ホンダシャトルのフルモデルチェンジは2021年夏!?フィットに次ぐ驚きの燃費

シャトル 現行車 アイキャッチ

<目からウロコ特集>
はたして、どちらが強いのか?
【値引き交渉対決】ベテラン営業マンのセールストークVSプロから学んだ心理交渉術

車を買う時にそのまま販売店に車を売ると100%カモられます。

私の場合、車販売店ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では88万円になりました。約60万GETしました。

複数社からの買取査定の比較は必ず行わないと損します。
なぜなら、市場の競争の原理として
買取業者同士で勝負してもらうことで買取額が吊り上がるからです。

一社だけに買取査定を依頼すると、比較する業者がいないので
必ず最安値の買取額を提示されます。必ずです。

そうならないために一括査定を使います。
大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。

無料でその場で(スマホで)45秒で愛車の最高額がわかる!

2015年、5ナンバーの小型のステーションワゴンとして登場したホンダのシャトル

スタイリッシュなエクステリアと広いラゲッジスペースが好評で、多くの人を魅了しているます。

そんなシャトルが2021年夏にモデルチェンジを行うのではないかという情報がありました。

登場以来、毎年のように改良されてきたシャトルが、満を持してのモデルチェンジでどのような変化を遂げるのか。大胆予想してみました。

 

スポンサードリンク

[ホンダ新型シャトル]フルモデルチェンジの時期は2021年?

引用:ホンダ公式HP

シャトルのモデルチェンジは2021年が濃厚のようです。

実は2020年よりホンダ内で車種整理が行われると噂されており、シャトルのモデルチェンジもその一環と言われているようです。

さくら(妻)
車種整理…?どういうことが行われるのかしら。

源十郎
ようは、今ある車の種類の見直しをして、その数を減らしたり販売を廃止したりするんだよ。

今回その噂に上がっているのが、売れ行きのあまり良くないジェイドをシャトルが吸収統合してモデルチェンジするというものなのです。

また、2020年の2月にシャトルのベース車種であるフィットがフルモデルチェンジされました。

このフィットに続いてシャトルもモデルチェンジするのではということで、2021年が濃厚なのです。

さくら(妻)
なるほど、2020~2021年はホンダで大きな改革が行われる時期なのね。

さて、シャトルのモデルチェンジでは一体どのような変更があるのか、とても気になりますね。いくつか予想される変更点の情報を見つけましたので詳しくチェックしていきましょう。

 

[ホンダ新型シャトル]フルモデルチェンジ ハイブリッド方式が変更される?

引用:ホンダ公式HP

フルモデルチェンジ前の今のシャトルは、1.5Lスポーツハイブリットi-DCDが搭載されています。

そしてフルモデルチェンジ後には、e:HEVというシステムが使われるというんです。

さくら(妻)
なんだか難しい言葉が並んでてよく分からないわ…

まず、現行モデルのシャトルにはガソリン車とハイブリッド車があります。そして、i-DCDe:HEVというのは、ホンダのハイブリッドシステムの名称です。

営業マン
例えば、日産のe-Powerや、トヨタのTHSのようなものですね。それぞれハイブリッドシステムの名称が異なるんです。
さくら(妻)
イーパワーは聞いたことあるけど…

i-DCDの特徴は、エンジンが主体でモーターは補助的なものであるということです。

それでも驚きの低燃費を実現していますし、パワーと燃費の良さを両方あわせ持っているということで評判も良いです。

ホンダ内で4位!?シャトルハイブリッドの燃費を徹底調査しました!

これでも十分と思える人もいるでしょう。

あなたももしそうであれば、新型が出る前の現行車の値下げに注目すると良いかもしれません!

もっと最先端を望むあなたは、新型が合うかもしれません。

なぜなら、新開発され実際に使われるようになって間もないエンジンが、新型シャトルに使われるかもしれないからです。

その新しいエンジンの名前がe:HEVです。実際にe:HEVを使った新型フィットの燃費が良くて話題にもなっています。

次期型シャトルもe:HEVなら更に燃費が良くなりそうですよ。

現行モデルのシャトルハイブリッドのカタログ燃費は良いもので33.2㎞/Lなのですが、これよりもさらに10%も燃費が向上すると予想されています。

もしそれが本当になったら、単純計算で36.5㎞/L。

シャトルと人気を争っているトヨタ カローラツーリングの燃費35km/Lを追い越すことになります。

さくら(妻)
トヨタさんの車ってめちゃめちゃ燃費いいのよね。それを越えるなんてすごいのね!

今のシャトルの詳しい燃費が知りたい方はこちらをご覧ください。

シャトルの燃費を徹底調査!カタログ燃費と実燃費の違いは?

源十郎
ハイブリッド車で大事な燃費がさらに良くなるんだね。

 

 

スポンサードリンク

[ホンダ新型シャトル]フルモデルチェンジでエクステリアは少しシャープに?大きさは変わる?

引用:ホンダ公式HP

エクステリアに関しては、大きくデザインが変わるということはないようですが、

  • 現行モデルよりややシャープになる
  • グリルがお大きくなり迫力が増す

と予想されます。

それらの予想を取り入れて作られたのがこの画像です。

▼新型シャトル 予想CG画像

シャトル 車の神様車の神様
源十郎
今のシャトルもスタイリッシュだけど、もう少しシャープになるのかな。

「クーペ風」といわれるように、前から後ろまでのラインがよりなだらかになると考えられます。

最近セダンなどにも取り入れられているデザインで、オシャレで良いですね!

現行車のデザインはぼってりした感じがするという方もいますが、このクーペ風ならそうは思わせない印象になるでしょう。

職場にこの車で乗り入れたら、朝からすがすがしい気分で仕事もはかどりそうじゃないですか。

▼現行車 シャトル

現行車 シャトル 画像

引用:instagram

実はシャトルは、2019年5月にマイナーチェンジを実施していて、すでにエクステリアや内装は少し手が加えられています。そのため、エクステリアや内装は現行のスタイリッシュ&スポーティな雰囲気を維持すると予想されます。

高さがあって乗りやすい、居心地がいいということもシャトルの魅力のうちなので、そこは変えずにデザインでシュッとしたイメージを出すのではと思います。

例えば、

ライバルのカローラツーリングの全高は1,460㎜、室内高は1,160㎜

なのに対し、

現行シャトルは全高1,545㎜(4WD車は1,570㎜)、室内高は1,290㎜

です。

室内の高さが13㎝違うというのは結構大きいですよね。13㎝といえば単行本の表紙の横幅ぐらいも差があるということです。

3ナンバーのカローラツーリングの全長や全幅にはかないませんが、頭上に余裕があるとかなりリラックスできます。

つまり、小型で運転しやすいけど空間は広く感じられるんです。

さくら(妻)
良いところは残した方が良いもんね。

現行車の大きさについてはこちらに詳しく書いています。↓↓

シャトルのサイズを徹底調査!結論:全てを任せられる包容力!

マイナーチェンジ情報はこちらをご覧ください。

マイナーチェンジで改めて感じたシャトルの魅力

シャトルはフルモデルチェンジ後の大きさも5ナンバーサイズを維持する方向で考えられていると思われます。

現在、5ナンバーサイズの車はかなり少なくなってきているのが現状です。日本の道路事情には5ナンバーは一番適した車だと思うのですが、やはり居住性や安全性能の観点、そして海外での需要を考えて大きい車の人気が出てきているんですね。

しかし、特にシャトルには一定数の支持者がいるのも事実です。やはり使いやすいのです。

  • 5ナンバーサイズという事もあり、小回りもきいてとても扱いやすいです。
  • 絶滅危惧種の5ナンバーステーションワゴン。荷物も積めるし燃費もいいしよかったです。
  • 5ナンバーサイズでありながら、燃費と積載能力に優れたドライバーのユーティリティを満たしてくれる車です。

引用:みんカラ

そのため、モデルチェンジ後もあえて5ナンバーサイズが基本になると思われます。

ただ、室内の広さを確保するため、全高は少し上がるかもしれないと言われています。

また、新型フィットも一部3ナンバーのグレードが登場しているということもあり、もしかしたら新型シャトルも同じように3ナンバーのグレードも用意されるかもしれません。

選ぶ方としては幅が広がるので、良いことだと思いますね。

 

[ホンダシャトル]ホンダセンシングがさらに強化される?

引用:ホンダ公式HP

新型シャトルの安全性能はよりグレードアップするでしょう。

新型フィットのように、

  • 夜間の歩行者や自転車にぶつからないようにサポートしてくれる機能

や、

  • 踏み間違って急発進し、ぶつかってしまうのを防ぐ機能の後退バージョン

が付くと思われます。

現行モデルのシャトルにも、ホンダセンシングが標準装備されています。ホンダセンシングとはホンダの安全運転支援システムのことで、9つの機能が備わっています。

ホンダセンシングの機能
  • 衝突軽減ブレーキ(対向車などとの衝突回避を支援)
  • 誤発進抑制機能(急発進の防止)
  • 歩行者事故低減ステアリング(歩行者との衝突回避を支援)
  • 路外逸脱抑制機能(車線をはみ出さないように支援)
  • ACC(車間距離を適切に保つ)
  • LKAS(車線の維持を支援)
  • 先行車発進お知らせ機能(停車時に前の車の発進を知らせる)
  • 標識認識機能(標識の見落としを防止する)
  • オート・ハイビーム(自動で切り替え)
さくら(妻)
すごくたくさんの機能が備わっているのね。
源十郎
すごいよね。でも、モデルチェンジでさらに機能が追加されるならより安心だね。

これらの機能は最近では色々な車に当たり前のようについてきている機能です。

自分は大丈夫、と思う方もいるかもしれません。

しかし、そうであっても、事故は自分だけで防げるものではありませんからなるべく備えがしてあった方が良いと思います。

それに、いずれ売るとなった時も、多くの機能が付いている方が高く売れる可能性が高いですよ。

営業マン
ただし、これらの機能には限界があるので、あまり過信をせずに安全運転を心掛けてほしいと思います。

あくまでも、運転を支援するための機能であって、その能力に「絶対」はないということですね。周囲の状況は自分の目でしっかり確認することが大事です。

 

スポンサードリンク

まとめ

  • モデルチェンジ時期は2021年が濃厚
  • 燃費はライバルを超える!?新ハイブリッドシステム「e:HEV」が搭載される予定
  • エクステリアは、魅力的な背の高さは残しつつ、よりシュッとしたデザインに
  • ホンダセンシングはさらに強化されるかも

シャトルのモデルチェンジが待ち遠しくなりますね。

現行モデルのシャトルについてもっと知りたい方はぜひこちらもご覧ください。

シャトルと名付けられた意味は?ホンダが込めた想いを紹介します

シャトルの人気グレードを比較!オススメは?口コミ評価は?

シャトルの一番人気カラーは?全バリエーション画像とお勧めのカラーも紹介!

【口コミまとめ】シャトルの本当の評価がわかる口コミを集めてみた

ホンダ シャトルのタイヤサイズは?表示内容を徹底的に解説!

ホンダ シャトル 内装、収納はどんな何時?おすすめパーツもご紹介

シャトルのサイズを徹底調査!結論:全てを任せられる包容力!

ホンダシャトルの乗り心地は良い?悪い?みんなの口コミまとめ

シャトルで車中泊を始めよう!初心者でもわかる車中泊解説も!

 

お得に車を買い換えたい方は試す価値あり(買取額60万UP)

車を買い換える時って、そのまま車を購入するお店、つまり販売店ディーラーに下取りで渡していませんか?それ、かなり損してます。

言われるがままに販売店に安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらった方が買取金額は格段に上がります。私の場合はトヨタラッシュが下取り価格30万円、買取価格88万で差額約60万でした。

業者同士で対決してもらうと、びっくりするくらい買取額は上がっていきます。無料で1分でその場で(スマホ)できるので、車の購入費用を稼ぎたい方はやらない手はないですよ!

→今すぐその場で相場がわかる

[新登場]スマホで写真を撮るだけ??一瞬で高額査定!!電話営業一切なしで一括査定より速い!!あのDMMから新サービス!!

  • 一括査定よりも早く相場が知れる! 
  • 面倒な電話も無し! 
  • ササッとお車査定!

新車・中古車値引きの裏テク

ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。

→リアルに使える裏知識を手に入れる
車値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツ

安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。

→本当にいい保険会社を知る
自動車保険ランキング

 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください