSNSとも簡単連携
  • カスタム最新情報を手に入れられる。
 

 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください